9/20までの期間限定で、30%以上の大幅割引をしているビュッフェを見る

【圧倒的な美しさ】シャングリ・ラ ホテル東京のアフタヌーンティー

 

こんにちは。

まりもです。

ビュッフェ歴は30年以上。

都内のホテルビュッフェは、すべて制覇しました!

 

今回は、

 

シャングリラホテル東京シャングリ・ラ ホテル 東京

(以下、シャングリラホテル東京)

のアフタヌーンティーを徹底リサーチ!

 

この記事は、

シャングリラホテル東京のアフタヌーンティーってどんな感じだろう?

・口コミ、評判はいいのかな?

・お得に予約する方法はあるの?

ペコ

 

 

 

といったことが分かる内容になっています。

 

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
公式ページ
 

シャングリラホテル東京の場所

 

シャングリ・ラ ホテル 東京の外観シャングリラホテル東京は、東京駅日本橋口から徒歩約1分

桃源郷を意味するホテル名に由来し、隠れ家的な位置にホテルはあります。

 

ニコライ・バーグマンの生け花ホテル内に飾られている花々は、すべてニコライ・バーグマンのアレンジメント。

アフタヌーンティーをいただける『ザ・ロビーラウンジ』は、28階です。

 

シャングリラホテル『MIYABI アフタヌーンティー』今回のアフタヌーンティーのテーマは、

『MIYABI アフタヌーンティー』

和や京都をイメージしたスイーツとセイボリーが、ティータイムを雅に演出します。

シャングリラホテル東京のアフタヌーンティー【Sweets】

シャングリラホテル『MIYABI アフタヌーンティー』のスイーツアフタヌーンティーの上段には、和の美しさが溢れるスイーツが並び、まさに雅な世界観を演出。

 

柚子ムースと抹茶のケーキ『柚子ムースと抹茶のケーキ』

艷やかな色でひときわ目を引きます。

表面の凹凸まで緻密に再現されていて、思わず「これ皮まで食べられるの!?」と思ってしまうほど、本物の柚子そっくり。

 

シャングリラホテル『MIYABI アフタヌーンティー』の柚子ムースの中身切って見ると、中もこんなに美しい!

柚子とベルガモットが香るムースの中には、柚子のゼリー、抹茶のビスキュイ、パリッとしたチョコレートが見事に重なり、甘さと酸味が絶妙に融合しています。

 

シャングリラホテル『MIYABI アフタヌーンティー』のバナナムース『ゴールドバナナキャラメルムース』

金箔をあしらったチョコレートは、迎春にふさわしい美しさ。

 

シャングリラホテル『MIYABI アフタヌーンティー』のバナナムースの中身きめ細かなバナナのムースは上品な風味で、口溶けの良いチョコレートと共に口いっぱいに美味しさが広がります。

香りが強くなりがちなバナナがここまで上品に仕上がっていたことに、とても驚きました。

 

シャングリラホテル『MIYABI アフタヌーンティー』のあんみつ『あんみつ』

手の平にちょうど収まるサイズの竹の器には、寒天やフルーツ、白玉が美しく並べられています。

 

シャングリラホテル『MIYABI アフタヌーンティー』のあんみつの中身スポイトに入った黒蜜が添えられ、お好みの量を調整しながらいただくことができます。

もっちりと柔らかい白玉や、フルーツが贅沢に使われた『あんみつ』は、まるで宝箱のような美しさ。

 

シャングリラホテル『MIYABI アフタヌーンティー』の水石モチーフのチーズケーキ『水石モチーフのチーズケーキ』

濃厚なベイクドチーズケーキを、淡雪のようなふんわり食感のレアチーズケーキで包んだ逸品。

異なる食感から生み出されるチーズのハーモニーは、贅沢そのもの。

 

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
公式ページ
 

シャングリラホテル東京のアフタヌーンティー【Savory】

 

シャングリラホテル『MIYABI アフタヌーンティー』のセイボリーセイボリーにも、京都の食材を使った上品な3品が並んでいます。

 

シャングリラホテル『MIYABI アフタヌーンティー』の手毬寿司『手毬寿司 ちりめん山椒と海老』

京都と言えば、ちりめん山椒。

もっちりとしたご飯に、甘味のあるちりめん山椒がよく合います。

 

シャングリラホテル『MIYABI アフタヌーンティー』の手毬寿司2錦糸卵や海老、金箔もあしらわれ、美しさは芸術作品のよう。

 

シャングリラホテル『MIYABI アフタヌーンティー』の海苔タコス『海苔タコス カニサラダ 水菜 柴漬け』

香り高い海苔がアクセントになり、タコスも和にアレンジされていました。

カニが贅沢に使われ、柴漬けの酸味と水菜の食感でいただく新感覚ラップサンドは、驚くほど美味。

 

シャングリラホテル『MIYABI アフタヌーンティー』の湯葉包み『湯葉包み 酢味噌 蒸し鶏 九条ネギ』

しっとりとした湯葉の中には、酢味噌で和えた賽の目切りの蒸し鶏と九条ネギがたっぷり。

ひとくち含むと、和ならではの美味しさが溢れ出します。

 

シャングリラホテル『MIYABI アフタヌーンティー』の金時人参のムース『金時人参のムースと鴨の西京焼き』

京野菜の金時人参は甘みがあり、人参の臭みが全くありません。

晩秋から1月の短い期間しか採れない貴重な人参のため、迎春の食材としてもぴったりです。

 

シャングリラホテル『MIYABI アフタヌーンティー』の金時人参のムースジュレや鴨の西京焼き、里芋も一つひとつが繊細な味を奏で、まさに和の美しさを表現しています。

シャングリラホテル東京のアフタヌーンティー【Scone】

 

シャングリラホテル『MIYABI アフタヌーンティー』のスコーンアフタヌーンティーと言えば、スコーン。

ホテルで丁寧に焼き上げたスコーンも、和をテーマにアレンジされていました。

 

シャングリラホテル『MIYABI アフタヌーンティー』のジャム定番のクロテッドクリームや蜂蜜、苺ジャムのほか、小豆を付けていただきます。

この小豆、実はとても楽しい使い方ができるんです。

 

シャングリラホテル『MIYABI アフタヌーンティー』のクラシックスコーンまずは、シャングリラホテル東京定番の『クラシックスコーン』。

ほんのりとした甘みと、しっとり焼き上げたスコーンは紅茶との相性も素晴らしい。

 

シャングリラホテル『MIYABI アフタヌーンティー』のシナモンスコーン中央は香り豊かな『ほうじ茶スコーン』。

そして、手前はシナモンの風味のスコーン。

この『シナモンスコーン』に小豆を付けると、京都の伝統菓子「生八ツ橋」の味に。

遊び心が生きた演出に、思わず笑顔がこぼれます。

 

シャングリラホテル『MIYABI アフタヌーンティー』の蜂蜜フロアの中央には、蜂蜜やジャムもディスプレイされていました。

豪華な空間でいただく上質なアフタヌーンティーが、素敵な時間を彩ってくれます。

シャングリラホテル東京のアフタヌーンティー【Drink】

 

シャングリラホテル『MIYABI アフタヌーンティー』の紅茶アフタヌーンティーでは、20種類以上の茶葉から抽出される香り豊かなティーや、カフェを好きなだけいただくことができます。

今回は『和』をテーマにしていることもあり、『ほうじ茶』もありました。

 

シャングリラホテル『MIYABI アフタヌーンティー』のタワーご紹介してきた通り、フードもドリンクも上質な素材を惜しげもなく使用。

贅を極めたセレブ体験に惚れ惚れしてしまいます。

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
公式ページ

シャングリラホテル東京のアフタヌーンティー【内装】

シャングリラホテル『ザ・ロビーラウンジ』の総席数は100席。

 

シャングリラホテル『MIYABI アフタヌーンティー』の席1温かみのある木やベージュを基調とした店内では、ゆったりとした時を過ごすことができます。

座り心地の良いソファーや、ふかふかのカーペットも、シャングリラホテルの象徴。

気持ちが落ち着きますね。

 

シャングリラホテル『MIYABI アフタヌーンティー』の席席もゆったりめに配置されているため、隣のテーブルの目線や会話も気になりません。

 

シャングリラホテル『ザ・ロビーラウンジ』の眺望『ザ・ロビーラウンジ』は28階にあるため見晴らしがよく、方角によって様々な東京の景色を望むことができます。

 

シャングリラホテル『MIYABI アフタヌーンティー』のバーカウンター席バーカウンター席もあり、優雅なカクテルタイムを演出。

バーカウンター中央で輝くシャンデリアは、東京都のモチーフである『銀杏の木』の葉を型取った890枚のクリスタルでできています。

シャングリラホテルのアフタヌーンティー【客層】

『ザ・ロビーラウンジ』の客層は非常に落ち着いており、1日を通して穏やかな時間を過ごすことができます。

ロビーフロアにあるラウンジでありながら、宿泊客やほかのレストランを訪れた方が目に入らないよう壁で隔てられた部屋の造りになっているため、ザワザワした感じが全くありません。

 

シャングリラホテル『MIYABI アフタヌーンティー』のインスタ1大人数で訪れるというよりは、2名程度の少人数での利用が多く見受けられました。

 

シャングリラホテル『MIYABI アフタヌーンティー』のインスタ2とても素敵な空間のため、女子会にもぴったりです。

そのほか、カップルでの利用やビジネスでの接待にも多く利用されています。

ドレスコードはスマートカジュアル。

子供同伴での利用も可能ですが、店内は静かなので注意が必要です。

シャングリラホテル東京のアフタヌーンティー【料金】

そして、気になるのがアフタヌーンティーのお値段。

通常料金

公式ホームページによると、

シャングリラホテル『MIYABI アフタヌーンティー』のタワー斜め通常料金は5,961円(税サ込)です。

モグくん

通常価格はイヤ!お得なプランはないの?

一休からの予約がお得でした

一休からの予約だと、通常5,961円が平日限定で、4,200円になるプランがありました。

29%offと、とってもお得です。

シャングリラホテル『MIYABI アフタヌーンティー』のお得プラン土日の割引プランもあるので嬉しい限りです。

 

最も安い予約サイトは?

・一休     ◎
・オズモール  ✕
・食べログ   ✕
・ぐるなび   ✕

⇒ 調査した時は一休のプランが最安でした。

プランは時期によって変わってくるので、定期的にチェックしてみてください!

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
公式ページ

まとめ

いかがでしたか?

今回は、シャングリ・ラ ホテル 東京『ザ・ロビーラウンジ』のアフタヌーンティーをご紹介しました。

気になる方のために、予約サイトの比較をもう一度。

最も安い予約サイトは?

・一休     ◎
・オズモール  ✕
・食べログ   ✕
・ぐるなび   ✕

⇒ 調査した時は一休のプランが最安でした。

 

プランは時期によって変わってくるので、定期的にチェックしてみてください!

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
公式ページ
 

error: Content is protected !!