神々しいほどコスパがよいプランはこちら

【90点】『カスケイドカフェ』のディナービュッフェ(ANAインターコンチネンタルホテル東京)

 

こんにちは。

まりもです。

ビュッフェ歴は30年以上。

都内のホテルビュッフェは、すべて制覇しました!

 

この記事は、

・カスケイドカフェってどんなお店?

・口コミ、評判はいいのかな?

・お得に予約する方法はあるの?

ペコ

 

 

 

といったことが分かる内容になっています。

 

写真をたくさん載せたのでビュッフェ選びの参考にしてみてください。

 

グルメシュランのコーナーでは、「カスケイドカフェ」に90点をつけた理由が詳しく書いてあります。

最後にあるのでお楽しみに!

 

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
OZmallで探す
 

ANAインターコンチネンタルホテル東京の場所

 

ANAANAインターコンチネンタル東京の最寄りは、溜池山王駅

銀座線、南北線のほか、丸ノ内線と千代田線も乗り入れてるのでとても便利です。

 

エントランスj『カスケイドカフェ』は2階にあります。

シックな雰囲気が素敵ですね。

 

カスケイドカフェ天井が吹き抜けになっていて、開放的な空間になっています。

エントランスでは自転車がお出迎え。

カスケイドカフェ『ディナービュッフェ』のメニュー

料理

まずは、料理を知らなきゃ始まりません。

ディナービュッフェのメニューは

なんと約100種類!

今回は、毎年大人気の北海道フェアをやっていましたよ。

 

モグくん

まずは、コールドミール!

サラダコーナーサラダコーナーには新鮮な野菜がたくさん!

 

コールドステーションコールドステーションは冷蔵になっているので、前菜をベストな状態で食べられるのも嬉しい配慮です。

 

炙りサーモンの鮭醤油ドレシング『炙りサーモンの鮭醤油ドレシング』

 

とうもろこしのフランクリーミーな『とうもろこしのフラン』には、ズワイガニが入っていました。

 

チーズ「チーズ」は4種類もありました。

  • カマンベール
  • フォレストスモーク
  • ミモレット
  • カチョカバロピッコロ

単価が高いチーズは必食です!

 

『生ハム』と『サラミ』『生ハム』と『サラミ』

 

何枚でも食べられてしまう美味しさの『スモークサーモン』。

 

ニシンと長芋のサラダさっぱりした味が食べたくなったら、『ニシンと長芋のサラダ』がぴったりです!

彩り鮮やかなデコレーションも綺麗ですね。

 

しらすとブロッコリーのサラダガーリック風味の『しらすとブロッコリーのサラダ』。

 

赤肉メロンの生ハム乗せ北海道の赤肉メロンと一緒に食べる『生ハム』は贅沢ですね。

 

タコとカブのサラダ柚子ドレッシングで味付けされた『タコとカブのサラダ』。

 

いくらなんと!

いくらまでありました!!

 

海鮮丼北海道の海の幸を好きなだけ乗せて作れる海鮮丼は大人気!

 

海鮮丼コーナーいくらのほか、たらこやカニ、サーモン、イカ、松前漬けなど、具材もたくさんありました。

 

ズワイガニさらに!

ズワイ蟹もどっさり!!

脚も太くて食べ応えがありそうです。

 

割ってみると・・・

 

ズワイガニの身うおおーーーーっ!!!!

身がぎっしり!!!

これは最高ですね!

 

モグくん

続いて、ホットミール!

 

キッシュポテトやベーコンが入った『キッシュ』。

 

オムライス鮮やかな野菜が添えられたフワフワ食感の『オムライス』。

 

北海道産キャベツとベーコンのペンネ『北海道産キャベツとベーコンのペンネ』

 

ポテトグラタンチーズたっぷりの『グラタン』には、北海道ポテトが入っています。

 

ハンバーグステーキホワイトカレーソースがかかった『ハンバーグステーキ』。

 

白身魚のフリット『白身魚のフリット』

 

スパカツ釧路のローカルフード、『鉄板スパカツ』もありました。

 

スパゲッティやキャベツ、特製ソースと合わせると、『スパカツ』の完成です!

 

北海道豚丼甘辛く味付けされた『北海道豚丼』。

 

ラーメン北海道と言えば、ラーメンも忘れてはいけません!

『カスケイドカフェ』にラーメン屋さんのちょうちんが出現です。

 

ラーメン2カウンターでお願いすると、『旭川のしょうゆラーメン』と『札幌味噌ラーメン』を作ってくれます。

ビュッフェのシメにいかがでしょうか!?

 

窯焼きピッツァ北海道コーンがたっぷり乗った『窯焼きピッツァ』。

 

北海道チーズをたっぷり使った『チーズフォンデュ』までありました。

ポテトやパンにつけて楽しめます。

 

ウニの茶碗蒸し『ウニの茶碗蒸し』

なんとも贅沢な茶わん蒸しです。

デザート

『カスケイドカフェ』はデザートも品数豊富!

どれもクオリティーが高いので、全部食べたくなってしまいます!

絶品デザートランキングTop5』でもご紹介しています。

 

カスケイドカフェのデザートビュッフェ訪問時は

「抹茶のデザートフェア」

「北海道フェア」

がダブルで楽しめるラインナップになっていました!

 

チョコレートムースケーキ『チョコレートムースケーキ』は、通年楽しめるオリジナルデザートです。

 

北海道キャラメルシュークリーム『北海道キャラメルシュークリーム』

 

北海道産赤肉メロンのババロア『北海道産赤肉メロンのババロア』

 

北海道ベイクドチーズケーキ『北海道ベイクドチーズケーキ』

芳醇なバターの香りを感じる逸品でした。

 

オレンジケーキチョコレートとオレンジが層になった『オレンジケーキ』。

 

メレンゲふわふわの生クリームが乗った『北海道ミルクプリン』

 

抹茶のミニタルト『抹茶のミニタルト』

 

抹茶のロールケーキしっとりふわふわの『抹茶のロールケーキ』。

抹茶の風味が、生地までしっかりしみ込んでいました。

 

抹茶のゼリー抹茶のほろ苦さと甘みが絶妙な『抹茶のゼリー』。

とろんとした食感もいい感じでした。

 

抹茶のスフレふわっと軽めの食感の『抹茶のスフレ』は、甘いスイーツが苦手な方でも楽しめます。

 

わらび餅『抹茶のわらび餅』はご年配の方にも喜ばれていました。

 

マカロンカスケイドカフェと言えば、本格派マカロンも食べ放題なのが人気の理由の一つです。

定番マカロン6種
  • ストロベリー
  • アプリコット
  • キャラメル
  • チョコレート
  • ピスタチオ
  • バニラ

 

抹茶のマカロン今回は期間限定で『抹茶のマカロン』も登場していました!

 

クッキー北海道のローカルスイーツ『とうきびチョコ』も発見!

ケーキやゼリー、マカロンだけでもかなりの品数があるのですが、遊び心あふれるお菓子まで置いてあるのが『カスケイド』のスゴイところです。

 

フルーツ『フルーツ』にはチョコレートファウンテンのチョコをつけても楽しめます。

ドリンク

 

アイスコーヒービュッフェには、コーヒー・紅茶(ホット・アイス)が含まれます。

 

ホットコーヒーオーダーして持ってきてもらうスタイルで、おかわり自由です。

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
OZmallで探す

カスケイドカフェの席

『カスケイド』の総席数は185席

 

広々とした空間で、手前は吹き抜けになっており、とても開放的です。

 

カスケイドビュッフェ台に近いエリアは、天井が低く、落ち着く空間になっています。

4名分の椅子がありますが、基本的に2名利用の席として使われるので、テーブルも広々。

ベビーカーを持っての利用も全く問題ない空間づくりになっています。

 

席3名以上になると、片側がソファー席を利用しているシーンを多く見かけます。

こども連れの方にも安心ですね。

カスケイドカフェ『ディナービュッフェ』の客層

「友達と落ち着いてディナーがしたい」

「こどもを連れて行きたい」

お店に求める雰囲気は人それぞれ。

『カスケイドカフェ』の気になる客層はこちら。

今回は、休日のディナータイムに訪問しました。

平日のランチタイムにこども連れの方を見かけることはほぼありませんが、休日のディナータイムは家族連れが多く来店していました。

とは言え、マナーのよいこどもがほとんど。

ファミレス的な雰囲気ではないので、デートや女子会など、さまざまなシーンで楽しむことができます。

ドレスコードはスマートカジュアルです。

『ディナービュッフェ』の予約プラン

そして一番気になるのがビュッフェのお値段。

ディナーの通常料金は、平日7,432円(税サ込)、休日8,152円(税サ込)です。

【平日ディナー】

大人7,432円

【土休日ディナー】

大人8,152円

モグくん

通常価格はイヤ!お得なプランはないの?

あります。

 

カスケイドのプラン

なんと、一休からの予約だと、7,432円→4,450円の40%offで食べられるプランがあるんです!

これはお得ですね!

他のプランも割引率が高いので、行く場合は、一休で予約しないともったいないですね。

 

最も安い予約サイトは?

・一休     ◎
・オズモール  〇
・食べログ   ✕
・ぐるなび   ✕

⇒ 調査した時は一休のプランが最安でした。

プランは時期によって変わってくるので、定期的にチェックしてみてください!

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
OZmallで探す

カスケイドカフェ『ディナービュッフェ』の口コミ

最後に、予約サイトの点数や参考になる口コミをまとめました。

一休とOZmallの得点

カスケイドカフェ(ANAインターコンチネンタル東京)のビュッフェの得点

『カスケイドカフェ』は一休・OZmallともに4.20点以上なので『まじでオススメ』にランクされています。

特にディナービュッフェは評価が高いものが多く、一休には次のような口コミがありました。

一休やOZmallの口コミ

(採点)グルメシュラン!!

ここで、グルメシュランのコーナー!

総合得点

『カスケイドカフェ』の総合得点は!!

カスケイドカフェ(ANAインターコンチネンタル東京)のビュッフェのマリモの点数

種類客層料金接客
44点10点9点10点9点8点
まりもの採点基準を大公開

残念なところ

  • 接客が機械的?

『カスケイドカフェ』は全体のバランスが非常に良く取れており、満足度が高いビュッフェです。

あえて言うなら、接客にもう少し力を入れてくれたら、言うことなしです。

感じが悪いわけではないのですが、特に感じが良いわけでもなく、お客さんに失礼のない、すれすれラインで、省エネ接客をしている印象を受けます。

良かったところ

  • シーズンごとの企画が本格的!
  • 料理やデザートの種類が多くて味も良い!
  • 落ち着いた空間でビュッフェが楽しめる

『カスケイドカフェ』では、シーズンごとに変わる企画が本格的で凄く楽しいです!

 

今回の『北海道フェア』や、夏に取材した『ハワイアンフェア』など、聞くだけで行きたくなる企画が目白押し!

 

同じように地域のフェアをおこなっているホテルはほかにもありますが、『カスケイドカフェ』がスゴイのは、その品数!

ほかのホテルの品数がだいたい、40~50種類に対し、『カスケイドカフェ』は100種類を優に超えきます!

50種類でもなかなか全制覇できませんが、その2倍ってスゴイですよね!?

これだけの種類があれば、老若男女、どんなお客さんでも大満足できます。

 

抹茶スイーツたちさらに、デザートもコンセプトがスゴイ!

抹茶をテーマにした回や、苺やマンゴー、チョコレートなど、それぞれシーズンに合わせたデザートがたくさん並んでいて、見ているだけで幸せ気分になっちゃいます。

デザートは仕入れに頼っているホテルも多い中、カスケイドカフェはひとつひとつホテルで作られているので、デザートビュッフェとして集客できるレベルのクオリティーの高さです。

 

マカロンしかもマカロンまで食べ放題なんてっ!

マカロンって作るのも手間がかかるので、買うと1つ300円くらいするんですよね。

にも関わらず、7種類もの本格マカロンが食べ放題なのは『カスケイドカフェ』だけ!

本当に神ですね。

 

空間も広々していて、シックで落ち着いた内装ながらも、デート、誕生日会、ファミリーでの利用など、さまざまなシーンで利用できる気軽さも兼ね備えています。

味よし!品数よし!空間よし!・・・となると、かなり限られてくる中、『カスケイドカフェ』はバツグンの安定感!!

これらを踏まえると、『カスケイドカフェ』の総合得点は90点 でした。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、ANAインターコンチネンタルホテル東京「カスケイドカフェ」をご紹介しました。

自分好みのお店なのかお分かりいただけましたか?

気になる方のために、サイトの比較をもう一度。

最も安い予約サイトは?

・一休     ◎
・オズモール  〇
・食べログ   ✕
・ぐるなび   ✕

⇒ 調査した時は一休のプランが最安でした。

プランは時期によって変わってくるので、定期的にチェックしてみてください!

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
OZmallで探す

予算をもう少し確保できる方はこちらの記事も参考にしてみてください。

【3,500円以下】ひとつ上の贅沢が断然お得に!神コスパなホテルビュッフェBEST3

アクセスランキング

 
第1位 バルバッコア

第2位 ハプナ

第3位 マーブルラウンジ

第4位 カスケイドカフェ

第5位 シェフズライブキッチン

error: Content is protected !!