マジで安い…驚きのプランはこちら!

【87点】『コンパス』のディナービュッフェ|横浜ベイシェラトン

 

こんにちは。

まりもです。

ビュッフェ歴は30年以上。

ただいま、横浜のホテルビュッフェを採点中。

 

この記事は、

・コンパスのディナービュッフェはどんな感じだろう?

・口コミ・評判はいいのかな?

・お得に予約する方法はあるの?

ペコ

 

 

 

といったことが分かる内容になっています。

 

写真をたくさん載せているので、ビュッフェ選びの参考にしてみてください。

 

グルメシュランのコーナーでは、『コンパス』に87点をつけた理由が詳しく書いてあります。

記事の最後にあるのでお楽しみに!

こちらの記事は、ディナービュッフェの記事です。
ランチをお探しの方は、

 

コンパスのランチビュッフェ
【87点】期待を超える『コンパス』のビュッフェ|横浜ベイシェラトン

 

の記事をご覧ください。

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
口コミをみる

【横浜・みなとみらい】私の定番!心が躍るビュッフェBEST5

横浜ベイシェラトンの場所

 

横浜ベイシェラトンの外観『横浜ベイシェラトン』は、横浜駅直結。

高島屋のある西口の地下道からホテルに入ることができ、とっても便利です。

 

横浜ベイシェラトン20周年横浜ベイシェラトンは、20周年を迎えました。

横浜西口の象徴として、多くの方に親しまれていることが分かりますね。

 

コンパスのエントランス今回ご紹介する『コンパス』は2階にあります。

人気店のため、スタート前にはレストランの前に行列ができます。

横浜ベイシェラトンのディナービュッフェ

まずは、ビュッフェのメニューを知らなければ始まりません。

メニューは50種類以上。

 

デザートビュッフェ台『コンパス』は臨場感あふれるライブキッチンや、360度のデザートビュッフェ台があり、

和・洋・中の本格料理を味わうことができます。

料理

モグくん

まずは、コールドミール!

コンパスのサラダコーナーコールドミールのコーナーは、産地や鮮度にこだわったサラダや、スーパーフードを使ったヘルシーなメニューが並んでいます。

 

キヌアのサラダ食べやすくカットされた『奇跡の穀物「キヌア」とチキンのチョップドサラダ』。

 

カボチャのサラダスーパーフード『ヘンプシード』がかかった『カボチャとリンゴのサラダ』。

『ヘンプシード』は麻の実で、美容や健康に良い栄養素がバランス良く含まれています。

 

鴨のスモークラズベリーソースがかかった『鴨のスモークとブロッコリースーパースプラウト』。

栄養価の高いスプラウトと一緒に食べると、美味しさもアップ!

 

スムージー野菜の栄養と味が凝縮した『チアシードと緑黄色野菜のスムージー』。

甘味のあるスムージーに仕上がっているので、とっても飲みやすかったです。

 

マカロニサラダ『本日のおすすめオードブル』は、マカロニを使ったサラダでした。

 

チーズチーズは3種類。

好きなサイズでカットして食べることができます。

 

カルパッチョ究極のスーパーフード「モリンガ」「フラックスシードオイル」のドレッシングで味付けされた、『三崎大畑鮮魚から届いたお魚のカルパッチョ』。

 

モグくん

続いて、中華コーナー!

ライブキッチンの前に並ぶホットミールのビュッフェ台は、和・洋・中のコーナーに分かれていて、出来立ての料理がどんどん提供されます。

 

肉まんふっくらと蒸し上がった『肉まん』と『横浜ポーク焼売』。

 

春巻き揚げたての『春巻き』は、外はカリっ、中には具がたっぷり入っていました。

 

香港風焼きそば豚肉と青菜、パプリカを使った『香港風焼きそば』。

甘味のある醤油で味付けされています。

 

海老チリ炒め土日祝限定メニューとして、大粒の海老と旬のキノコを使った、『海老とキノコのチリソース炒め』もありました。

平日は『麻婆豆腐』が提供されます。

 

ラーメン中華コーナーでは、シェフにオーダーすると『ミニラーメン』を作ってもらえます。

目立ちにくい場所にあるので、うっかり見逃さないように!

 

モグくん

続いて、洋食コーナー!

パエリア例年の『シーフードパエリア』を、今年はチキンでアレンジしたという『バレンシア風パエリア』。

食べ応えのある大きなチキンがいいですね!

 

ラザニア『ラザニアエミリアーナ』も、具がたっぷりと入っていました。

こんがり焼き色のついた表面のチーズもたまりません。

 

パスタ『トマトソースのパスタ』や、『カルボナーラ』など、パスタはなくなる度に味を変えて提供されます。

ビュッフェ台に行く度に新たな発見があるのはとっても楽しいですね。

 

グリーンカレー『レモングラス香るシーフードグリーンカレー』も、一から丁寧にシェフが作っています。

グリーンカレーには辛いイメージがありますが、『コンパス』はココナッツミルクの甘みやコクがあり、とっても食べやすく作られていました。

 

牛サーロインステーキライブキッチンでは、ジューっと香ばしい音と香りを立てながら、『牛サーロインステーキ』を焼いてくれます。

柔らかく肉厚なサーロインステーキには、ガーリックバターが添えてあり、濃厚な美味しさ。

 

ローストビーフステーキだけでなく、『ローストビーフ』もちゃんとあります!

しかも、『コンパス』のローストビーフは、黒毛和牛!

 

ローストビーフ2肉質はとても柔らかく、肉の臭いも全く気になりません。

さすが、黒毛和牛です!

 

ブイヤベース魚介がゴロゴロ入った『ブイヤベース』。

海老や白身魚、ムール貝やイイダコなど、魚介たっぷりのスープは、とっても華やか!

スープカップから溢れるほど大きな具にびっくりしました。

 

カボチャのポタージュ優しい甘さの『カボチャのポタージュ』は、身体も温まる一品。

 

モグくん

和食コーナー!!

 

蒸し野菜色鮮やかな『蒸し野菜』は、特製バーニャカウダソースで。

 

筑前煮丁寧に出汁から作ったことがわかる上品な味付けの『筑前煮』。

 

握り寿司そして、ディナータイムのお楽しみは、握り寿司!

 

マグロマグロや…

 

サーモンサーモン…

 

海老海老など、5種類のお寿司がありました。

多い時には1日のディナーで1,200カンも出るそうです!

やはりお寿司は大人気ですね!

 

天ぷらそしてこちらも人気の『天ぷら』コーナー。

食欲をそそる胡麻油の良い香りと、サクッとした天ぷらがたまりません。

 

鳴門金時徳島県産の鳴門金時は、濃厚な甘みがあってとっても美味しい!

 

天ぷら2産地にこだわった旬の食材を使った多彩な天ぷらを堪能できるのも、『コンパス』の魅力です。

デザート

デザートのビュッフェ台には、ケーキやアイスクリーム、フルーツがたくさん並んでいます!

 

イチゴパンナコッタフルーティーな美味しさを楽しめる『苺のパンナコッタ』。

 

チョコレートシャンティ『シャンティチョコ』には、星型のチョコレートが乗っていて、とっても可愛い!

 

クレームカラメル濃厚な味わいの『クレームブリュレ』は、リピート必至の美味しさです。

 

リンゴのパンナコッタ色味も美しい『アップルパンナコッタ』。

 

チーズケーキ『チーズケーキ』も味わい深く、しっとりしていてとっても美味しい!

 

ノエルショコラ見た目も可愛い、ミニサイズの『ブッシュドノエル』。

 

ストロベリーショートケーキ『苺のショートケーキ』があるとテンションがあがりますね!

しっとりスポンジと上質な生クリームがたっぷりと使われ、ホテルメイドの美味しさが凝縮していました。

 

キャラメル味のバニラムースしっとり食感の『キャラメル味のバニラムース』は、優しい甘さ。

 

モンブランふわふわのロールケーキにマロンがたっぷり乗った『モンブラン』。

 

アップルパイバターが香るサクサク食感のパイ生地に包まれた『アップルパイ』。

 

クレープデザートのビュッフェ台では、スタッフの方が、一枚一枚丁寧に『クレープ』を焼いてくれます。

 

クレープのトッピングしっとり焼き立てのクレープには、フルーツやクリームを好きなだけトッピング!

自分だけのクレープが作れるので、こども達にも大人気でした。

 

フルーツフルーツは5種類揃っていました。

『みかん』があるのはとっても珍しいですね!

『コンパス』はご年配のお客さんも多いので、喜ばれます!

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
口コミをみる

ドリンク

『コンパス』のディナービュッフェには、ドリンクもついています。

 

ドリンクカウンタードリンクカウンターには、

・オレンジジュース
・アイスティー
・アイスコーヒー

がありました。

 

牛乳さらに、牛乳まで!

牛乳があるところは珍しいので、嬉しいポイントです。

 

ホットドリンクホットドリンクはかなり充実していました。

11種類のティーのほか、エスプレッソマシーンからバリエーション豊かなカフェが楽しめます。

横浜ベイシェラトン『コンパス』の席

『コンパス』の総席数は208席

 

コンパスの席1(ディナー)店内は温かみのある木の色合いと、ベージュを基調とした、落ち着きのあるインテリアです。

 

コンパスの席2(ディナー)奥行きもある店内は、ビュッフェ台への導線もよく、くつろげる空間になっています。

 

コンパスの席3(ディナー)小さいこどもがいても安心なラウンドテーブルもあります。

訪問した際には、こども連れの方がほとんどラウンドテーブルを利用していました。

横浜ベイシェラトン『コンパス』の客層

「友達とゆっくり落ち着いてディナーがしたい」
「こどもを連れていっても平気な場所がいい」

お店に求める雰囲気は人それぞれ。

『コンパス』の気になる客層はこちら。

コンパスの客層

『コンパス』はファミリーでも行きやすいため、小さなこどもを連れたお客さんの利用も目立ちました。

訪問時は休日だったこともあり、3世代に渡って来店しているグループもありました。

小さなこどもだって、自分で料理を取りたい!

そんな子どもたちの願いを叶える『こどもビュッフェ』 があるのも、コンパスの魅力です。

 

キッズビュッフェ台が低くなっているので、こどもたちも自分で料理をお皿に取ることができます。

これは優しい心遣いですね。

 

平日は隣にある高島屋帰りのマダムたちも多く来店します。

多いときには、週に3回も来店されるコンパスファンもいるそうです。

リピーターが多いのは、料理が美味しい証拠ですね。

横浜ベイシェラトン『コンパス』の予約プラン

そして一番気になるのがビュッフェのお値段。

公式ホームページによると、平日ディナーはおとな5,702円(税サ込)でした。

【通常料金】

平日5,702円
土休日6,652円

モグくん

通常価格はイヤ!お得なプランはないの?

一休からの予約がお得でした

コンパスのお得プラン(ディナー)なんと、ディナーには割引プランがあります。

20%offくらいの日もあるので予定が合う方はラッキーですね!

 

最も安い予約サイトは?

・一休     〇
・オズモール  △
・食べログ   〇
・ぐるなび   ✕

⇒ 調査した時は一休、食べログのプランが最安でした。

プランは時期によって変わってくるので、定期的にチェックしてみてください!

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す

(採点)グルメシュラン!!

ここで、グルメシュランのコーナー!

総合得点

『コンパス』の総合得点は!!

コンパス得点

種類客層料金接客
47点8点8点8点7点9点
まりもの採点基準を大公開

残念なところ

  • 割引プランが少ない

取材を始めて気が付いたのですが、横浜・みなとみらい地区は、割引がないホテルビュッフェが多い!

通常料金も決して安くないですし…。

にも関わらず、いつも満席!!

集客力の高さには、毎回驚かされます。

横浜・みなとみらいは、その地区にお住まいの方だけでなく、観光地的な要素もあるので、

お客さんも羽振りが良いのかもしれませんね。

良かったところ

  • 和洋中が楽しめる
  • ディナーならではの高級食材
  • デザートも充実している

和洋中が楽しめる

横浜・みなとみらい地区の中でも、ランチビュッフェで和・洋・中が揃っているのは、『コンパス』の大きな特徴です!

『コンパス』は舌の肥えたリピーターさんが多く、ファミリーでの来店や、年齢層が高いお客さんも多いので、

3世代に渡って楽しめるメニュー作りを心がけているそうです。

 

コンパスのディナー 肉まんそのため、ガッツリ食べたい男性陣に人気の肉や中華、

女性が喜ぶスーパーフードや豊富なデザート、

 

天ぷらシニア層が大好きな天ぷらや煮物・みかん、

そして、小さなこどもたちも自分で取って楽しめる『こどもビュッフェ』など、

お客さんをよく理解した、顧客密着型ビュッフェだなと関心してしまいました。

産地にもこだわった高級食材

また、食材にもこだわりを感じました。

 

コンパスのディナー 寿司鮮魚や肉・野菜は産地にもこだわり、きちんと表記をしています。

産地にはシェフが赴き、直接食材を買い付けてくることもあるそうで、料理に対する熱い思いと、お客さんに対するホスピタリティの高さを感じました。

 

コンパスのディナー ステーキまた、ライブキッチンにはシェフがたくさんいて、とても活気があります。

料理はライブキッチンから出来立てを提供してくれるので、味もワンランク上。

食材の美味しさを存分に生かした料理が楽しめるのも魅力的でした。

デザートも充実

コンパスのデザートコーナー料理はもちろんのこと、デザートコーナーが華やかだと、とっても嬉しくなりますよね。

『コンパス』は、お店に入った瞬間からテンションが上がるデザートがたくさん並んでいました。

 

コンパスのデザート盛りしかも、全てホテルメイド!

ホテルの中には、デザートは仕入れに頼ってしまう所もあるのですが、『コンパス』はひとつひとつ丁寧に作っています。

そのため、どれもやっぱり美味しい!

 

食べ放題メニューだからと言って一切手を抜いていないこだわりが、食事をしていてとても満足度が高かったです。

これらを踏まえると、『コンパス』の総合得点は87点でした。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、横浜ベイシェラトンの『コンパス』をご紹介しました。

自分好みのお店なのかお分かりいただけましたか?

気になる方のために、サイトの比較をもう一度。

最も安い予約サイトは?

・一休     〇
・オズモール  △
・食べログ   〇
・ぐるなび   ✕

⇒ 調査した時は一休、食べログのプランが最安でした。

プランは時期によって変わってくるので、定期的にチェックしてみてください!

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
口コミをみる
横浜・みなとみらい
【横浜・みなとみらい】私の定番!心が躍るビュッフェBEST5 横浜ロイヤルパークホテル
シリウス(ランチ)

 

横浜ベイホテル東急
カフェトスカ(ランチ)
カフェトスカ(ディナー)

 

横浜ベイシェラトン
コンパス(ランチ)
コンパス(ディナー)

 

新横浜プリンスホテル
ケッヘル(ランチ)

 

横浜グランドインターコンチネンタルホテル
ラヴェラ(ランチ)

 

横浜グランドインターコンチネンタルホテル
オーシャンテラス(ランチ)
オーシャンテラス(ディナー)

 

横浜桜木町ワシントンホテル
ベイサイド(ランチ)

error: Content is protected !!