マジで安い…驚きのプランを厳選しました

【81点】眺望のおもてなし『ベイサイド』のビュッフェ|横浜桜木町ワシントンホテル

 

こんにちは。

まりもです。

ビュッフェ歴は30年以上。

ただいま、みなとみらいのビュッフェを採点中!

この記事は、

・ベイサイドってどんなお店だろう?

・口コミ、評判はいいのかな?

・お得に予約する方法はあるの?

ペコ

 

 

 

といったことが分かる内容になっています。

 

グルメシュランのコーナーでは、「ベイサイド」に81点をつけた理由が詳しく書いてあります。

記事の最後にあるのでお楽しみに!

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
口コミをみる

【横浜・みなとみらい】私の定番!心が躍るビュッフェBEST5

横浜桜木町ワシントンホテルの場所

 

ワシントンホテル『横浜桜木町ワシントンホテル』は、JR桜木町駅から徒歩1分!

南改札を出て左側に進むと、すぐ茶色いホテルが見えます。

 

ベイサイドの入口今日ご紹介する『ベイサイド』はホテルの5階にあります。

 

ワシントンホテル『ベイサイド』と言う名前の通り、窓からはみなともらいのシンボリックな景色を一望!

しかも窓の前はカウンターテーブルになっているので、この景色を見ながらビュッフェを食べることができます!

横浜桜木町ワシントンホテル『ベイサイド』のビュッフェ

料理

まずは、料理を知らなきゃ始まりません。

 

モグくん

まずはコールドミール!

サラダバーコールドミールのコーナーには、サラダと前菜が並んでいます。

 

サラダたっぷりのマカロニと野菜が入ったサラダ。

 

さつま芋のレモン煮さつま芋を甘く煮詰めた『さつま芋のレモン煮』は、爽やかなレモンの風味がアクセントになっていました。

 

蒸し鶏『蒸し鶏』には、甘みのあるミネストローネ風のソースがかかっているので、子供たちでも食べやすい味付けです。

 

オニオンとツナのブルスケッタ『オニオンとツナのブルスケッタ』は、サクサク食感が美味しく、ワインが進みます。

 

秋刀魚の煮付け『秋刀魚の煮付け』は、マーマレードで香り付けされているので、魚の臭みがなく、とても食べやすくなっています。

 

蕎麦『蕎麦』のコーナーもありました。

冷たいままでももちらん食べられますが、横にあるお鍋で、一度湯がいて温めることもできます。

 

蕎麦のトッピング最後に、とろろや山菜、ネギを好きなだけトッピング!

箸休めに『お蕎麦』は最適です。

 

ちらし寿司もっちりとした食感の、美味しい国産米を使った『ちらし寿司』。

甘味のある優しいお酢で味付けされているので、子供たちも大喜びです。

 

カニ土日祝日限定の目玉メニューは、何と言っても『紅ずわいがに』!

リニューアル1周年記念で、現在ビュッフェに登場しています。

とっても美しい紅色をしていますね。

 

カニ2脚も食べ応えのある太さで、身もしっかり入っています。

飛ぶようにカニは売れていましたが、きちんと補充もされるので、なくなる心配はご無用です!

 

平日にカニが無いのは残念ですが、その分お値段がお安くなります。

でも、それだけではありません。

ローストビーフのカッティングサービスをシェフが行ってくれるので、ちょっぴりお得な気分も味わえます。

 

モグくん

続いて、ホットミール!

クリームコロッケとろりとした濃厚なホワイトソースが入った『クリームコロッケ』。

 

ミートドリア『ミートドリア』も、中に使われているご飯は国内産のお米を使用しています。

表面のチーズも香ばしい!

 

烏賊の香ばし揚げカットした烏賊とすり身の食感が程よく混じった『烏賊の香ばし揚げ』。

外側はサクっと揚がっていますが、中はとても柔らかい歯ごたえなので、子供やご年配の方でも大丈夫です。

 

ローストビーフオーストラリア産牛肉の『ローストビーフ』。

食べやすくカットされているので、好きなだけお皿に盛りつけることができるのも、ビュッフェの醍醐味ですね!

タマネギやニンニクが入った醤油ベースの『シャリアピンソース』とともにいただきます。

 

皮付きポテトフライローストビーフの付け合せとして、『皮付きポテトフライ』もありました。

 

鶏団子のみぞれ餡鶏つくねや野菜がたくさん入った『鶏団子のみぞれ餡』。

 

せいろ蒸し4種類の野菜とソーセージの『せいろ蒸し』。

 

四川風火鍋体の芯から温まる『四川風火鍋』。

辛そうに見えますが、マイルドな辛さでになっています。

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
口コミをみる

デザート

 

デザートのビュッフェ台デザートのビュッフェ台には、ケーキやフルーツが約10種類!

そのほか、5種類のアイスクリームも食べ放題です!

 

ミルクレープミニサイズにカットされた『ミルクレープ』。

 

フルーツゼリーフルーツゼリーと苺のプリンは、どちらも爽やかな味わいです。

 

デザートピザデザートピザには、カスタードやベリーがたっぷりかかっていて、美味しかったです!

生地も温かく、もちっとしています。

 

あんみつ人気のタピオカが入った『みつ豆』もありました。

 

大学芋程よい甘さで後を引く『大学芋』。

 

わらびもち『わらび餅』もありました。

『ベイサイド』はご年配のお客さんもたくさん訪れるビュッフェなので、デザートのラインナップも工夫がされています。

 

フローズンマンゴー『フローズンマンゴー』と『ライチ』もありました。

 

チョコレートファウンテン『チョコレートファウンテン』は、子供たちもマシュマロにチョコをたくさんつけて楽しんでいました。

ドリンク

『ベイサイド』では、コーヒー・お茶・ソフトドリンクもビュッフェに含まれています。

 

ジュースサーバージュースサーバーには、オレンジ・アップル・グレープフルーツジュースがありました。

 

牛乳さらに、マンゴーやグァバジュース、牛乳や豆乳まで揃っていました。

 

ジュースマンゴーやグァバジュースは、ホテルビュッフェではあまり見かけないラインナップなので、嬉しくなります。

 

ワインの飲み放題さらに、600円をプラスすると、ワインも飲み放題になります!

結構あちこちのテーブルでワインも付けて盛り上がっていました。

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
口コミをみる

横浜桜木町ワシントンホテル『ベイサイド』の席

『ベイサイド』の総席数は200席

横浜桜木町ワシントンホテルのベイサイドの席1『ベイサイド』には、さまざまなタイプの席があります。

「おひとりさま」から団体のお客さんまで、フレキシブルな対応が可能です。

 

横浜桜木町ワシントンホテルのベイサイドの席2さらに、窓側にはカウンターテーブルがあります。

 

横浜桜木町ワシントンホテルのベイサイドの席3訪問時はお天気がイマイチでしたが、それでもびっくりするくらいダイナミックな景色が広がっていました。

みなとみらいを一望しながら食事ができるのは、とっても贅沢ですね。

横浜桜木町ワシントンホテル『ベイサイド』の予約プラン

そして一番気になるのがビュッフェのお値段。

公式ホームページによると、平日ランチはおとな2,500円(税サ込)でした。

【通常料金】

平日2,500円
土休日2,800円

モグくん

通常価格はイヤ!お得なプランはないの?

あります。

一休を利用すると平日2,500円→2,000円と、激安価格で楽しめます。

これは安い!!!!

 

ベイサイドのお得プラン土日は割引はありませんでしたが、それでも2,800円。

なんとも目に優しい値段設定です。

 

最も安い予約サイトは?
・一休     ◎
・オズモール  〇
・食べログ   △
・ぐるなび   ✕
⇒ 調査した時は一休のプランが最安でした。
プランは時期によって変わってくるので、定期的にチェックしてみてください!

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
口コミをみる

(採点)グルメシュラン!!

ここで、グルメシュランのコーナー!

総合得点

『ベイサイド』の総合得点は!!

ベイサイドの得点

種類客層料金接客
41点7点8点7点10点8点
まりもの採点基準を大公開

残念なところ

  • 補充のタイミングがやや遅い

滞在中、料理の補充が間に合っていないシーンが何度かありました。

 

ベイサイドのビュッフェ台新しい料理と空になったお皿を入れ替えるタイミングでは、

「○○できあがりました~!」

と、スタッフの方がお知らせしてくれるので、決して出し渋っている訳ではありません。

ですが、訪問日が休日で満席だったためか、お客さんの勢いと厨房のスピードが合っていなかったように感じます。

ビュッフェ台に行って空だと残念な印象になってしまうので、予約状況に応じて、厨房とホールスタッフ間の連携を強化して欲しいですね。

良かったところ

  • カニがある!
  • 景色がスゴイ!
  • 時間無制限で滞在できる

カニが食べ放題!

『ベイサイド』で大人気だったのは、カニ!!

 

カニ3どのテーブルも、カニが山のように積み上がっていて、皆とても楽しそうに食べていました。

カニは土日祝日の限定メニューではあるものの、2,800円でカニまで食べ放題なんて、驚異的です!

 

カニの身身もしっかり入っていましたし、カニを目的に訪問しても良いくらいの価値がありました。

景色がスゴイ!

さらに、『ベイサイド』のスゴイところは、窓からの景色です!

目の前にはみなとみらいを一望できる景色が広がっています。

 

ベイサイドの眺望コスモワールドの観覧車はもちろん、ランドマークタワーや、橋を渡った先のワールドポーターズの方まで、

ふぁ~~~!!!

っと、みなとみらいを象徴するダイナミックな景色が広がっています!

近すぎず遠すぎず、程よい距離感からみなとみらいを一望できるのは、数あるホテルの中でも『横浜桜木町ワシントンホテル』だけ。

夜景はもっとキレイなんだろうな~と思うと、ディナービュッフェも気になりますね。

時間無制限

さらに『ベイサイド』では、時間無制限で最大3時間もビュッフェを楽しむことができちゃうんです!

横浜・みなとみらいエリアのホテルは90分制か、長くても110分制なので、時間を気にせず滞在できるのは『ベイサイド』だけです。

 

コーヒー・紅茶お腹がいっぱいになった後も、景色や会話を楽しむ時間があると、満足度はグッとあがりますね!

コーヒーやお茶、ソフトドリンクも充実しているので、ゆっくりくつろぐのにピッタリです。

これらを踏まえると、『ベイサイド』の総合得点は81点 でした。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、横浜桜木町ワシントンホテル『ベイサイド』をご紹介しました。

自分好みのお店なのかお分かりいただけましたか?

気になる方のために、サイトの比較をもう一度。

最も安い予約サイトは?
・一休     ◎
・オズモール  〇
・食べログ   △
・ぐるなび   ✕

⇒ 調査した時は一休のプランが最安でした。

プランは時期によって変わってくるので、定期的にチェックしてみてください!

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
口コミをみる
 

横浜・みなとみらい
【横浜・みなとみらい】私の定番!心が躍るビュッフェBEST5 横浜ロイヤルパークホテル
シリウス(ランチ)

 

横浜ベイホテル東急
カフェトスカ(ランチ)
カフェトスカ(ディナー)

 

横浜ベイシェラトン
コンパス(ランチ)
コンパス(ディナー)

 

新横浜プリンスホテル
ケッヘル(ランチ)

 

横浜グランドインターコンチネンタルホテル
ラヴェラ(ランチ)

 

横浜グランドインターコンチネンタルホテル
オーシャンテラス(ランチ)
オーシャンテラス(ディナー)

 

横浜桜木町ワシントンホテル
ベイサイド(ランチ)

error: Content is protected !!