早い者勝ち!季節のアフタヌーンティーを今すぐチェックする

【行かなきゃ損】カスケイドカフェのディナーブッフェ|ANAインターコンチネンタルホテル東京

 

こんにちは。

まりもです。

ブッフェ歴は30年以上。

都内のホテルブッフェは、すべて制覇しました!

 

この記事は、

カスケイドカフェってどんなお店?

・口コミ、評判はいいのかな?

・お得に予約する方法はあるの?

ペコ

 

 

 

といったことが分かる内容になっています。

カスケイドカフェの場所

ANAインターコンチネンタルホテル東京|外観ANAインターコンチネンタルホテル東京の最寄りは、溜池山王駅

カスケイドカフェは2階にあります。

カスケイドカフェ
東京都港区赤坂1-12-33
ANAインターコンチネンタルホテル東京2F
03-3505-1111(公式)
公式サイト

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
OZmallで探す

カスケイドカフェのブッフェ【料理】

ANAインターコンチネンタルホテル東京の「カスケイドカフェ」では、旅をするような気分で国内外の料理やデザートを味わえる「旅するブッフェ」を開催。

 

ANAインターコンチネンタルホテル東京「カスケイドカフェ」のディナービュッフェ|フランス紀行第一弾のテーマは「フランス紀行」ということで、美食の国フランスならではの豪華なメニューが約70種類も集結しています!

モグくん

まずはコールドミール!

ホテルブッフェといえば、オシャレな前菜が食べられるのもお楽しみポイントです。

今回はなんとコールドミールコーナに・・・

 

ANAインターコンチネンタルホテル東京「カスケイドカフェ」のディナービュッフェ|シーフードブッフェソフトシェルシュリンプ!!

ムール貝!!!

 

ANAインターコンチネンタルホテル東京「カスケイドカフェ」のディナービュッフェ|かに食べ放題そしてカニ!!!

さらに殻付きのホタテ貝までふんだんに揃っており、テンション爆上がりです。

 

ANAインターコンチネンタルホテル東京「カスケイドカフェ」のディナービュッフェ|サラダブッフェまた、サラダコーナーには色とりどりの野菜が美しく陳列され、ブッフェのレベルの高さを確信することができます。

 

ANAインターコンチネンタルホテル東京「カスケイドカフェ」のディナービュッフェ|サーモンとマグロさらに、マグロやサーモンまで取り揃え、とにかく豪華。

 

ANAインターコンチネンタルホテル東京「カスケイドカフェ」のディナービュッフェ|ハムコーナーまた今回は、本格的なハムのカッティングコーナーも登場し、数種類のハムやオリーブとともにワインを味わう、ツウな楽しみ方もできます。

 

ANAインターコンチネンタルホテル東京「カスケイドカフェ」のディナービュッフェ|チーズビュッフェしかもハムだけではありません。

なんとチーズコーナまで併設され、約10種類のチーズを味わうことができます。

通常ブッフェでは並ばないような珍しいチーズもあり、チーズ好きにはたまりません。

モグくん

続いてホットミール!

ANAインターコンチネンタルホテル東京「カスケイドカフェ」のディナービュッフェ|ガレットコーナーフランスといえば、ガレット!

ブッフェカウンターでは、オーダーごとにシェフがガレットを焼いてくれます。

 

ANAインターコンチネンタルホテル東京「カスケイドカフェ」のディナービュッフェ|ガレット出来たてのガレットは、もっちりとした食感の生地に、トロトロのチーズとハムがたっぷりはいっており、絶品!

この食感と美味しさは、やみつきになります。

 

ANAインターコンチネンタルホテル東京「カスケイドカフェ」のディナービュッフェ|ローストポークカッティングコーナーでは、ローストビーフやローストポークのほか、ラムチョップや魚介のパイ包み焼きなど、数種類のお肉や魚料理を日替わりで提供しています。

 

ANAインターコンチネンタルホテル東京「カスケイドカフェ」のディナービュッフェ|ローストビーフ目の前で切り分けてくれるお肉は、どれもジューシーで味わい深く、ホテルの心意気を感じる美味しさです。

 

ANAインターコンチネンタルホテル東京「カスケイドカフェ」のディナービュッフェ|ANAインターコンチネンタルホテル東京「カスケイドカフェ」のディナービュッフェ|ホットミールまたホットミールコーナーには、フランス・マルセイユ発祥の漁師料理 ブイヤベースをはじめ、伝統料理からモダンスタイルの料理まで数多く並んでおり、フランスを訪れたような気分を満喫することができます。

 

ANAインターコンチネンタルホテル東京「カスケイドカフェ」のディナービュッフェ|チーズフォンデュさらに席ではトローリーサービスがあり、訪問日はミニサイズのチーズフォンデュをいただくことができました。

このチーズもまたとっても美味しくて、最後はスプーンで完食してしまいました。

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
OZmallで探す

カスケイドカフェのブッフェ【デザート】

モグくん

最後はデザート!

カスケイドカフェと言えば、華やかなデザートコーナーも人気です。

ANAインターコンチネンタルホテル東京「カスケイドカフェ」のディナービュッフェ|デザートコラボ今回はFERRERO ROCHERとのコラボレーションが実現し、デザートコーナーはまばゆいばかりのゴールドカラーに包まれています。

 

ANAインターコンチネンタルホテル東京「カスケイドカフェ」のディナービュッフェ|デザートFERRERO ROCHERをイメージしたスイーツの数々や、チョコレーも好きなだけ食べられるなんて幸せですね。

 

ANAインターコンチネンタルホテル東京「カスケイドカフェ」のディナービュッフェ|ケーキさらに、別のデザートコーナーには、パティシエ特製のケーキや焼き菓子が並んでおり、こちらも超豪華!

大粒のいちごを惜しげもなく使ったフレジェやミルフィーユ、マドレーヌなど、日本人好みにアレンジされた華やかなデザートを味わえます。

カスケイドカフェの予約プラン

最後に料金を確認しましょう。

通常料金

ディナーブッフェの通常料金は、

平日 7,209円(税サ込)
土日祝 8,701円(税サ込)

です。

モグくん

通常価格はイヤ!お得なプランはないの?

一休.comからの予約がお得でした

一休.comには、11月の平日限定で 7,209円→ 5,500円(税サ込)の23%offのお得プランが出ていました!

 

ANAインターコンチネンタルホテル東京「カスケイドカフェ」のディナービュッフェ|予約プラン

さらに、90分でOKな方は、7,209円→5,000円(税サ込)に!

ほかにも休日のお得プランやドリンク付きのプランなどもあります。

最も安い予約サイトは?

・一休     ◎
・オズモール  △
・食べログ   ✕
・ぐるなび   ✕

⇒ 調査した時は一休のプランがお得でした。

プランは時期によって変わってくるので、定期的にチェックしてみてください!

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
OZmallで探す

グルメシュラン!!

感想

これまで、カスケイドカフェはいち早く新スタイルのブッフェを確立し、小分けにしたお皿での提供や、料理をのせたワゴンで席を回るトローリーサービスを導入するなど、さまざまな取り組みをおこなって来ました。

そして今回、大皿から自分で料理をよそう本来のブッフェが復活しました。

 

ANAインターコンチネンタルホテル東京「カスケイドカフェ」のディナービュッフェ|コールドミール好きなものを好きなだけ自分で取るというブッフェは、やっぱり楽しい!

使い捨てのビニール手袋やマスクの着用などは徹底しているので、安心感もあり、バランスの取れたスタイルがとても良かったです。

 

ANAインターコンチネンタルホテル東京「カスケイドカフェ」のディナービュッフェ|前菜盛り合わせ何より70種類にもおよぶメニューは圧巻です。

前菜だけをみても一度では制覇できないほどの種類があり、どれも手をかけて作られているので、ブッフェ台は目移りしてしまうほど美しい!

 

ANAインターコンチネンタルホテル東京「カスケイドカフェ」のディナービュッフェ|魚介そして驚いたのは、身がぎっしり詰まったカニや、皮ごと食べられるソフトシェルシュリンプ、ムール貝までラインナップされていたことです。

シーフードをここまでふんだんに提供しているブッフェは都内ではカスケイドカフェ以外ないので、シーフード好きの方は、絶対に訪れるべき神ブッフェです。

 

ANAインターコンチネンタルホテル東京「カスケイドカフェ」のディナービュッフェ|肉今回はペース配分に失敗し、ホットミールのご紹介が物足りなくなってしまいましたが、開催中必ず再訪したいと思います。

「旅するブッフェ〜フランス紀行〜」は、2022年1月30日までのディナータイム限定開催なので、お見逃しなく!

 

ANAインターコンチネンタルホテル東京「カスケイドカフェ」のディナービュッフェ|プレミアムビュッフェまた、12/24~26、12/31~1/2はクリスマスと年末年始のプレミアムブッフェになります。

こちらはさらにワンランク上のメニューを味わえるとのこと。

ご予約はお早めに!

まとめ

いかがでしたか?

今回は、ANAインターコンチネンタルホテル東京「カスケイドカフェ」をご紹介しました。

自分好みのお店なのかお分かりいただけましたか?

気になる方のために、サイトの比較をもう一度。

最も安い予約サイトは?

・一休     ◎
・オズモール  △
・食べログ   ✕
・ぐるなび   ✕

⇒ 調査した時は一休のプランがお得でした。

プランは時期によって変わってくるので、定期的にチェックしてみてください!

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
OZmallで探す

(関連記事)
ANAインターコンチネンタルホテル東京で贅沢ランチを楽しめるレストラン11選【徹底比較】