神々しいほどコスパがよいプランはこちら

【92点】イチ・ゴジラ襲来!ストリングスホテル東京インターコンチネンタルのランチビュッフェ!

 

こんにちは。

まりもです。

ビュッフェ歴は30年以上。

都内のホテルビュッフェは、すべて制覇しました!

 

イチゴジラ東宝が生み出したスーパーモンスター『ゴジラ』。

今年が誕生65周年…

そんなゴジラが、ストリングスホテル東京インターコンチネンタルと初コラボ!

 

その名も

『イチ・ゴジラ』

 

イチゴジラゴジラとイチゴのコラボなんて、前代未聞!!

 

イチゴジラ気になりますよね!?

 

 

この記事は、

・『イチ・ゴジラ』ってどんな感じだろう?

・口コミ、評判はいいのかな?

・お得に予約する方法はあるの?

ペコ

 

 

 

といったことが分かる内容になっています。

 

グルメシュランのコーナーでは、「ザ・ダイニング ルーム」に92点をつけた理由が詳しく書いてあります。

最後にあるのでお楽しみに!

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
OZmallで探す
 

ストリングスホテル東京インターコンチネンタルの場所

まずは、場所を簡単に確認しましょう。

 

イチゴジラ『ザ・ダイニング ルーム』が入っているストリングスホテル東京インターコンチネンタルは、品川駅から徒歩1分。

 

イチゴジラ26階の入口に到着すると、圧巻の吹き抜け空間が現れます。

天井窓からは光も降り注ぎ、まさに異空間!

都会の隠れ家に来たような感覚になります。

 

実は、第一作目の『ゴジラ』が最初に上陸した街は、品川なんです。

その縁もあって実現した今回の企画は、まさに奇跡のコラボレーション!

 

イチゴジラレストラン内には、実際に使用されたゴジラスーツやポスターの原画、映画のフィルムなど、貴重な品々が展示されていて、子どもから大人まで楽しめます。

『イチ・ゴジラ』ストリングスホテル東京インターコンチネンタル【スイーツ】

モグくん

さっそくゴジラデザートをご紹介!

 

イチゴジラ ビュッフェ台ビュッフェ台には、ゴジラによって破壊された品川の街をスイーツのジオラマで表現したディスプレーとともに、イチゴを掛け合わせた激カワスイーツが勢揃い!

 

イチゴジラ シュークリーム思わず歓声をあげてしまうほど可愛い、『イチ・ゴジラ シュークリーム』!

竹炭を使ったシューは、ゴジラにピッタリです!

表情が何とも愛おしい。

 

イチゴジラ マカロンあざやかなピンクが目を引く『マカロン』も、とってもフォトジェニック。

 

イチゴジラ チーズケーキ『イチゴのベイクドチーズケーキ』には、ゴジラが踏みつけた足跡が!!

可愛さの中に破壊力満点のゴジラが潜んでいて、とっても楽しくなります。

 

イチゴジラ カップケーキメープル風味の生地にストロベリークリームと大粒のイチゴが乗ったカップケーキは、華やかな美味しさ。

 

イチゴジラ カップケーキカップケーキを乗せる台が何の形かわかりますか?

そう、ゴジラのシッポの形をしているんです!

このオブジェも全てペストリーシェフの手作り!こだわりがスゴイですね!!

 

イチゴジラ ピスタチオゴジラのプレートとの色合いもピッタリな『イチゴとピスタチオのダックワーズ』。

 

イチゴジラ ロールケーキ驚くほどきめ細かいフワフワのスポンジでできた『モスラ風イチゴロールケーキ』。

上品な甘さのストロベリークリームとともに、イチゴの多重奏を満喫できます。

 

イチゴジラ クッキー『ゴジラ足型クッキー』は、バターの風味がとっても豊か。

サクサクとした軽い食感で、何枚も食べられてしまう美味しさでした。

 

イチゴジラ ムースカワイイ卵型のケースに入った『モスラの卵ムース』は、甘さをグッと抑えたヨーグルト味。

さっぱりとした酸味とふんわり食感に、甘酸っぱいベリーのソースが絶妙です。

 

イチゴジラ タルトこちらもとってもキュートな『モスラ風チョコレートタルト』。

チョコレートも濃厚かつ高級な味わいがあり、奥深さを感じる一品でした。

 

イチゴジラ ショートケーキそして、今回ひときわ目立っていたのはこちら!

『キング・オブ・ショートケーキ』!!

映画「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」にちなんで付けられたこのタイトル。

 

イチゴジラ ショートケーキイチゴは、水分と酸味のバランスがショートケーキに一番合う「とちおとめ」を使用。

しっとりフワフワのスポンジと、黄金比でブレンドした特製の生クリームとともに口の中で広がる美味しさは、まさにキング・オブ・ショートケーキ!!

 

イチゴジラ ソフトクリームこちらは、ペストリーシェフこだわりの『イチゴのソフトクリーム』。

濃厚なソフトクリームと、サッパリとしたシャリ感のあるジェラートを掛け合わせたような味わいは、特別な美味しさです!

 

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
OZmallで探す

『イチ・ゴジラ』ストリングスホテル東京インターコンチネンタル【料理】

モグくん

デザートだけでなく、料理もとっても豪華!

イチゴジラ 生ハムバルサミコと苺の酸味がアクセントになった『イチゴと生ハムのサラダ』。

 

イチゴジラ サラダ『ローストビーフと揚げ牛蒡のサラダ』は、食べ応えも十分!!

 

イチゴジラ サラダとってもヘルシーな『スパイシーチキンの棒々鶏風サラダ』。

スパイシーな味付けが、スイーツとの相性抜群です。

 

イチゴジラ コールドミールそのほかにも、上質な食材を使って一品一品手をかけたコールドミールがたくさん並んでいました。

 

イチゴジラ チーズそして、チーズコーナーにはユニークなイチゴフレーバーのブリーチーズも!

そこかしこにイチゴのエッセンスを取り入れた料理があり、スイーツだけでなく全体を通してイチゴを堪能できます。

 

イチゴジラ バターこちらはバターにイチゴピューレをミックスした『特製イチゴバター』。

 

イチゴジラ バターパンに付けて食べると、優しい甘味で驚くほど美味しい!

こちらも忘れずに食べていただきたい逸品です。

 

イチゴジラ パスタ日替わりのパスタもあり、お腹にもしっかりたまります。

 

イチゴジラ ポトフホッと一息つける味わいの『イチゴの粒マスタード入りポトフ』。

 

イチゴジラ ホットミールほかにも、魚料理や肉料理、キッシュなど、バリエーションが豊富!

ランチビュッフェならではのラインナップです。

 

イチゴジラ ローストビーフそして、絶品だったのは『ローストビーフ』!

ローストビーフがあるホテルビュッフェはたくさんありますが、意外と当たり外れが多いんですよね…

でも、「ザ・ダイニング ルーム」のローストビーフはめちゃめちゃ美味しい!!

 

イチゴジラ ローストビーフ火加減が絶妙で、肉質もとっても柔らか。

さらに、イチゴを赤ワインで煮込んだ特製ソースは、酸味とほんのりとした甘味があり、忘れられない美味しさでした。

 

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
OZmallで探す

『イチ・ゴジラ』ストリングスホテル東京インターコンチネンタル【ドリンク】

イチゴジラ ドリンク『イチ・ゴジラ』のランチビュッフェには、コーヒーや紅茶もついています。

 

イチゴジラ ドリンクビュッフェ台から自分で持ってくるスタイルです。

『ザ・ダイニング ルーム』ストリングスホテル東京インターコンチネンタル【席】

『ザ・ダイニング ルーム』の総席数は92席。

 

イチゴジラ 席吹き抜け空間にある店舗は、広々としていてとっても気持ちが良いです。

上品なダークブラウンのインテリアをベースにしたスタイリッシュな空間になっており、

隣の席を気にすることなく、ゆっくり過ごせる配置になっています。

『ザ・ダイニング ルーム』ストリングスホテル東京インターコンチネンタル【客層】

「友達と落ち着いてランチがしたい」
「こどもを連れて行きたい」

お店に求める雰囲気は人それぞれ。

『ザ・ダイニング ルーム』の気になる客層はこちら。

イチゴジラ 客層
今回は子どもから大人まで楽しめるゴジラがテーマのため、子ども連れのお客さんの姿も多く見かけました。

3歳〜未就学の子どもには、「がんばれ ちびゴジラ」の絵本がプレゼントされるので、子どもたちもとっても嬉しそうでした。

一流ホテルのビュッフェをファミリーで楽しめるなんて、とっても素敵ですね!

 

イチゴジラ

そしてもちろん、フォトジェニックな世界感を求めて女性のお客さんもたくさん来店していました。

 

イチゴジラ
スイーツのインパクトが強い『イチ・ゴジラ』ですが、食事も充実したランチビュッフェなので、

スイーツ目当ての女性だけでなく、幅広い年齢層のお客さんが利用していました。

ドレスコードは、平服かスマートカジュアルです。

『ザ・ダイニング ルーム』ストリングスホテル東京インターコンチネンタル【予約プラン】

通常料金

イチゴジラ 料金ランチの通常料金は、平日6,102円(税サ込)、休日7,322円(税サ込)です。

モグくん

通常価格はイヤ!お得なプランはないの?

一休から予約するとお得でした

一休からの予約だと、平日6,102円→4,500円の26%offで食べられるプランがあります!

これはお得ですね!

 

イチゴジラ 一休
土日にも割引プランが多数あるので、ピッタリのプランを探してみてください。

子どもは3歳から小学生まで、曜日に関わらず一律2,500円です。

最も安い予約サイトは?

・一休     ◎
・オズモール  △
・食べログ   △
・ぐるなび   ✕

⇒ 調査した時は一休のプランが最安でした。

プランは時期によって変わってくるので、定期的にチェックしてみてください!

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
OZmallで探す

(採点)グルメシュラン!!

ここで、グルメシュランのコーナー!

総合得点

『ザ・ダイニング ルーム』の総合得点は!!
イチゴジラ 得点

種類客層料金接客
50点8点9点9点7点9点
まりもの採点基準を大公開

残念なところ

  • 90分制

『イチ・ゴジラ』は非常に満足度が高いランチビュッフェでした。

その中で唯一残念だったのは、平日も90分制ということくらいでしょうか。

休日に比べて平日は時間制限がゆるいホテルビュッフェも多いので、せっかくなら平日はもう少しゆっくりできれば…

そんな願いを込めての残念な点です。

良かったところ

  • 見事なコンセプト
  • 圧倒的なクオリティーの味
  • ランチメニューも豊富

見事なコンセプト

今回は、「イチゴとゴジラを掛け合わせたコンセプトでいきたい!」という総支配人の発案のもとスタートしたプロジェクトだったそうです。

 

イチゴジラ ゴジラ65年前にゴジラが初上陸した品川の地で、迫力あるゴジラの世界観と、イチゴの可愛さが見事に融合していました。

 

イチゴジラ シュークリームコンセプトを見事に表現したスイーツの数々には、ただただ驚きと感動の連続でした。

シュー生地に竹炭を混ぜてゴジラを作るなんて、なかなか思いつくことではないですよね!

 

イチゴジラ 苺さらに、イチゴを掴むトングまで怪獣の手になっていて、細部までこだわりがスゴイ!!

また、ゴジラによって破壊された品川の街をスイーツのジオラマで表現したディスプレーなど、見どころ満載でとっても楽しかったです!

圧倒的なクオリティーの味

スゴイのはビジュアルだけではありません。

一つひとつ口に入れる度に、「美味しい!!」と思わず言葉に出してしまうほど、味も最高のクオリティでした。

 

イチゴジラ カップケーキそれもそのはず、スイーツは、数々のコンクールで賞を受賞している著名なペストリーシェフが腕によりをかけた、ホテルメイド。

そのため、スポンジのふんわり感やクリームの味わいなど、仕入れのものを使っているデザートとは全く違います!

 

イチゴジラ コラボ企画は、見た目は面白いけど、味は…

なことが多いですよね?

 

ところが、そんな先入観は見事に覆されました。

 

1品目 「なかなかいいね~。」

2品目 「これも美味しい…」

3品目 「むむ!? 3連続で美味しいっ!!」

シェフを調べる → メチャメチャ賞を受賞している有名人だった…!

その後のスイーツも全部美味しい…。

 

結局、味には50点満点の最高得点をつけることとなりました(笑)

ランチメニューも豊富

そして、忘れてはいけないのは、この『イチ・ゴジラ』は、スイーツビュッフェではなく、ランチビュッフェだということ!

スイーツ以外の品数も充実しています。

 

イチゴジラ サラダ前菜も手をかけた味付けのものばかりでした。

 

イチゴジラ ローストビーフメインも魚介やお肉を使っているものが多く、食べごたえも十分!

特に、イチゴを赤ワインで煮込んだソースをかけたローストビーフは絶品でした!

 

イチゴジラ スイーツ料理・スイーツともに品数豊富で、言うことなしです!

まりもは『イチ・ゴジラ』リピート決定。

女子会やデートはもちろん、ファミリーにもオススメできるランチビュッフェでした!

まとめ

いかがでしたか?

今回は、ストリングスホテル東京インターコンチネンタル「ザ・ダイニング ルーム」をご紹介しました。

自分好みのお店なのかお分かりいただけましたか?

気になる方のために、サイトの比較をもう一度。

最も安い予約サイトは?

・一休     ◎
・オズモール  △
・食べログ   △
・ぐるなび   ✕

⇒ 調査した時は一休のプランが最安でした。

プランは時期によって変わってくるので、定期的にチェックしてみてください!

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
OZmallで探す
 

他のビュッフェも探したい!という方はこちらの記事も参考にしてみてください。

【2,999円以下】神コスパ過ぎる!お得感満載のビュッフェBEST5 【3,500円以下】ひとつ上の贅沢が断然お得に!神コスパなホテルビュッフェBEST3

アクセスランキング

第1位 バルバッコア

第2位 ハプナ

第3位 マーブルラウンジ

第4位 カスケイドカフェ

第5位 シェフズライブキッチン

error: Content is protected !!