大人気プロモーション!今が旬のアフタヌーンティーを今すぐチェックする

【クリスマス2023】ANAインターコンチネンタルホテル東京のアフタヌーンティー|アトリウムラウンジ

 

こんにちは。

まりもです。

ただいま、都内のアフタヌーンティーを徹底調査中!

 

この記事は、

ANAインターコンチネンタルホテル東京のアフタヌーンティーはどんな感じ?

・口コミ、評判は?

・お得に予約する方法はあるの?

ペコ

 

 

 

といったことが分かる内容になっています。

ANAインターコンチネンタルホテル東京のアフタヌーンティーが気になる方は、ぜひご覧ください。

ANAインターコンチネンタルホテル東京のアフタヌーンティー【場所】

ANAインターコンチネンタルホテル東京の外観ANAインターコンチネンタルホテル東京は、溜池山王駅すぐ。

アフタヌーンティーを提供しているのは、2階にある「アトリウムラウンジ」です。

アトリウムラウンジ
東京都港区赤坂1-12-33
ANAインターコンチネンタルホテル東京 2F
TEL. 03-3505-1185
公式サイト

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
OZmallで探す

ANAインターコンチネンタルホテル東京のアフタヌーンティー

ANAインターコンチネンタルホテル東京で、今年も大人気のフェスティブ・アフタヌーンティーがスタートしました!

 

今年のアフタヌーンティーは、スノーマンやサンタクロース、トナカイなど、可愛らしいクリスマスのモチーフを存分に詰め込んだ内容になっています。

ANAインターコンチネンタルホテル東京のアフタヌーンティー【スイーツ】

モグくん

さっそくスイーツ!

ANAインターコンチネンタルホテル東京のアフタヌーンティー|一段目アフタヌーンティー上段には、甘酸っぱいラズベリーとマスカルポーネのムースや、ブッシュ・ド・ノエルをイメージしたカラメルチョコレートクリーム、存在感たっぷりのホワイトチョコレートでできたスノーマンがラインナップ。

スノーマンの中には、リンゴのコンポートとバニラクリームが入っていて、楽しい演出も見逃せません。

 

ANAインターコンチネンタルホテル東京のアフタヌーンティー|2段目アフタヌーンティー中段には、サンタクロースやトナカイをイメージしたスイーツのほか、濃厚なホワイトチョコレートのパンナコッタやストロベリーレミントンなど、5種類のスイーツがラインナップ。

 

ANAインターコンチネンタルホテル東京のアフタヌーンティー|トナカイフランスの伝統的なクリスマス菓子「クグロフ」も、ミニサイズで登場。

蜂蜜とアーモンドの焼き菓子をチョコレートでコーティングし、トナカイのチョコレートとアラザンで飾り付けた美しいひと品です。

 

ANAインターコンチネンタルホテル東京のアフタヌーンティー|サンタクロースとトナカイサンタクロースは濃厚なルビーチョコレートのガナッシュ、トナカイは滑らかなミルクチョコレートムースでできていて、どちらもしっとりとした食感が楽しめます。

可愛らしいフォルムに、おとなもこどもも思わず笑顔になってしまいますね。

 

ANAインターコンチネンタルホテル東京のアフタヌーンティー|3段目さらに、アフタヌーンティー下段では、クリスマスリースをイメージしたピスタチオのフィナンシェやシュトーレンなどが並んでいて、クリスマス気分を存分に盛り上げてくれます。

蜂蜜やジンジャー、シナモンなどのスパイスを生地に練り込んで焼き上げたレープクーヘンは、中でもイチオシの美味しさです!

ANAインターコンチネンタルホテル東京のアフタヌーンティー【セイボリー】

モグくん

続いてセイボリー!

ANAインターコンチネンタルホテル東京のアフタヌーンティーは、趣向を凝らしたセイボリーが味わえるのも魅力です。

 

ANAインターコンチネンタルホテル東京のアフタヌーンティー|セイボリーストロベリー風味のタルトカップに、カリフラワームースを絞ったスノーマンのミニタルトや、ゴールドのペーパーで包んだ2層のサンドイッチなど、セイボリーもクリスマスのイメージで統一され、とっても華やか!

 

ANAインターコンチネンタルホテル東京のアフタヌーンティー|軽食ツリーに見立てたクリスマスフランは、フランボワーズ風味のフランに甘味のない生クリームを合わせた逸品で、程よい酸味となめらかな舌触りが心地良い美味しさです。

 

ANAインターコンチネンタルホテル東京のアフタヌーンティー| パテ蜂蜜と香辛料を使ったパン・デピスの上にパテ・ド・カンパーニュとフランボワーズを乗せたセイボリーは、塩気と酸味のバランスもよく、スイーツとの相性もピッタリ!

シェフのセンスが光るセイボリーもアフタヌーンティーのお楽しみのひとつです。

ANAインターコンチネンタルホテル東京のアフタヌーンティー【料金】

最後に料金を確認しましょう。

通常料金

フェスティブ・アフタヌーンティーの通常料金は、7,500円(税サ込)です。

ホテルの公式サイトにもお得なオンライン予約プランがあります。

モグくん

通常料金はイヤ!お得なプランはないの!?

あります。

一休.comがお得でした

一休.comから予約すると、7,500円→6,000円(税サ込) 20%OFFになるプランがありました!

これはお得過ぎます!!

ANAインターコンチネンタルホテル東京のアフタヌーンティー|お得プラン

ジンジャーブレットラテまた、フェスティブ・シーズンならではの「ジンジャーブレットラテ」がセットになったプランもオススメです。

ふわふわのホイップクリームと、ジンジャーブレッドマンがクリスマス気分をさらに盛り上げてくれること間違いなしです!

おすすめの予約サイトは?

・一休     ◎
・オズモール  〇
・ぐるなび   ✕
・食べログ   ✕

⇒割引プランが多い一休をおすすめしています。

プランは時期によって変わってくるので、定期的にチェックしてみてください!

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
OZmallで探す

グルメシュラン!!

感想

毎シーズン大人気のANAインターコンチネンタルホテル東京のアフタヌーンティーですが、今年のフェスティブ・アフタヌーンティーは、可愛らしさと、どこか懐かしさを感じさせるような、心温まる内容が素敵でした。

 

ANAインターコンチネンタルホテル東京のアフタヌーンティー|メニュースイーツはフェスティブ・シーズンにピッタリの濃厚な味わいで、セイボリーはその甘さを絶妙に中和してくれる内容だったのも良かったです。

カラフルなイラストのメニューを見ながら、次はどれにしようかなと選ぶのも、楽しいひとときですね。

 

ANAインターコンチネンタルホテル東京のアフタヌーンティー|ドリンクアトリウムラウンジのアフタヌーンティーは、18種類のドリンクを飲み変え自由にオーダーできるのもオススメポイントです。

香り高いロンネフェルトの茶葉を使用しているため、ドリンクだけでも満足度がグングン上昇します。

リンゴやシナモンなどが香る「ウィンターハーモニー」や、マサラチャイなど、フェスティブ・アフタヌーンティーとの相性ピッタリのドリンクがたくさん揃っているので、楽しさも倍増です。

 

ANAインターコンチネンタルホテル東京のアフタヌーンティー|アトリウムラウンジ天井高14mの豪華な抜き抜けエリアに位置するアトリウムラウンジは、「水と緑と光」をコンセプトにしていて居心地も抜群。

ゆったりとした席のため、女子会はもちろん、優雅な「ひとりアフタヌーンティー」にもピッタリです!

フェスティブ・アフタヌーンティーは、2024年1月3日(水)まで開催しているので、お見逃しなく。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、ANAインターコンチネンタルホテル東京『アトリウムラウンジ』をご紹介しました。

気になる方のために、サイトの比較をもう一度。

おすすめの予約サイトは?

・一休     ◎
・オズモール  ◯
・ぐるなび   ✕
・食べログ   ✕

⇒ 割引プランが多い一休をおすすめしています。

プランは時期によって変わってくるので、定期的にチェックしてみてください!

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
OZmallで探す