人気店のサマ割が解禁!驚きのプランはこちら!

【82点】海を望む贅沢ランチ『オーシャンテラス』のビュッフェ|ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル

 

こんにちは。

まりもです。

ビュッフェ歴は30年以上。

ただいま、みなとみらいのビュッフェを採点中!

 

この記事は

・オーシャンテラスってどんなお店だろう?

・口コミ、評判はいいのかな?

・お得に予約する方法はあるの?

ペコ

 

 

 

 

といったことが分かる内容になっています!

写真もたくさん載せてあるので、ビュッフェ選びの参考にしてみてください。

 

グルメシュランのコーナーでは、「オーシャンテラス」に82点をつけた理由を書いています。

最後にあるので、お楽しみに!

こちらの記事は、ランチビュッフェの記事です。
ディナーをお探しの方は、

 

オーシャンテラスのディナービュッフェ
【82点】海を望む贅沢ディナー『オーシャンテラス』のビュッフェ

 

の記事をご覧ください。

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
OZmallで探す

【横浜・みなとみらい】私の定番!心が躍るビュッフェBEST5

オーシャンテラスの場所

 

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル『オーシャンテラス』のあるヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルは、みなとみらい駅より徒歩5分。

みなとみらいの中でもひと際目を引く、ヨットの形がシンボルですね。

 

オーシャンテラスのエントランス『オーシャンテラス』はホテルの2階にあります。

 

オーシャンテラスのエントランス2窓の外は海!

入口には船の模型が置かれていて、リゾート気分満載です。

オーシャンテラスのビュッフェ

まずは、ビュッフェのメニューを知らなきゃ始まりません。

料理

メニューは約40種類。

モグくん

まずは、コールドミール!

コールドミールのビュッフェ台ビュッフェエリアの中心に、コールドミールのビュッフェ台があります。

ここにも船の模型があって、良い雰囲気です。

 

サラダコーナーサラダコーナーには色とりどりの野菜が並んでいました。

珍しい野菜が並んでいると、嬉しくなりますね。

 

スモークサーモン『スモークサーモン』のほか、ハムなど、コールドミールの定番も揃っています。

 

チーズ『チーズ』は3種類ありました。

クリームチーズやスモークチーズなどクセのないものばかりだったので、こどもでも安心して食べられます。

 

鴨の冷製『鴨の冷製』には、瀬戸内産レモンのコンフィチュールと根菜のチップが添えてありました。

 

和風オムレツ旬の茸を使った『和風オムレツ』は、ひと口サイズにカットされていて、とっても食べやすい!

 

ツナとケッパーが入ったサラダツナとケッパーが入ったサラダには、ゴロっとしたポテトが入っていて、ホクホク食感も同時に楽しめます。

 

鮮魚のカルパッチョ旬の魚を使った『鮮魚のカルパッチョ』。

来店時はカンパチでした。

オリーブオイルをたっぷり使ったコラトゥーラソースで味付けされています。

 

自家製アーモンド豆腐『自家製アーモンド豆腐』は、ムースのようなふわっと軽い食感の豆腐の上に、蜂蜜のあんかけと、アーモンドがかかった一品。

優しい甘さで、食事に変化を与えてくれます。

 

ズワイガニと旬野菜のカクテルサラダ『ズワイガニと旬野菜のカクテルサラダ』は、身がほぐしてあるので食べやすく、嬉しい一品。

 

モグくん

続いて、ホットミール!

豚肉のオーブン焼き豚肉にチーズを乗せた『豚肉のオーブン焼き』。

シチリア島のワイン『マルサラ』で作った、香り豊かなソースで味付けされています。

 

白身魚のバプール『白身魚のバプール』には、茸を使った優しい風味のクリームソースがかかっていました。

 

アクアパッツァムール貝がどっさり入った『アクアパッツァ』。

帆立や白身魚も入っていて、スープにも良い出汁が出ていました。

 

トマトソースのフジッリ日替わりのパスタは、『トマトソースのフジッリ』。

 

鶏もも肉の煮込みサフラン風味で味付けされた『鶏もも肉の煮込み』は、肉質も柔らか。

 

海老と長葱のグリル『海老と長葱のグリル』は、ロメスコソースとハーブオイルで。

 

海老食べ応え満点のビッグサイズの『海老』にテンションアップ!

グリルしたての海老は香りも豊かで、とっても美味しかったです。

 

鰯の燻製入りポテトグラタン鰯の香りと食感がポテトとよくマッチした、『鰯の燻製入りポテトグラタン』。

 

ブラックアンガスのラウンドカルビ鉄板焼き1こちらはライブキッチンで提供される、『ブラックアンガスのラウンドカルビ鉄板焼き』。

 

ブラックアンガスのラウンドカルビ鉄板焼き2出来立ての肉がどんどん出て来るので、アツアツの味を堪能できます。

 

信玄どりのローストロースターで焼き上げた『信玄どりのロースト』。

 

信玄どり柔らかく臭みのない信玄どりは、グレービーソースのほか、岩塩でシンプルに食べるのもオススメ。

 

ポルチーニのリゾットグラナパダーノチーズの器で和えた『ポルチーニのリゾット』は、茸の風味に濃厚なチーズと塩気が効いていました。

 

デニッシュ1焼きたてサクサクの食感が味わえる『デニッシュ』も、なんとキッチンのオーブンで焼いてきます。

塩気がほんのり効いた生地に、カスタードやチーズ、フルーツがたっぷり!

 

デニッシュ2このデニッシュがとっても美味しくて、何度もおかわりしてしまいました。

デザート

オーシャンテラスのデザートビュッフェ台『オーシャンテラス』は、デザートコーナーも充実しています。

 

キウイパンナコッタお花模様のチョコレートがかわいい『キウイパンナコッタ』。

 

ミカンゼリーサッパリしたいときにオススメの『ミカンゼリー』。

 

マシュマロヨーグルトヨーグルトにベリーソースとマシュマロが入った『マシュマロヨーグルト』。

 

チョコレートパフェブラウニーやチョコクリーム、ナッツチョコなど、贅沢盛りの『チョコレートパフェ』。

 

苺クレープ見た目も華やかな『苺クレープ』。

 

クグロフシンプルで軽い食感の『クグロフ』。

 

ユズショコラ濃厚チョコとスッキリした柚子がバランスよくミックスした『ユズショコラ』。

 

アップルパイ『ホットアップルパイ』には、クレミアソフトを乗せてくえるサービスも!

ジュワ~と溶けるソフトクリームの甘さと、リンゴの酸味がとても良くマッチしていました。

 

マチェドニア『マチェドニア』もあります。

 

レモンタルト『レモンタルト』と『パートドフリュイ』

 

フルーツフルーツも4種類と、充実の品揃えでした。

ドリンク

『オーシャンテラス』コーヒー・紅茶のほか、ジュースもビュッフェに含まれています。

 

オーシャンテラスのドリンクバー味は、

・オレンジ
・グレープフルーツ
・野菜
・アップル

の4種類でした。

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
OZmallで探す

オーシャンテラスの席

『オーシャンテラス』の総席数は198席

 

オーシャンテラスの席1店内は広々とした空間になっています。

席も自在に動かせるので、人数が多くなる場合も対応可能です。

 

オーシャンテラスの席2店内をぐるりと取り囲む大きな窓の外は、海!

 

オーシャンテラスの眺望天気のいい日の眺めは最高です!!

オーシャンテラスの予約プラン

そして一番気になるのがビュッフェのお値段。

通常料金と一休のお得な予約プランをご紹介します。

通常料金

ランチの通常料金は、平日3,900円(税サ込)、土日祝4,600円(税サ込)です。

【ランチ】

平日3,900円
土日祝4,600円

一休のお得な予約プラン

モグくん

通常価格はイヤ!お得なプランはないの?
あります。

一休からの予約だと、平日3,700円 で食べられるプランがあります!

少しお得ですね!

 

オーシャンテラスのお得プラン土日祝も早割10日前で200円安くなります。

特に土日は満席なので、予約して行かれることをおすすします。

 

最も安い予約サイトは?

・一休     ◎
・オズモール  〇
・食べログ   〇
・ぐるなび   ✕

⇒ 調査した時は一休のプランが最安でした。

プランは時期によって変わってくるので、定期的にチェックしてみてください!

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
OZmallで探す

(採点)グルメシュラン!!

ここで、グルメシュランのコーナー!

総合得点

『オーシャンテラス』の総合得点は!!
オーシャンテラスの得点

種類客層料金接客
43点7点8点8点7点9点
まりもの採点基準を大公開

残念なところ

  • 品数が少ない?

品数は40種類となっていますが、実際には、

んん??

そんなにあったかな!?

という印象でした。

 

オーシャンテラスパンやサラダを細かく数えれば40種類になると思いますが、体感は30種類くらいです。

良かったところ

  • 海が見える
  • ビュッフェ台が混み合わない工夫がある!
  • 家族で楽しめる

海が見える

ホテルビュッフェを楽しむ上で、食事はもちろんのこと、レストランの雰囲気もとっても大切ですよね。

 

オーシャンテラスの席3『オーシャンテラス』はお店の名前の通り、横浜の海が見渡せる広々した店内で、とても気持ちが良い空間になっています。

晴れた日中や夕暮れ、夜景など、時間帯によってさまざまな表情を見せる景色を楽しむ事ができ、心も開放されます。

 ビュッフェ台が混みあわない工夫がある

さらに、今回「スゴイ!」と感じたところは、混雑緩和の入店方法です。

『オーシャンテラス』は予約で満員でしたが、30分おきに予約枠を設けてお客さんを入店させているので、ビュッフェ台が大混雑することがありません。

 

ビュッフェ台そのため、料理を取るために行列に並ぶ『ロスタイム』がほぼゼロ!

時間いっぱい食事を楽しむことができました。

ほかのホテルは90分の総入れ替え制が大半なので、これはかなり大きな差です。

家族で楽しめる

さらに、『オーシャンテラス』の料理は、子供でも安心して食べられる味付けのものが多く、ファミリーで楽しむのにピッタリでした。

 

デザート盛り合わせ客層をしっかり捉えたメニューと味付けにしているのでしょう。

休日に海を見ながらファミリーでビュッフェを堪能できたら最高の一日になりますね!

 

デニッシュ210日前までの早割プランもあるので、早めに予約されることをおススメします。

 

これらを踏まえると、『オーシャンテラス』の総合得点は82点でした。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル『オーシャンテラス』をご紹介しました。

自分好みのお店なのかお分かりいただけましたか?

気になる方のために、サイトの比較をもう一度。

最も安い予約サイトは?

・一休     ◎
・オズモール  〇
・食べログ   〇
・ぐるなび   ✕

⇒ 調査した時は一休のプランが最安でした。

プランは時期によって変わってくるので、定期的にチェックしてみてください!

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
OZmallで探す

横浜・みなとみらい
【横浜・みなとみらい】私の定番!心が躍るビュッフェBEST5 横浜ロイヤルパークホテル
シリウス(ランチ)

 

横浜ベイホテル東急
カフェトスカ(ランチ)
カフェトスカ(ディナー)

 

横浜ベイシェラトン
コンパス(ランチ)
コンパス(ディナー)

 

新横浜プリンスホテル
ケッヘル(ランチ)

 

横浜グランドインターコンチネンタルホテル
ラヴェラ(ランチ)

 

横浜グランドインターコンチネンタルホテル
オーシャンテラス(ランチ)
オーシャンテラス(ディナー)

 

横浜桜木町ワシントンホテル
ベイサイド(ランチ)

error: Content is protected !!