マジで安い…驚きのプランはこちら!

【82点】サンシャインシティプリンスホテルのビュッフェ『バイエルン』

 

こんにちは。

まりもです。

ビュッフェ歴は30年以上。

都内のホテルビュッフェは、すべて制覇しました!

 

この記事は、

・バイエルンってどんなお店だろう?

・口コミ、評判はいいのかな?

・お得に予約する方法はあるの?

ペコ

 

 

 

といったことが分かる内容になっています。

 

写真をたくさん載せているので、ビュッフェ選びの参考にしてみてください。

 

グルメシュランのコーナーでは、「バイエルン」に82点をつけた理由が詳しく書いてあります。

記事の最後にあるのでお楽しみに!

 

こちらは『バイエルン』(地下1階)の記事です。

 

クルーズクルーズ『クルーズ・クルーズ』(58階)
をお探しの方はこちらをご覧ください

 

シェフズパレット『Chefs Palette』(1階)
をお探しの方はこちらをご覧ください

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
口コミをみる
 

サンシャインプリンスホテルの場所

バイエルン(サンシャインシティプリンスホテル)のビュッフェの外観図東池袋駅が最寄りの『バイエルン』は、サンシャインプリンスホテルのB1Fにあります。

サンシャインは5つの建物にわかれており、その中でもプリンスホテルは分かりにくい位置にあるので案内図は必須です。

 

バイエルン(サンシャインシティプリンスホテル)のビュッフのホテル入口サンシャインシティプリンスホテルの入口はこちらです。アルパの1Fにあります。

 

バイエルン(サンシャインシティプリンスホテル)のビュッフェの館内ホテルの入口には綺麗なお花が飾ってあります。

 

バイエルン(サンシャインシティプリンスホテル)のビュッフェのレストラン入口階段を降りると、『バイエルン』の入口は目の前です。

サンシャイン『バイエルン』のビュッフェ

料理

まずは、料理を知らなきゃ始まりません。
メニューは約28種類

ホテルのウリにもなっている通り、店内の広い『バイエルン』は、家族みんなで楽しむことのできる、カジュアルなビュッフェレストランです。

モグくん

まずは、コールドミール!

バイエルン(サンシャインシティプリンスホテル)のビュッフェのサラダサラダはベーシックなラインナップ。

 

バイエルン(サンシャインシティプリンスホテル)のビュッフェのチアシードベリーヨーグルト『チアシードのベリーヨーグルト』

 

バイエルン(サンシャインシティプリンスホテル)のビュッフェのカルパッチョ『かつおのカルパッチョ』は、バルサミコソースでいただきます。

 

バイエルン(サンシャインシティプリンスホテル)のビュッフェの生ハムとかぼちゃのタルト『生ハムとかぼちゃのタルト』

 

バイエルン(サンシャインシティプリンスホテル)のビュッフェのスモークサーモントラウト『スモークサーモントラウト』。

お花のようにきれいに並べられていました。

味もとても良かったです。

 

バイエルン(サンシャインシティプリンスホテル)のビュッフェのエスカベッシュマメアジを使った『エスカベッシュ』。

 

バイエルン(サンシャインシティプリンスホテル)のビュッフェのバラエティー野菜『バラエティー野菜』は、バーニャカウダソースを付けていただきます。

 

モグくん

続いては、ホットミール!

バイエルン(サンシャインシティプリンスホテル)のビュッフェのスクランブルエッグ土日はこども用のコーナーが設けられており、『スクランブルエッグ』もそこにありましたが、大人も十分楽しめる一品です。

 

バイエルン(サンシャインシティプリンスホテル)のビュッフェのポークスペアリブじっくり煮込まれた『ポークスペアリブ』は、とても柔らかかったです。

 

バイエルン(サンシャインシティプリンスホテル)のビュッフェの鮭料理サフラン風味のバターソースとともにいただく、『鮭の香草パン粉焼き』。

大きな鮭の身を使った見応えのある料理でした。

 

バイエルン(サンシャインシティプリンスホテル)のビュッフェのポトフ肉と野菜のだしがしっかり染み出た『ポトフ』。

 

バイエルン(サンシャインシティプリンスホテル)のビュッフェの温野菜『温野菜』もありました。

 

バイエルン(サンシャインシティプリンスホテル)のビュッフェの鶏肉コンフィ『鶏肉のコンフィ』は、ワインビネガーを使ったガストリックソースとともに。

 

バイエルン(サンシャインシティプリンスホテル)のビュッフェのパエリア大きな鉄鍋で作られた、『キノコと鶏のパエリア』。

 

バイエルン(サンシャインシティプリンスホテル)のビュッフェの豚肉ロースト『豚肉のロースト』は、優しい甘さのリンゴのソースと一緒にいただきます。

 

バイエルン(サンシャインシティプリンスホテル)のビュッフェのカボチャドリアほくほくのかぼちゃが入った『ドリア』。

 

バイエルン(サンシャインシティプリンスホテル)のビュッフェのハンバーグ『ハンバーグ』はこどもにも大人気です。

 

バイエルン(サンシャインシティプリンスホテル)のビュッフェのフライと春巻き『白身のフライ』と『春巻き』。

 

バイエルン(サンシャインシティプリンスホテル)のビュッフェのしゅうまいとひすいえび餃子『しゅうまい』や『ひすいえび餃子』もありました。

 

バイエルン(サンシャインシティプリンスホテル)のビュッフェのポテトフライとチキンナゲットお子様コーナーにあった『ポテトフライ』と『チキンナゲット』。

 

バイエルン(サンシャインシティプリンスホテル)のビュッフェのローストビーフディナー限定の『ローストビーフ』。

想像以上に柔らかくて美味しいお肉でした。

モグくん

和食コーナー!

バイエルン(サンシャインシティプリンスホテル)のビュッフェの蟹プリンスホテルと言ったら『蟹』!

こちらもディナー限定メニューです。

 

バイエルン(サンシャインシティプリンスホテル)のビュッフェの寿司さらに、ディナー限定の『寿司』もありました!

やはり寿司があると、テンションが上がります。

 

バイエルン(サンシャインシティプリンスホテル)のビュッフェのてんぷら1『天ぷら』コーナー。

こちらはランチでも食べることができるます。

 

バイエルン(サンシャインシティプリンスホテル)のビュッフェのてんぷら2どんどん新しいものを揚げてくれます。

 

バイエルン(サンシャインシティプリンスホテル)のビュッフェの天ぷら3『かき揚げ』と『ワカサギの天ぷら』。

やはり揚げたては美味しいですね。

 

バイエルン(サンシャインシティプリンスホテル)のビュッフェのしゃぶしゃぶ1ディナーには、『牛肉のしゃぶしゃぶ』もあります。

シェフの方に頼んで作ってもらいます。

 

バイエルン(サンシャインシティプリンスホテル)のビュッフェのしゃぶしゃぶ2このお肉がとても美味しくて、何度もおかわりしました!

火が通りすぎないよう、サッと湯通ししてくれるため、肉の旨味と柔らかさを存分に味わうことができました。

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
口コミをみる

デザート

『バイエルン』のデザートは、こどもから年齢の高い方まで楽しめるものがありました。

 

バイエルン(サンシャインシティプリンスホテル)のビュッフェのマンゴームース『マンゴームース』

 

バイエルン(サンシャインシティプリンスホテル)のビュッフェのフレーズヨーグルト『フレーズヨーグルト』

 

バイエルン(サンシャインシティプリンスホテル)のビュッフェのオレンジスイートチョコ『オレンジスイートチョコ』

 

バイエルン(サンシャインシティプリンスホテル)のビュッフェのシフォンケーキ『ラズベリーのシフォンケーキ』

 

バイエルン(サンシャインシティプリンスホテル)のビュッフェの白玉『白玉』はあんこをたっぷり乗せてたべることができます。

 

バイエルン(サンシャインシティプリンスホテル)のビュッフェのあんこ家族で来た際、おばあちゃんに喜ばれそうですね。

 

バイエルン(サンシャインシティプリンスホテル)のビュッフェの寒天フルーツ入りの『寒天』。

 

バイエルン(サンシャインシティプリンスホテル)のビュッフェのチョコレートムース『チョコレートムース』は、プリンのような食感で、こどももおとなも楽しめる味でした。

 

バイエルン(サンシャインシティプリンスホテル)のビュッフェのフルーツ各種フルーツは、

  • オレンジ
  • ライチ
  • グレープフルーツ
  • キウイ
  • マンゴー

がありました。

 

バイエルン(サンシャインシティプリンスホテル)のビュッフェのソフトクリーム自分で作れる『ソフトクリーム』はこどもたちに大人気!

 

バイエルン(サンシャインシティプリンスホテル)のビュッフェのチョコレートファウンテンこちらも人気の『チョコレートファウンテン』がありました。

種類自体は多くありませんが、バリエーションがあったので、いろいろと楽しめると思います。

ドリンク

『バイエルン』のビュッフェにはドリンクバーが含まれています。

 

バイエルン(サンシャインシティプリンスホテル)のビュッフェのソフトドリンクソフトドリンクや冷たいお茶は、ドリンクバーのマシーンから自分で持ってきます。

 

バイエルン(サンシャインシティプリンスホテル)のビュッフェのコーヒーマシーンホットコーヒーやお茶類も、置いてあります。

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
口コミをみる

サンシャイン『バイエルン』の席

『バイエルン』の総席数は146席

 

バイエルン(サンシャインシティプリンスホテル)のビュッフェの席1入口を入ってすぐのエリアに、2~4名用の席が並んでいます。

目の前にこども用のビュッフェ台があることもあり、家族連れも多く座っていました。

 

バイエルン(サンシャインシティプリンスホテル)のビュッフェの席2奥の方はかなり大人数を収容する作りになっています。

10人くらいのグループで行っても、問題なく利用できそうです。

ビュッフェの予約プラン

そして一番気になるのがビュッフェのお値段。
ランチの通常料金は、平日2,300円(税サ込)、休日2,500円(税サ込)です。

【平日ランチ】

大人(中学生以上)2,300円
シニア(65歳以上)1,900円
こども(3年生以上)1,400円
こども(小学1,2年生)1,100円

【土休日ランチ】

大人(中学生以上)2,500円
シニア(65歳以上)2,100円
こども(3年生以上)1,400円
こども(小学1,2年生)1,100円

モグくん

とってもリーズナブル!!

今回はディナーでの訪問
。割引価格で3,900円でした。

しかし、平日のランチはお得です。一休で予約すると、平日2300円→2,000円で食べることができるんです!

ランチなので寿司や蟹はありませんが、衝撃的な安さですね。

 

プラン
ちなみに、ディナーは3,900円からありました。

最も安い予約サイトは?

・一休      ◎
・オズモール  〇
・ぐるなび    〇
・ホットペッパー 〇

⇒ 調査した時は最安価格はどこも同じでした。一休のプランが豊富だったので◎にしておきました。

プランは時期によって変わってくるので、定期的にチェックしてみてください!

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
口コミをみる

(採点)グルメシュラン!!

ここで、グルメシュランのコーナー!

総合得点

『バイエルン』の総合得点は!!

得点

種類客層料金接客
42点8点7点7点10点8点
まりもの採点基準を大公開

残念なところ

  • 窓がない

地下1階のため窓がなく、残念ながら景色などを楽しむことはできません。

 

バイエルン(サンシャインシティプリンスホテル)のビュッフェの席1もっとも、お店が広く、ビュッフェ台の配置もいいため、閉塞感を感じるようなことはありませんでした。

<h3>良かったところ</h3>

  • とにかく安い!
  • ホットミールが充実している!

なんといっても、価格が圧倒的にリーズナブル。

平日2,000円のフルビュッフェは、家族連れには嬉しいビュッフェですよね。

 

サラダまた、種類も豊富です。

予約サイトには25種類と書いてありますが、少なく数えすぎています。

お店によって微妙に数え方が違いますが、35種類のビュッフェ と同じくらいのボリュームはありました。

 

パエリアしかも、ホットミールが充実しているため、満足感が高いです。

 

寿司ディナータイムは寿司などの高級食材が増えるので、満足度はさらに高くなります。

 

この金額では食べられるビュッフェは滅多にありませんので、リーズナブルビュッフェをお探しの方には、とてもおすすめです。

これらを踏まえると、『バイエルン』の総合得点は82点 でした。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、サンシャインシティプリンスホテル「バイエルン」をご紹介しました。

自分好みのお店なのかお分かりいただけましたか?

気になる方のために、サイトの比較をもう一度。

最も安い予約サイトは?

・一休      ◎
・オズモール   〇
・ぐるなび    〇
・ホットペッパー 〇

⇒ 調査した時は最安価格はどこも同じでした。一休のプランが豊富だったので◎にしておきました。

プランは時期によって変わってくるので、定期的にチェックしてみてください!

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
口コミをみる

以上、『バイエルン』(地下1階)の記事でした。

 

クルーズクルーズ『クルーズ・クルーズ』(58階)
をお探しの方はこちらをご覧ください。

 

シェフズパレット『Chefs Palette』(1階)
をお探しの方はこちらをご覧ください。

error: Content is protected !!