マジで安い…驚きのプランを厳選しました

【89点】唯一無二の南国風リゾート空間『トレーダーヴィックス』のビュッフェ!ホテルニューオータニ

 

こんにちは。

まりもです。

ビュッフェ歴は30年以上。

都内のホテルビュッフェは、すべて制覇しました!

 

この記事は、

・トレーダーヴィックスってどんなお店だろう?

・口コミ、評判はいいのかな?

・お得に予約する方法はあるの?

ペコ

 

 

 

といったことが分かる内容になっています。

 

写真をたくさん載せましたので、ビュッフェ選びの参考にしてみてください。

 

グルメシュランのコーナーでは、「トレーダーヴィックス」に89点をつけた理由が詳しく書いてあります。

記事の最後にあるのでお楽しみに!

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
口コミをみる
 

ホテルニューオータニの場所

 

トレーダーヴィックス(ホテルニューオータニ)のビュッフェの外観ホテルニューオータニは、赤坂見附駅(D紀尾井町口)と、永田町駅(7番口)から徒歩3分。

ガーデンコートガーデンタワーザ・メインの3棟から成るニューオータニの中でも、一番目立つこちらの棟が、今回ご紹介する『トレーダーヴィックス』が入ったガーデンタワー です。

ホテルニューオータニには全部で6つのビュッフェがあります。

6つのビュッフェの比較を知りたい方は「ニューオータニのビュッフェ」の記事をご覧ください。

 

トレーダーヴィックス(ホテルニューオータニ)のビュッフェの船『トレーダーヴィックス』は、4階にあります。エレベーターを降りると、そこはもう『トレーダーヴィックス』の世界。

世界中を旅しながら『最高の食材』を追い求めてきたトレーダー(商人)を象徴する、船の模型が置いてあります。

 

トレーダーヴィックス(ホテルニューオータニ)のビュッフェのレストランの入口エントランスにさっそく誰かいますね。ワクワクしてきます。

トレーダーヴィックスのビュッフェ

まずは、ビュッフェのメニューを知らなきゃ始まりません。

料理

メニューは約40種類

トレーダーヴィックス(ホテルニューオータニ)のビュッフェのビュッフェ台雰囲気のある廊下を通って店内に入ると、ビュッフェ台の登場です!

美味しそうな料理が並んでいます。

モグくん

まずは、コールドミール!

トレーダーヴィックス(ホテルニューオータニ)のビュッフェのコールドミールコールドミールは品数こそ少ないものの、厳選されたものばかり。

 

トレーダーヴィックス(ホテルニューオータニ)のビュッフェのサラダ新鮮な『グリーンサラダ』。

 

トレーダーヴィックス(ホテルニューオータニ)のビュッフェのウォルドーフサラダブドウやリンゴ・ナッツ・セロリが入った『ウォルドーフサラダ』。とっても爽やかな味わいのサラダです。

 

トレーダーヴィックス(ホテルニューオータニ)のビュッフェのレッドスローサラダ『クリスマスレッドスローサラダ』は、酸味が効いたマリネのような味わい。

 

トレーダーヴィックス(ホテルニューオータニ)のビュッフェのシュリンプカクテル海老の甘みと旨味がぎゅっと詰まった『シュリンプカクテル』。海老好きにはたまらない、興奮の一品です。

 

トレーダーヴィックス(ホテルニューオータニ)のビュッフェのマッシュルームパスタサラダマッシュルームやビーンズが入った『パスタサラダ』。

 

トレーダーヴィックス(ホテルニューオータニ)のビュッフェのハムとチーズハムやチーズも並んでいます。

 

トレーダーヴィックス(ホテルニューオータニ)のビュッフェのパン各種パンの種類も豊富です。

 

モグくん

続いて、ホットミール!

トレーダーヴィックス(ホテルニューオータニ)のビュッフェの焼きビーフン『焼きビーフン』もプロの味です。

シャキシャキの野菜と、さっぱりした味で、いくらでも食べられてしまいそうでした。

 

トレーダーヴィックス(ホテルニューオータニ)のビュッフェのきくらげの炒め『彩り野菜ときくらげの炒め』

しっかりとした食感が残った野菜に、上品な味付けのスープが絡み、本当に美味しかったです!

 

トレーダーヴィックス(ホテルニューオータニ)のビュッフェのポークロール見た目もユニークな『サンタのポークロール』。

中東のスパイスをたくさん使った味付けで、想像を超えたものでした。

 

トレーダーヴィックス(ホテルニューオータニ)のビュッフェのチーズオムレツふわとろの『チーズオムレツ』は、オランデーズソースと一緒にいただきます。

 

トレーダーヴィックス(ホテルニューオータニ)のビュッフェの白身魚『白身魚の甘酢ソース』も甘酢が非常に上品でした。

 

トレーダーヴィックス(ホテルニューオータニ)のビュッフェのポテトベイクサーモン・ほうれん草・ディルが入った『ポテトベイク』。

 

トレーダーヴィックス(ホテルニューオータニ)のビュッフェの蒸し点心『蒸し点心』も見た目がかわいいですね。

肉まんもミニサイズです。

 

トレーダーヴィックス(ホテルニューオータニ)のビュッフェのチキンのサテ『チキンのサテ』は、ピーナッツソースがクセになる一品。

オリジナルキャラクターの、かわいいピンにも心奪われます。

 

トレーダーヴィックス(ホテルニューオータニ)のビュッフェの四川風煮込み肉料理を得意とする『トレーダーヴィックス』ならではの料理がたくさん並びます。

こちらは、『豚肉と大根、うずら卵の四川風煮込み』。

 

トレーダーヴィックス(ホテルニューオータニ)のビュッフェのビーフシチュー『ハートウォーミングビーフシチュー』

 

トレーダーヴィックス(ホテルニューオータニ)のビュッフェのチキンカレー『マレーシア風ココナッツチキンカレー』も、満足の一品。『オニオンライスピラフ』と一緒にいただきます。

 

トレーダーヴィックス(ホテルニューオータニ)のビュッフェのクラブラングーンカラっと揚がったサクサク食感がたまらない『クラブラングーン』。

かなりリピートしました。

 

トレーダーヴィックス(ホテルニューオータニ)のビュッフェのスペアリブそして大人気の『バーベキュースペアリブ』。

 

トレーダーヴィックス(ホテルニューオータニ)のビュッフェの魔法の窯魔法の窯でじっくり焼かれた『スペアリブ』は、大人からこどもまで夢中になる美味しさです。

 

トレーダーヴィックス(ホテルニューオータニ)のビュッフェのローストビーフカービングサービスでは、『バーベキューローストビーフ』や『グレーズドハム』がありました。

 

トレーダーヴィックス(ホテルニューオータニ)のビュッフェのローストビーフ2『ローストビーフ』はとてもジューシーです。

 

トレーダーヴィックス(ホテルニューオータニ)のビュッフェのクリーミーターキーチャウダー『クリーミーターキーチャウダー』は、甘みを抑えた大人の味わいでした。

デザート

『トレーダーヴィックス』は、デザートのラインナップもとても豊富です。

 

トレーダーヴィックス(ホテルニューオータニ)のビュッフェのショートケーキ『ショートケーキ』

 

トレーダーヴィックス(ホテルニューオータニ)のビュッフェのチョコレートブラウニー『チョコレートブラウニー』

 

トレーダーヴィックス(ホテルニューオータニ)のビュッフェのチーズケーキ『ホワイトチョコレート&ラズベリーチーズケーキ』

 

トレーダーヴィックス(ホテルニューオータニ)のビュッフェのロールケーキ『ロールケーキ』

 

トレーダーヴィックス(ホテルニューオータニ)のビュッフェのコーヒーゼリー『エッグノッグフラン』と『コーヒーゼリー』

 

トレーダーヴィックス(ホテルニューオータニ)のビュッフェのクリスクアメリカでお馴染みの『クラシックアップルクリスク』。

 

トレーダーヴィックス(ホテルニューオータニ)のビュッフェのチョコレートファウンテン『チョコレートファウンテン』

 

トレーダーヴィックス(ホテルニューオータニ)のビュッフェのチョコレートファウンテンチョコレートファウンテン用に、マシュマロやシュークリーム・フルーツが置いてありました。

あらかじめ串が一つひとつに刺さっているのも素敵な気配りです。

 

トレーダーヴィックス(ホテルニューオータニ)のビュッフェのワッフル『ワッフル』は目の前で焼いているものをいただけます。

ホイップクリームやチョコレートソース・フルーツなど、お好みのトッピングで楽しめました。

 

トレーダーヴィックス(ホテルニューオータニ)のビュッフェのフルーツ南国のフルーツがたっぷり入った、『フルーツの盛り合わせ』。

 

ドリンク

『トレーダーヴィックス』のビュッフェには、トロピカルジュースやココアが含まれており、飲み放題です!

 

トレーダーヴィックス(ホテルニューオータニ)のビュッフェのドリンクコーナー5種類のソフトドリンクがありました。

  • オレンジジュース
  • グアバジュース
  • マンゴージュース
  • ココア
  • トマトジュース

 

トレーダーヴィックス(ホテルニューオータニ)のビュッフェのコーヒーさらに、コーヒー・紅茶も付いています。

こちらは席で頼んで持ってきてもらうスタイルです。

 

トレーダーヴィックス(ホテルニューオータニ)のビュッフェのココアドリンクサーバーに『ココア』があるのは珍しいですね。

機械で出てくるようなものとは違って、濃厚でとっても美味しかったです。

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
口コミをみる

トレーダーヴィックスの席

『トレーダーヴィックス』の席数はダイニング120席・バー100席

 

トレーダーヴィックス(ホテルニューオータニ)のビュッフェの席1店内は、パプアニューギニアやポリネシアなどの本格的な工芸品が溢れ、非日常を味わえる世界が広がっています。

 

トレーダーヴィックス(ホテルニューオータニ)のビュッフェの席2店内中心のバーカウンターがある所から左右に分かれると、少しずつ雰囲気の異なるエリアになります。

 

席3壁側は部分的にボックス席のようになっている所もあり、落ち着いた滞在ができます。

 

トレーダーヴィックス(ホテルニューオータニ)のビュッフェの席4席によっては、窓からニューオータニの日本庭園を見ることができます。

人気のエリアのため席の確約プランはありませんが、もし庭園が見られる席に座れたらラッキーです。

 

トレーダーヴィックス(ホテルニューオータニ)のビュッフェの席5個室もあるので、シーンに応じて予約できます。

 

トレーダーヴィックス(ホテルニューオータニ)のビュッフェの席5バーカウンターもあり、南国気分がさらにアップ!

一休の予約プラン

そして一番気になるのがビュッフェのお値段。通常料金と一休のお得な予約プランをご紹介します。

通常料金

ランチの通常料金は、休日5,940円(税サ込)です。

【土休日ランチ】

大人5,940円
こども(4~12歳)3,445円

一休のお得な予約プラン

モグくん

通常価格はイヤ!お得なプランはないの?
あります。

一休からの予約だと、ソフトドリンクの飲み放題がついたプランが5,940円→5,500円でになります!

 

プランスパークリングワイン飲み放題だと6,400円からありますね。

最も安い予約サイトは?

・一休     ◎
・オズモール  △
・食べログ   ✕
・ぐるなび   ✕

⇒ 調査した時は一休のプランが最安でした。

プランは時期によって変わってくるので、定期的にチェックしてみてください!

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
口コミをみる

(採点)グルメシュラン!!

ここで、グルメシュランのコーナー!

総合得点

『トレーダーヴィックス』の総合得点は!!
トレーダーヴィックス(ホテルニューオータニ)のビュッフェのマリモの得点

種類客層料金接客
47点7点10点9点6点10点
まりもの採点基準を大公開

残念なところ

  • 値段がお高め

『トレーダーヴィックス』はとても満足度が高いのですが、やはり5,000円以上となると気軽に行ける金額ではないため、残念な点に挙げさせていただきます。

それ以外、残念な点はありませんでした。

良かったところ

  • 唯一無二の独創空間
  • 料理が美味しい!
  • 接客が温かくきめ細やか

 

トレーダーヴィックス(ホテルニューオータニ)のビュッフェの店内なんと言っても、この独創的な空間は『トレーダーヴィックス』ならでは。

このエンターテインメント性溢れるレストランを、ホテル御三家と呼ばれる超一流ホテルが運営している という点も、非常に面白いなと思いました。

その歴史は古く、開業は1937年 ということで、ニューオータニにとっても『トレーダーヴィックス』は大きな存在であることがわかります。

長年のファンも多く、年齢の高いお客さんがたくさん来店されていたのも納得です。

 

トレーダーヴィックス(ホテルニューオータニ)のビュッフェのシェフ『トレーダーヴィクス』創始者のヴィクター・バージェロン氏の言葉に、

「私は常に何をするにも、クオリティを求め、自分が知り得る最良のやり方でやってきた。質の高い料理は、質の高い食材が最も大切である。」

というものがありました。

この言葉に象徴されるように、料理に使われている食材や調味料は、食べる人の事を考えた素晴らしいものでした。

アジアン料理は油を多く使う料理もあるため、時としてもたれてしまうことがありますが、『トレーダーヴィックス』の料理は一切それがありません。

味付けや見た目も美しく、後から思い返しても、また食べたいなと思う料理ばかりでした。

そして、料理や空間だけではなく、『トレーダーヴィックス』の素晴らしさを決定付けたのは、接客です。

スタッフの皆さんが常に笑顔で温かく、お客さんに最高の時間を提供しようという思いで動いてくださっているのが、一つひとつの動きや言葉から溢れています。

このホスピタリティは、『トレーダーヴィックス』がビュッフェ専門のレストランではないことにも現れているように思います。

 

トレーダーヴィックス(ホテルニューオータニ)のビュッフェのダンサーさらに、ダンサーによる臨場感溢れるタヒチアンダンスを見ることもでき、南国気分も高まりました。

『トレーダーヴィックス』は時間制限もなく、最大で3時間滞在することができます。

時間に追われることなく、非日常空間でゆったり癒しの時間を過ごすのも素敵な休日ですね。

特別な日に訪れたい素敵なレストランでした。

これらを踏まえると、『トレーダーヴィックス』の総合得点は89点 でした。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、ホテルニューオータニ「トレーダーヴィックス」をご紹介しました。

自分好みのお店なのかお分かりいただけましたか?

気になる方のために、サイトの比較をもう一度。

最も安い予約サイトは?

・一休     ◎
・オズモール  △
・食べログ   ✕
・ぐるなび   ✕

⇒ 調査した時は一休のプランが最安でした。

プランは時期によって変わってくるので、定期的にチェックしてみてください!

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
口コミをみる
 

もっとリーズナブルな予算でビュッフェをお探しの方はこちらの記事も参考にしてみてください。

【2,999円以下】神コスパ過ぎる!お得感満載のビュッフェBEST5 【3,500円以下】ひとつ上の贅沢が断然お得に!神コスパなホテルビュッフェBEST3

アクセスランキング

第1位 バルバッコア

第2位 ハプナ

第3位 マーブルラウンジ

第4位 カスケイドカフェ

第5位 シェフズライブキッチン

error: Content is protected !!