神々しいほどコスパがよいプランはこちら

【85点】東京タワーを間近に。東京プリンスホテル『ポルト』のビュッフェ

 

こんにちは。

まりもです。

ビュッフェ歴は30年以上。

都内のホテルビュッフェは、すべて制覇しました!

 

この記事は、

・東京プリンスホテルのビュッフェはどんなお店だろう?

・口コミ、評判はいいのかな?

・お得に予約する方法はあるの?

ペコ

 

 

 

といったことが分かる内容になっています!

写真もたくさん載せてあるので、ビュッフェ選びの参考にしてみてください。

 

さらに!

グルメシュランのコーナーでは、「ポルト」に85点をつけた理由を書いています。

最後にあるので、お楽しみに!

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
OZmallで探す
 

東京プリンスホテルの場所

ポルト(東京プリンスホテル)のビュッフェの外観東京プリンスホテルは東京タワーのすぐ近く。

港区芝公園にあり、最寄りは都営三田線の御成門駅です。

 

ポルト(東京プリンスホテル)のビュッフェのロビーリニューアルされたロビーはとっても豪華!

まるで鏡の間のような奥行きのあるロビーを抜けて、エレベーターホールへと進みます。

 

ポルト(東京プリンスホテル)のビュッフェのエントランス今回ご紹介する『ポルト』は3階にあります。

店内に一歩足を踏み入れると、綺麗に並んだデザートビュッフェが一番に目に入り、ワクワクしてきます。

東京プリンスホテル『ポルト』のビュッフェ

料理

まずは、料理を知らなきゃ始まりません。

メニューは約70種類

モグくん

まずはコールドミール!

ポルト(東京プリンスホテル)のビュッフェのサラダこちらはサラダコーナーです。

 

ポルト(東京プリンスホテル)のビュッフェのシーフード&コンキリエのサラダ 『シーフード&コンキリエのサラダ』

 

ポルト(東京プリンスホテル)のビュッフェのサーモンとカリフラワーのタマゴサラダ『サーモンとカリフラワーのタマゴサラダ』

 

ポルト(東京プリンスホテル)のビュッフェのツナ&ポテトサラダ『ツナ&ポテトサラダ』

 

ポルト(東京プリンスホテル)のビュッフェの小松菜のお浸し『小松菜のお浸し』など、和食党の方にはピッタリの惣菜もあります。

 

ポルト(東京プリンスホテル)のビュッフェのもずく酢『もずく酢』

 

ポルト(東京プリンスホテル)のビュッフェのカニプリンスホテルと言えばカニ。

『ポルト』でもやっぱりカニは大人気でした!

 

ポルト(東京プリンスホテル)のビュッフェのちらし寿司和食コーナーには、ちらし寿司がありました。

別添えの『とろろ』をたっぷりかけていただきます。

 

モグくん

続いて、ホットミール!

ポルト(東京プリンスホテル)のビュッフェの海老シュウマイ和食や洋食だけでなく、中華コーナーもあります。

こちらは蒸したてプリプリの『海老シュウマイ』。

 

ポルト(東京プリンスホテル)のビュッフェの春巻き揚げたての『春巻き』。

 

ポルト(東京プリンスホテル)のビュッフェのチキンと野菜のソテーこちらはライブキッチンにて提供される、『チキンと野菜のソテー』。

小さなココットで食べやすいサイズです。

チキンの下にはピラフが入っていました。

 

ポルト(東京プリンスホテル)のビュッフェのサーモンソティキノコクリームソースで味付けされた『サーモンソティ』 。

 

ポルト(東京プリンスホテル)のビュッフェのローストポーク『ローストポーク』はバーベキューソース味です。

ローストビーフは人気者の代名詞ですが、こちらの『ローストポーク』はとても柔らかく、肉の味も良いので、オススメの一品です。

 

ポルト(東京プリンスホテル)のビュッフェの焼きそばこちらも中華コーナーの『焼きそば』。

 

ポルト(東京プリンスホテル)のビュッフェのパスタ1ライブキッチンでは、パスタも作ってくれます。

 

ポルト(東京プリンスホテル)のビュッフェのパスタ2ソースはトマト系クリーム系の2種類から選べます。

 

ポルト(東京プリンスホテル)のビュッフェのローストビーフ大人気の『ローストビーフ』。

ソースは和風ポン酢味でした。

 

ポルト(東京プリンスホテル)のビュッフェのカニの味噌汁今回一番気に入ったのが、『カニの味噌汁』。

え!?こんなにメニューがあって味噌汁が一番!??

と思うかもしれませんが、これが本当においしいんです!!

カニが豊富なビュッフェならではのメニューですね!

ペコちゃん

味噌汁は見落としがちだけど、これは必食だよ!

デザート

『ポルト』はデザートもたくさん種類があって、とても華やか。

 

ポルト(東京プリンスホテル)のビュッフェのブランマンジェ『ブランマンジェ』

 

ポルト(東京プリンスホテル)のビュッフェのラズベリーゼリー『ラズベリーゼリー』

 

ポルト(東京プリンスホテル)のビュッフェのティラミス『ティラミス』

 

ポルト(東京プリンスホテル)のビュッフェのダブルチーズケーキ『ダブルチーズケーキ』

 

ポルト(東京プリンスホテル)のビュッフェのミニマフィン(プレーン)『ミニマフィン(プレーン味)』

 

ポルト(東京プリンスホテル)のビュッフェのミニマフィン(メープルナッツ)『ミニマフィン(メープルナッツ)』

 

ポルト(東京プリンスホテル)のビュッフェのショートケーキ『ショートケーキ』

 

ポルト(東京プリンスホテル)のビュッフェのパッションマンゴームース『パッションマンゴームース』

 

ポルト(東京プリンスホテル)のビュッフェの抹茶のシフォンケーキ『抹茶のシフォンケーキ』

 

ポルト(東京プリンスホテル)のビュッフェのカステラ『カステラ』など、年齢層の高いお客さんの好みもきちんと考えた品ぞろえになっています。

 

ポルト(東京プリンスホテル)のビュッフェのあんみつトッピングをお好みの量で入れる『あんみつ』。

あんこもたっぷり乗せて、ぜいたくなあんみつを作れます。

 

ポルト(東京プリンスホテル)のビュッフェのホットチョコレート『ホットチョコレート』。には、お好みでマシュマロやチョコのツブツブをトッピング。

とろ味のある濃厚チョコレートがとてもおいしかったです!

 

ポルト(東京プリンスホテル)のビュッフェのアイスクリーム目移りしてしまうほど華やかな『ジェラート』も、もちろん食べ放題!

全種類お願いします!とオーダーしている人が結構いましたよ!

小さめのアイスクリームディッシャーですくってくれるので、いろいろな味を楽しめます。

 

ポルト(東京プリンスホテル)のビュッフェのフルーツフルーツは、メロン・オレンジ・グレープフルーツがありました。

ドリンク

ポルト(東京プリンスホテル)のビュッフェのドリンクバー『ポルト』はドリンクも充実しています。

ドリンクサーバーから自分で持ってくるタイプです。

 

ポルト(東京プリンスホテル)のビュッフェのティコーヒー・お茶類はもちろんのこと、ソフトドリンクも飲み放題なので、ファミリーにもピッタリです。

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
OZmallで探す

東京プリンスホテル『ポルト』の席

『ポルト』の総席数は148席。店内はかなり広いです。

 

ポルト(東京プリンスホテル)のビュッフェの席1お店を入ってすぐの場所にビュッフェコーナーがあります。

奥に進むと、スッキリとした空間になり、家族連れでも座れる広い席があります。

 

ポルト(東京プリンスホテル)のビュッフェの席2窓側には2名掛けの席が並んでいます。

 

ポルト(東京プリンスホテル)のビュッフェの景色座ると、東京タワーも間近に見ることができます。

 

ポルト(東京プリンスホテル)のビュッフェのコーナー席一番奥は、とても落ち着く空間になっていました。

ビュッフェ台とは少し離れますが、雰囲気があっていいですね。

 

ポルト(東京プリンスホテル)のビュッフェの個室20~30名で利用できる個室もあります。

使用料は1部屋5,500円(税サ込)です。

東京プリンスホテル『ポルト』の客層

「友達とゆっくり落ち着いてランチがしたい」
「こどもを連れていっても平気な場所がいい」

お店に求める雰囲気は人それぞれ。

『ポルト』の気になる客層はこちら。
ポルト(東京プリンスホテル)のビュッフェの客層
日曜日の来店で、こどもの率は25%程度。

おとな料金も高くなく、こども料金はさらにリーズナブルになるため、こどもを連れた家族での来店が目立ちました。

また、観光バスのコースになっているのか、1部には団体客も来ていました。

東京プリンスホテル『ポルト』の予約プラン

そして一番気になるのがビュッフェのお値段。

公式ホームページによると、平日・土日ともにランチはおとな3,520円(税サ込)でした。
【ランチ】

大人3,520円
シニア(60歳以上)2,310円
こども(小学生)1,540円

モグくん

通常価格はイヤ!お得なプランはないの?
あります。

それがなんと、一休からの予約だと、2,800円で食べられるプランがあるんです!

平日限定ですがこれはお得ですね!

ラッキーdayだと2,500円です。都心のビュッフェで2,500円は最安に近い値段ですね。

ペコちゃん

気軽に行けるね!!

 

ポルト(東京プリンスホテル)のビュッフェのお得プラン
ちなみに、ディナーは割引プランで4,800円からありました。

最も安い予約サイトは?

・一休     ◎
・オズモール  ◎
・食べログ   〇
・ぐるなび   ✕

⇒ 調査した時は一休とOZmallのプランが最安でした。

プランは時期によって変わってくるので、定期的にチェックしてみてください!

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
OZmallで探す

東京プリンスホテル『ポルト』の評判・口コミ

最後に、予約サイトの点数や参考になる口コミをまとめました。

一休とOZmallの得点

ポルト(東京プリンスホテル)のビュッフェの得点
『ポルト』は一休だと4.20点以上なので『マジでオススメ』、OZmallだと4.50点以上のため、『神レベル』にランクされています。
なかな神レベルが出ない中、これは大健闘です!

一休やOZmallの口コミ

ペンギンとまと さん

値段が安かったので、あまり期待しなかったが、現実は期待を超えるものでした。 カニの中身は、たくさん身が詰まっており、おいしくいただくことができました。ローストビーフも味よく、やわらかく、デザートも甘味、抑え目でした。

ランドルド さん

利用人数に対しての料理の比率とスペースが丁度良い感じで、ゆったりと食べることができました。接客態度もスタッフの方達は笑顔でテキパキとこなし、サービスをうける側として、気持ちよかったです。

おなかぺっこり さん

ランチの価格としては大満足でした。東京タワーの足元が見える窓際で曇り空でしたがゆっくり過ごすことができました。料理も洋食に片寄ってないところが飽きもなくて色々楽しめました。サービスも良くて雰囲気も良かった。また利用したいと思います。

(採点)グルメシュラン!!

ここで、グルメシュランのコーナー!

総合得点

『ポルト』の総合得点は!!

ポルト得点

種類客層料金接客
43点10点8点7点9点8点
まりもの採点基準を大公開

残念なところ

  • たまに団体旅行客とバッティングする可能性がある

『ポルト』は値段や料理、サービスなど、とてもバランスが良いため、残念な点はほとんどありませんでした。

唯一挙げるとしたら、たまに団体旅行のお客さんとバッティングする可能性があることです。

 

とは言え、団体さんはパーーっと来てパーーっと食べて早々に出て行ってしまうので、終始混むわけではありません。

また1部に入ることが多いそうなので、時間を気にしない場合は、2部の予約をオススメします!

良かったところ

  • 料金が安い!
  • 料理の種類が多い
  • 空間も素敵

リーズナブルにホテルビュッフェを楽しめるのが、『ポルト』最大の魅力です。

休日料金でも2,800円という破格で豊富なホテルビュッフェが堪能できる所はなかなかありません。

 

デザート幅広い年齢層の方に好まれる工夫もあり、料理・デザート・ドリンク全てにバランスが取れていたので、トータルして楽しむことができました。

 

ポルトまた、空間も明るくオシャレにリニューアルしたため、とても気持ちの良い滞在ができます。

ファミリーでも行きやすいビュッフェをお探しの方や、リーズナブルなホテルビュッフェをお探しの方に、『ポルト』はピッタリです!

 

これらを踏まえると、『ポルト』の総合得点は85点  でした。

ペコちゃん

コスパがいいので85点でも行く価値は十分にあるよ!

まとめ

いかがでしたか?

今回は、東京プリンスホテル「ポルト」をご紹介しました。

自分好みのお店なのかお分かりいただけましたか?

気になる方のために、サイトの比較をもう一度。

最も安い予約サイトは?

・一休     ◎
・オズモール  ◎
・食べログ   〇
・ぐるなび   ✕

⇒ 調査した時は一休とOZmallのプランが最安でした。

プランは時期によって変わってくるので、定期的にチェックしてみてください!

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
OZmallで探す
 

もっとリーズナブルな予算でビュッフェをお探しの方はこちらの記事も参考にしてみてください。

【2,999円以下】神コスパ過ぎる!お得感満載のビュッフェBEST5 【3,500円以下】ひとつ上の贅沢が断然お得に!神コスパなホテルビュッフェBEST3

アクセスランキング

第1位 バルバッコア

第2位 ハプナ

第3位 マーブルラウンジ

第4位 カスケイドカフェ

第5位 シェフズライブキッチン

error: Content is protected !!