マジで安い…驚きのプランを厳選しました

【90点】華やかな贅沢空間『フレンチキッチン』のビュッフェ!グランドハイアット東京

 

こんにちは。

まりもです。

ビュッフェ歴は30年以上。

都内のホテルビュッフェは、すべて制覇しました!

 

この記事は、

・フレンチキッチンってどんなお店だろう?

・口コミ、評判はいいのかな?

・お得に予約する方法はあるの?

ペコ

 

 

 

といったことが分かる内容になっています。

 

写真をたくさん載せているので、ビュッフェ選びの参考にしてみてください。

 

グルメシュランのコーナーでは、「フレンチキッチン」に90点をつけた理由が詳しく書いてあります。

最後にあるのでお楽しみに!

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
口コミをみる
 

グランドハイアット東京の場所

フレンチキッチン(グランドハイアット東京)のビュッフェの外観グランドハイアット東京は、六本木ヒルズエリア内にあり、けやき坂通りに面しています。

最寄りは六本木駅
日比谷線の1C番出口からは徒歩3分。

 

フレンチキッチン(グランドハイアット東京)のビュッフェの館内広々としたロビーは、スタイリッシュさと、木のぬくもりを感じさせる洗練された空間です。

 

フレンチキッチン(グランドハイアット東京)のビュッフェの階段光に照らされた階段を上がった2階に、『フレンチキッチン』はあります。

 

フレンチキッチン(グランドハイアット東京)のビュッフェのレストランの入口『フレンチキッチン』に到着です!

レセプションにて、コートや大きな荷物は預かってもらえます。

グランドハイアット『フレンチキッチン』のビュッフェ

料理

まずは、料理を知らなきゃ始まりません。
メニューは約50種類

 

モグくん

まずは、コールドミール!

フレンチキッチン(グランドハイアット東京)のビュッフェのサラダコーナー色とりどりのフレッシュ野菜が並ぶ『サラダコーナー』。

ナッツやオリーブ・イタリアントマトもあり、トッピングも充実しています。

 

フレンチキッチン(グランドハイアット東京)のビュッフェのドレッシング

ドレッシングは以下の3種類。

  • エシャロットドレッシング
  • サウザンアイランドドレッシング
  • ヨーグルトドレッシング

中でも『エシャロットドレッシング』は一番人気です。

 

フレンチキッチン(グランドハイアット東京)のビュッフェのチーズ各種チーズコーナーには、『ブリードモー』『コンテ』がありました。

また、ドライフルーツやナッツもあり、一流ホテルの優雅な時間を感じさせます。

 

フレンチキッチン(グランドハイアット東京)のビュッフェのハム各種キッチンカウンターにてスライスされる『ハム』。

やはり切りたては、ひと味もふた味も違います。

 

フレンチキッチン(グランドハイアット東京)のビュッフェのスモークサーモン『スモークサーモン』も目の前でスライス!

切りたてのサーモンは、艶が違います。

 

フレンチキッチン(グランドハイアット東京)のビュッフェのスモークサーモン2『フレンチキッチン』のサーモンは、程よく乗った脂と、食べ応えのある厚みが最高に美味しいです。

 

フレンチキッチン(グランドハイアット東京)のビュッフェのリエット『サーモンのリエット』は、薄くスライスされたパンに乗せていただきます。

ディル(ハーブ)の香りが効いたオシャレな味わい。

 

フレンチキッチン(グランドハイアット東京)のビュッフェのニース風サラダフレーク状と、グリルされた2種類のツナが入った『ニース風サラダ』。

 

フレンチキッチン(グランドハイアット東京)のビュッフェのシュリンプカクテル大きなエビが惜しげもなく使われた 『シュリンプカクテル』。

この肉厚感はたまりません!

 

フレンチキッチン(グランドハイアット東京)のビュッフェのチキンのサラダ白ワインとも良く合う『チキンのサラダ』。

優雅なランチを演出してくれます。

 

モグくん

続いては、ホットミール!

フレンチキッチン(グランドハイアット東京)のビュッフェのポワレ表面がカリっと香ばしい『サーモンのポワレ』。

ポテトマスタードクリームと一緒にいただく、ワンランク上の味わいです。

 

フレンチキッチン(グランドハイアット東京)のビュッフェの豚肉のカスレキャセロールでじっくり煮込んだ『豚肉のカスレ』。

 

フレンチキッチン(グランドハイアット東京)のビュッフェのラタトゥイユ『ラタトゥイユ』

 

フレンチキッチン(グランドハイアット東京)のビュッフェのブイヤベースひと際目を引く『ブイヤベース』。

大きな鍋には魚介がたっぷり入った贅沢な一品です!

 

フレンチキッチン(グランドハイアット東京)のビュッフェのチキンの赤ワイン煮『チキンの赤ワイン煮』

 

フレンチキッチン(グランドハイアット東京)のビュッフェのステーキダイアンほうれん草隠れた名品『ステーキダイアンほうれん草』。

さらっと置かれているこの料理ですが、とても柔らかい上質なステーキが中に隠れています!

うっかりすると通り過ぎてしまうのですが、必食メニューなのでお忘れなく!!

 

フレンチキッチン(グランドハイアット東京)のビュッフェのボロネーゼ『ボロネーゼ』

 

フレンチキッチン(グランドハイアット東京)のビュッフェのカリフラワーグラタン表面のチーズがカリッと焼けた『カリフラワーグラタン』。

 

フレンチキッチン(グランドハイアット東京)のビュッフェの白身魚のフライ『白身魚のフライ』はタルタルソースとともに。

 

フレンチキッチン(グランドハイアット東京)のビュッフェのタマゴホットステーションでは、シェフが卵料理を作ってくれます。

といだ卵が氷の中で冷やされている姿も美しい!

選べる卵料理
  • オムレツ
  • 目玉焼き
  • エッグベネディクト
  • スクランブルエッグ

 

フレンチキッチン(グランドハイアット東京)のビュッフェの具材オムレツの中に入れる具材は、お好みでセレクト。

 

フレンチキッチン(グランドハイアット東京)のビュッフェのオムレツチーズ・ハム・トマトを選びました。

目の前で手早く調理してくれている姿は、鮮やかです。

 

フレンチキッチン(グランドハイアット東京)のビュッフェのオムレツ2オムレツはフワフワとろとろ!

結構サイズが大きくてボリューミーだったので、連れの方とシェアするのも良さそうです。

 

フレンチキッチン(グランドハイアット東京)のビュッフェのエッグマフィンこちらは卵料理一番人気 の『エッグベネディクト』。

少し時間がかかるので、注文後、出来上がると席まで持ってきてくれます。

 

フレンチキッチン(グランドハイアット東京)のビュッフェの羊の肉カービングステーションでは、ホールで焼き上げたラムやローストビーフを提供してくれます。

 

フレンチキッチン(グランドハイアット東京)のビュッフェの羊の肉2お肉は日替わり なので、当日までのお楽しみです。

この日はハーブの程よい香りがする柔らかい『ラム』でした。

 

フレンチキッチン(グランドハイアット東京)のビュッフェのローストビーフちなみに、こちらは以前訪問した時に食べた『ローストビーフ』です。

口コミでは、『ローストビーフ』がとても柔らかくて美味しいと高評価している方が多かったので、ご参考までに掲載させていただきます。

 

フレンチキッチン(グランドハイアット東京)のビュッフェのさつまいものスープ『さつまいものスープ』は、ホテルビュッフェ史上最高のスープでした。

ザラッとした素材感をあえて残した舌触りと、スイーツのような甘さ。とても感動的でした。

 

フレンチキッチン(グランドハイアット東京)のビュッフェのハムサンド『クロックムッシュ』には、厚切りのハムと、チーズがたっぷり!

とろりとしたチーズの食感を思う存分堪能できます。

 

フレンチキッチン(グランドハイアット東京)のビュッフェのパン各種こちらのパンは、1階のペストリーショップで販売されているものなので、そのクオリティは間違いありません。

平日のビュッフェには、これらのパンコーナーはないので、休日限定です!

デザート

『フレンチキッチン』のデザートは、まさにフォトジェニック!

 

フレンチキッチン(グランドハイアット東京)のビュッフェのデザート各種世界の洋菓子大会で優勝・入賞経験を持つシェフを輩出してきたペストリーチーム による自慢のスイーツということなので、見た目だけでなく味も期待できます!

 

フレンチキッチン(グランドハイアット東京)のビュッフェのチョコレートムース濃厚な味わいの『チョコレートムース』。

 

フレンチキッチン(グランドハイアット東京)のビュッフェのシャルロットアップル『シャルロットアップル』

 

フレンチキッチン(グランドハイアット東京)のビュッフェのマロンロールケーキしっとりスポンジと、クリームをたっぷり使った『マロンロールケーキ』。

ここまで薄く焼いたスポンジのロールケーキは、パティシエの腕の良さを感じさせますね。

 

フレンチキッチン(グランドハイアット東京)のビュッフェのショートケーキ
『フレンチキッチン』定番の『いちごのショートケーキ』。

スポンジ部分にベリーシロップを使っているため、 一般的なシュートケーキと比べて、ワンポイントアクセントが効いた味になっています。

 

フレンチキッチン(グランドハイアット東京)のビュッフェの洋ナシのタルト『洋ナシのタルト』

 

フレンチキッチン(グランドハイアット東京)のビュッフェのホワイトチョコレートムース何層にもなった見た目も美しい『ホワイトチョコレートムース』。

 

フレンチキッチン(グランドハイアット東京)のビュッフェのプルーンブレッドプディング『プルーンブレッドフディング』

 

フレンチキッチン(グランドハイアット東京)のビュッフェのジャム各種お好みでフルーツソースやチョコレートソースをかけることもできます。

 

フレンチキッチン(グランドハイアット東京)のビュッフェのピスタチオブリュレこちらも必食 の『ピスタチオブリュレ』。

クレームブリュレはよくありますが、こちらは濃厚なピスタチオフレーバーです。

パリパリの表面のキャラメルとの相性も抜群です。

 

フレンチキッチン(グランドハイアット東京)のビュッフェのフルーツカクテルフレッシュフルーツがゴロゴロ入った『フルーツカクテル』。

高級ホテルならではのフルーツのラインナップです。

 

フレンチキッチン(グランドハイアット東京)のビュッフェのシュークリームフィンガーサイズの『シュークリーム』。

ピンク色のパウダーが、可愛らしさを演出しています。

 

フレンチキッチン(グランドハイアット東京)のビュッフェのアイスクリームこどもだけでなく、おとなにも大人気のアイスクリームコーナー。

  • バニラアイスクリーム
  • シナモンアイスクリーム
  • マンゴーシャーベット

 

フレンチキッチン(グランドハイアット東京)のビュッフェのトッピングコーンやトッピングなど、自由自在!

オリジナルアイスを作って楽しめます。

 

フレンチキッチン(グランドハイアット東京)のビュッフェのフレンチトーストこちらも土休日限定の『フレンチトースト』

フレンチトーストは一見自宅でも作れそうな気がするのですが、『フレンチキッチン』の『フレンチトースト』は全く違います。

これが食べたくて土休日のビュッフェを選んでしまうほど。

 

フレンチキッチン(グランドハイアット東京)のビュッフェのフレンチトーストとアイスメープルシロップもありますが、シナモンアイスとコラボさせてみました。

見た目が鮮やかなデザ見ートに目を奪われがちですが、『フレンチトースト』は絶対に食べていただきたい逸品です。

 

フレンチキッチン(グランドハイアット東京)のビュッフェのレモンマドレーヌ『レモンマドレーヌ』。もちろんこちらもホテルメイドです。

ドリンク

フレンチキッチン(グランドハイアット東京)のビュッフェのアイスカフェラテビュッフェには、コーヒー・紅茶がついています。

飲み物の変更は不可ですが、同じものであれば、もう1杯だけおかわりができます。

オススメは『アイスカフェラテ』。こちらも大容量なので、かなり持ちます。

選べるドリンク
  • コーヒー
  • カフェラテ
  • カプチーノ
  • エスプレッソ
  • 紅茶
フレンチキッチン(グランドハイアット東京)のビュッフェのオレンジジュース今回はワンドリンクが付いているプランを予約しました。

スパークリングワインのほか、ジュースへの変更も可能です。

ワンドリンクは、

  • フレッシュオレンジジュース
  • フレッシュグレープフルーツジュース
  • ジンジャエール
  • コーラ
  • ウーロン茶

から選べます。

『フレッシュオレンジジュース』は濃厚でとてもおいしいです。

 

フレンチキッチン(グランドハイアット東京)のビュッフェのジンジャエールそして、こちらは『ジンジャエール』。写真ではわかりづらいのですが、大容量です。

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
口コミをみる

グランドハイアット『フレンチキッチン』の席

『フレンチキッチン』の総席数は227席

 

フレンチキッチン(グランドハイアット東京)のビュッフェの席1貸し切りパーティーなどでも人気の『フレンチキッチン』は、店内がかなり広く、さまざまな席があります。

 

フレンチキッチン(グランドハイアット東京)のビュッフェの席2窓側の席は、明るい光が差し込み、ゆったりとした時間を過ごすことができます。

席の間隔も広いので、隣との距離も気になりません。

 

フレンチキッチン(グランドハイアット東京)のビュッフェの席5ラウンドテーブルは、会話も弾みそうですね。

 

フレンチキッチン(グランドハイアット東京)のビュッフェの席7まりもお気に入りのボックス席。

外の景色は見えないのですが、ゆっくり会話を楽しむにはピッタリの席です。

 

フレンチキッチン(グランドハイアット東京)のビュッフェの席8店内にはカウンターバーもあります。

 

フレンチキッチン(グランドハイアット東京)のビュッフェの席9外にはテラス席があります。

天気の良い日は六本木ヒルズを眺めながらテラスで過ごすのもいいですね。

以前、芸能人の方たちが楽しそうにお酒を飲んでいるところに遭遇したこともあります。さすが六本木のハイアットですね。

グランドハイアット『フレンチキッチン』の予約プラン

そして一番気になるのがビュッフェのお値段。
ランチの通常料金は、平日4,843円(税サ込)、休日7,700円(税サ込)です。

【ランチ】

平日4,844円
土休日7,700円

モグくん

結構高いね!割引きプランはあるの?
それが、ほとんど安くなりません…が、

一休からの予約だと、ワンドリンクがついたプランや土休日が数百円安くなるプランがあるので少しお得です。

 

フレンチキッチン(グランドハイアット東京)のビュッフェの一休のプラン

ちなみに、ディナーではビュッフェをやっていません。

ランチ限定です。

最も安い予約サイトは?

・一休     ◎
・オズモール  △
・食べログ   △
・ぐるなび   ✕

⇒ 調査した時は一休のプランが最安でした。

プランは時期によって変わってくるので、定期的にチェックしてみてください!

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
口コミをみる

(採点)グルメシュラン!!

ここで、グルメシュランのコーナー!

総合得点

『フレンチキッチン』の総合得点は!!

得点

種類客層料金接客
48点8点10点9点6点9点
まりもの採点基準を大公開

残念なところ

  • メインになる料理が少ない

『フレンチキッチン』の品数は50種類と表記があり、決して少なくないハズなのですが、実際に食事に行くと、どうも物足りなく感じます。

その理由は、メインになる料理が少ないから。

パスタやリゾット・カレーなど、満腹感を感じる料理がないんです。

フレンチ料理なのでやむをえませんが、パスタやリゾットが欲しいところです。

良かったところ

  • 料理の素材が良い
  • 店内が広く、開放的

品数は少ないと言いましたが、一品一品に使用されている食材のクオリティが高いのは明らかです。

 

フレンチキッチン(グランドハイアット東京)のビュッフェの海老例えば海老のサラダ。

ここまで大きくてふっくらとした食べ応えのある海老が入った料理は、ほかのビュッフェでは見たことがありません。

海老自体にも甘みと旨味がギュっと詰まっており、口に入れた瞬間、一気に幸福感が溢れました。

 

フレンチキッチン(グランドハイアット東京)のビュッフェの高級チーズ5,000円以上のホテルビュッフェには、たいていチーズが置かれています。

中でもフレンチキッチンのチーズの味わい深さは、他のホテルビュッフェとは一線を画するものがあります。

長い年月をかけて熟成されたことがわかる深い味わいは、チーズ文化が濃厚なフレンチ料理ならではの、素材へのこだわりを感じました。

さらに、スープやフレンチトーストも、最高の品でした。

圧倒的なインパクトで記憶に刻まれる料理が混ざっているところは、さすがです。

 

フレンチキッチン(グランドハイアット東京)のビュッフェの素敵な空間また、洗練された空間は、ホテルビュッフェダントツのNo.1です。

これだけ大きな空間に、明るさと高級感・活気を融合させている所はほかにありません。

テーブルや照明に留まらず、壁や床・ディスプレーに至るまで、全てが洗練されています。

そして、総大理石のビュッフェカウンターと、その奥に広がるオープンキッチンも、とにかく素晴らしいです。

この空間で優雅な時を過ごしたくて、ついつい何度も足を運んでしまいます。

 

フレンチキッチン(グランドハイアット東京)のビュッフェの広々空間「『フレンチキッチン』はビュッフェの代金としては値段が張りますが、料理の金額だけではなく、空間を買うという意味では納得のレストランです。

これらを踏まえると、『フレンチキッチン』の総合得点は90点  でした。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、グランドハイアット東京「フレンチキッチン」をご紹介しました。

自分好みのお店なのかお分かりいただけましたか?

気になる方のために、サイトの比較をもう一度。

最も安い予約サイトは?

・一休     ◎
・オズモール  △
・食べログ   △
・ぐるなび   ✕

⇒ 調査した時は一休のプランが最安でした。

プランは時期によって変わってくるので、定期的にチェックしてみてください!

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
口コミをみる

もっとリーズナブルな予算でビュッフェをお探しの方はこちらの記事も参考にしてみてください。

【2,999円以下】神コスパ過ぎる!お得感満載のビュッフェBEST5 【3,500円以下】ひとつ上の贅沢が断然お得に!神コスパなホテルビュッフェBEST3

アクセスランキング

 
第1位 バルバッコア

第2位 ハプナ

第3位 マーブルラウンジ

第4位 カスケイドカフェ

第5位 シェフズライブキッチン

error: Content is protected !!