マジで安い…驚きのプランはこちら!

【87点】癒しの暗闇『いちょう坂』のビュッフェ!品川プリンスホテル

 

こんにちは。

まりもです。

ビュッフェ歴は30年以上。

都内のホテルビュッフェは、すべて制覇しました!

 

この記事は

・いちょう坂ってどんなお店だろう?

・口コミ、評判はいいのかな?

・お得に予約する方法はあるの?

ペコ

 

 

 

といったことが分かる内容になっています!

 

グルメシュランのコーナーでは、「いちょう坂」に87点をつけた理由を書いています。

最後にあるのでお楽しみに!

ホテル内の他のレストランも比較したい方は、品川プリンスホテルのビュッフェを徹底比較しました【全5店舗】の記事をご覧ください。

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
口コミをみる

品川プリンスホテルの場所

 

品川プリンスホテル『いちょう坂』が入っている品川プリンスホテルは、品川駅から徒歩約2分

JR品川駅の『高輪口』 が最寄りになります。

 

いちょう坂(品川プリンスホテル)のビュッフェ|いちょう坂店内入口『いちょう坂』は、品川プリンスホテルの手前にあるANNEX棟に入っています。

ペコちゃん

ボーリング場の隣だよ!

いちょう坂のビュッフェ

料理

まずは、料理を知らなきゃ始まりません。

モグくん

始めはコールドミール!

いちょう坂(品川プリンスホテル)のビュッフェ|湯葉山椒としらすの水菜和え『湯葉山椒としらすの水菜和え』には、シェフが作ったこだわりのドレッシングを提供しています。

 

いちょう坂(品川プリンスホテル)のビュッフェ|生姜のクリーミードレッシング『生姜のクリーミードレッシング』

このドレッシングが本当に美味しい!

サラダを3回も食べてしまったほどです。

 

いちょう坂(品川プリンスホテル)のビュッフェ|ほうれん草のお浸し上品なダシで味付けされた『ほうれん草のお浸し』。

 

いちょう坂(品川プリンスホテル)のビュッフェ|キノコのコンフィートザーサイサラダ食感の変化が楽しい『キノコのコンフィーとザーサイサラダ』。

 

いちょう坂(品川プリンスホテル)のビュッフェ|皮付き玉葱のロースト野菜本来の甘みが凝縮された『皮付き玉葱のロースト』。

ミニサイズなのでとても食べやすいです。

 

いちょう坂(品川プリンスホテル)のビュッフェ|里芋とさつま芋の柚子味噌掛け柚子味噌との相性が抜群な、『里芋とさつま芋の柚子味噌掛け』。

芋自体もとても美味しかったです。

 

いちょう坂(品川プリンスホテル)のビュッフェ|窯揚げタコの彩りマリネ鮮やかな具材がたくさん入った『窯揚げタコの彩りマリネ』。

 

いちょう坂(品川プリンスホテル)のビュッフェ|ビーフシチュー1ひとり一つ提供される『ビーフシチューのパイ包み』。

 

いちょう坂(品川プリンスホテル)のビュッフェ|ビーフシチュー中身サクサクのパイを崩すと、中からビーフの塊が出てきました!

 

いちょう坂(品川プリンスホテル)のビュッフェ|蟹入り茶碗蒸しこちらも同じく一品ずつ提供される『蟹入り茶碗蒸し』。

蟹の風味が香る上品な味で、ひとつと言わずリピートしたい美味しさでした。

 

いちょう坂(品川プリンスホテル)のビュッフェ|握り寿司いちょう坂の注目ポイント!

ライブキッチンでは、握りたての『お寿司』が提供されます。

手前から、勘八・鯛・鮪・海老。

 

いちょう坂(品川プリンスホテル)のビュッフェ|鮪寿司ビュッフェのお寿司だからと言って、あなどれません。

ネタが新鮮で、とても美味しかったです。

 

いちょう坂(品川プリンスホテル)のビュッフェ|生ハム寿司変わりダネの『生ハム寿司』もありました。

 

モグくん

続いては、ホットミール!

いちょう坂(品川プリンスホテル)のビュッフェ|ナポリタンパスタ『ナポリタンパスタ』

 

いちょう坂(品川プリンスホテル)のビュッフェ|ハンバーグ子供から大人まで楽しめる『ハンバーグ』。

 

いちょう坂(品川プリンスホテル)のビュッフェ|鶏唐揚げサクサクのコロモが決め手の『鶏唐揚げ』。

 

いちょう坂(品川プリンスホテル)のビュッフェ|揚げタコ焼き外側がカリッとした食感の『揚げタコ焼き』。

 

いちょう坂(品川プリンスホテル)のビュッフェ|フライドポテト『フライドポテト』

 

いちょう坂(品川プリンスホテル)のビュッフェ|じゃがいもプチグラタンじゃがいもの中にグラタンが入っている『じゃがいもプチグラタン』。

珍しい!!

 

いちょう坂(品川プリンスホテル)のビュッフェ|炊き込みご飯本格的な窯で炊いた『炊き込みご飯』。

 

いちょう坂(品川プリンスホテル)のビュッフェ|炊き込みご飯と味噌汁お味噌汁と一緒に食べると、ほっと癒されます。

 

モグくん

いよいよお待ちかねの、目玉コーナー!

いちょう坂(品川プリンスホテル)のビュッフェ|和牛のステーキリピート必至の『和牛のステーキ』!

ライブキッチンで焼いたステーキを、シェフが切ってくれます。

 

いちょう坂(品川プリンスホテル)のビュッフェ|和牛のステーキ2甘辛味のポリネシアンソースか、さっぱりと塩でいただきます。

やわらか和牛は、何皿でも食べたくなる一品でした!

 

いちょう坂(品川プリンスホテル)のビュッフェ|海老焼き続いての目玉は『海鮮焼き』!

海老の甘みと、塩加減が最高に美味しい!

殻も薄く、身がしっかりしていて食べやすかったです。

 

いちょう坂(品川プリンスホテル)のビュッフェ|帆立焼き続いては『帆立焼き』!

殻付きのまま焼いて提供してくれるお店は珍しいですよね。

 

いちょう坂(品川プリンスホテル)のビュッフェ|帆立焼き2殻があるおかげで、身はふっくらとジューシーに焼き上がり、最高でした。

殻に残った帆立エキスも、最後にしっかりいただきました。

 

いちょう坂(品川プリンスホテル)のビュッフェ|うどん締めにピッタリのうどん。

 

いちょう坂(品川プリンスホテル)のビュッフェ|そばそばもありました。

 

いちょう坂(品川プリンスホテル)のビュッフェ|とろろそばトッピングのとろろをたっぷり乗せて、とろろそも作れます。

デザート

デザートも偏りなく、いろいろな種類がありました。

 

いちょう坂(品川プリンスホテル)のビュッフェ|イチゴゼリー『イチゴのゼリー』

 

いちょう坂(品川プリンスホテル)のビュッフェ|リンゴゼリー『リンゴのゼリー』

 

いちょう坂(品川プリンスホテル)のビュッフェ|黒胡麻プリン『黒胡麻プリン』と、先ほどのゼリーたち。

 

いちょう坂(品川プリンスホテル)のビュッフェ|ラズベリーホワイト『ラズベリーホワイト』

 

いちょう坂(品川プリンスホテル)のビュッフェ|ショートケーキ『ショートケーキ』はスポンジもしっとり!

 

いちょう坂(品川プリンスホテル)のビュッフェ|『ガトーショコラ』濃厚な風味が楽しめる『ガトーショコラ』。

 

いちょう坂(品川プリンスホテル)のビュッフェ|チュロス『チュロス』は食べやすいひと口サイズです。

お好みで付けられるチョコレートソースもありました。

 

いちょう坂(品川プリンスホテル)のビュッフェ|プリン『プリン』には、カラメルソースを好きなだけかけて食べられるように、別添えになっていました。

ドリンク

いちょう坂(品川プリンスホテル)のビュッフェ|コールドドリンクビュッフェに含まれているオレンジジュース・アイスティー・アイス緑茶。

 

いちょう坂(品川プリンスホテル)のビュッフェ|ホットコーヒーホットコーヒー

 

いちょう坂(品川プリンスホテル)のビュッフェ|紅茶コーヒー以外に、紅茶がありました。

また、別料金のアルコール類として、生ビールは950円。

日本酒はグラスで1,000円~1,600円ほどで提供されています。

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
口コミをみる

いちょう坂の席

『いちょう坂』の総席数は247席

さまざまなバリエーションの席と、半個室を備えた店内は、非常に使い勝手が良いです。

 

いちょう坂(品川プリンスホテル)のビュッフェ|3名席3名利用のテーブル

 

いちょう坂(品川プリンスホテル)のビュッフェ|4名席4名利用にちょうど良いラウンド席。

椅子は6名座れるだけのスペースがありあすが、テーブルが小さめなので、4名までがベストです。

 

いちょう坂(品川プリンスホテル)のビュッフェ|8名席天然木が美しい長テーブル。

中央の花が乗った台はスライド式のため、人数に応じて席数を調整できます。

最大8名まで利用可能。

 

いちょう坂(品川プリンスホテル)のビュッフェ|おひとりさま席バーエリアには、おひとりさまでも気軽に利用できるカウンター席もあり、女性の姿も多く見られました。

一休の予約プラン

そして一番気になるのがビュッフェのお値段。

平日のビュッフェは、通常2,970円(税サ込)です。

すでに安いのですが、一休の割引プランを使うと…

 

なんと、2,200円!!!!!!

 

圧倒的な安さです。

13時以降限定ですが、これはめちゃめちゃお得ですね!

 

最も安い予約サイトは?

・一休     ◎
・オズモール  〇
・食べログ   ✕
・ぐるなび   ✕

⇒ 調査した時は一休のプランが最安でした。

プランは時期によって変わってくるので、定期的にチェックしてみてください!

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
口コミをみる

(採点)グルメシュラン!!

ここで、グルメシュランのコーナー!

総合得点

種類客層料金接客
44点7点9点9点10点8点
まりもの採点基準を大公開

なかなかいい点数です。

残念なところ

まずは、『いちょう坂』の残念なところからご紹介します。

  • メニューの数はやや少なめ(30種類)

一般的なビュッフェのメニューの数は40種類程度なので、やや少ないです。

もっとも、ビュッフェによく行く人でない限り、30種類で物足りなさを感じることはないと思います。

30種類食べる前に、お腹いっぱいです。

グリルやお寿司など目玉となるメニューのクオリティが高いので、最終的には十分満足できると思います。

良かったところ

一方、『いちょう坂』の良かったところはこちら。

  • 個性的な料理
  • 空間が素敵
  • 値段がリーズナブル

個性的な料理

メニューには『いちょう坂』ならではの工夫や特徴が満載です。

 

いちょう坂(品川プリンスホテル)のビュッフェ|高クオリティな寿司

何と言っても、目玉となる海老と帆立のグリルや和牛のステーキ、そして寿司のクオリティは非常に高いです。

グリルやステーキを出しているビュッフェレストランは他にありますが、パサパサしていたり、固かったり、リピートするほどでもないなと思う所も多いのが実情です。

 

ほたてそんな中、『いちょう坂』のグリルは、これだけで集客できるくらいの満足感がありました。

ビュッフェだからと言って手を抜いていないのは、嬉しい限りです。

空間が素敵

いちょう坂(品川プリンスホテル)のビュッフェ|アート空間また、空間づくりもとても素敵です。

温かみのある間接照明やスポットライト、木や石の素材感を生かした店内の雰囲気は、居心地の良さをしっかりと考えて設計されたことが一目でわかります。

 

いちょう坂(品川プリンスホテル)のビュッフェ|アート空間席一見無機質で冷たいイメージを持つ鉄パイプが、とてもカッコよく、巨大オブジェのようなアート感を出しながらも、妙に落ち着く空間を作り出しています。

その中での食事は、さながら秘密基地を得たこどものよう。

小さな頃の懐かしい感覚を思い出しました。

値段がリーズナブル

また、平日2,000円は安すぎて神です!!!

いつ激安プランがなくなるかわかりません。

早めに行っていただいた方がいいと思います。

これらを踏まえると、『いちょう坂』の総合得点は87点 でした。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、品川プリンスホテル「いちょう坂」をご紹介しました。

自分好みのお店なのかお分かりいただけましたか?

気になる方のために、サイトの比較をもう一度。

最も安い予約サイトは?

・一休     ◎
・オズモール  〇
・食べログ   ✕
・ぐるなび   ✕

⇒ 調査した時は一休のプランが最安でした。

プランは時期によって変わってくるので、定期的にチェックしてみてください!

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
口コミをみる

ホテル内の他のレストランも比較したい方は、品川プリンスホテルのビュッフェを徹底比較しました【全5店舗】の記事をご覧ください。
error: Content is protected !!