40%offが続出!? 食べ放題やコース料理の人気プランが「最安値」なのはこちら

東京ドームホテルのアーティストカフェで絶景ランチを堪能【マジ最強】

 

こんにちは。

まりもです。

ビュッフェ歴は30年以上。

都内のホテルビュッフェは、すべて制覇しました!

 

この記事は、

アーティストカフェってどんなお店だろう?

・口コミ、評判はいいのかな?

・お得に予約する方法はあるの?

ペコ

 

 

 

といったことが分かる内容になっています。

 

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
OZmallで探す

東京ドームホテル|アーティストカフェのランチ【場所】

東京ドームホテル『アーティストカフェ』は東京ドームホテルに入っています。最寄りは水道橋駅です。

お店は、最上階の43階にあります。

 

 

『アーティストカフェ』のランチは、ハーフビュッフェスタイル

シェフこだわりのメインディッシュに加え、

前菜
サラダ
ドルチェ

をビュッフェで楽しむことができます。

東京ドームホテル|アーティストカフェのランチ【前菜】

まずは、ビュッフェメニューからご紹介しましょう!

 

アーティストカフェのビュッフェ台ビュッフェ台はこちら!!

前菜だけで、20種類以上のメニューがあります。

まずは、サラダコーナーからご紹介します。

 

アーティストカフェのサラダコーナー新鮮なレタスやパプリカなど、サラダを豊富に取り揃えているので、野菜不足も一瞬で解消できます。

 

アーティストカフェのトマト鮮やかで可愛らしい『トマト』や、

 

アーティストカフェのスカペーチェこちらは前菜の『豆鯵のスカペーチェ』。

キュッと引き締まった酸味が、鯵の旨味を引き立たせていました。

 

アーティストカフェのフリッタータトマトソースで味わう『ほうれんそうのフリッタータ』

 

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
OZmallで探す

東京ドームホテル|アーティストカフェのランチ【デザート】

続いては、デザートコーナー。

 

アーティストカフェのデザートメインステージには、10種類以上のスイーツが並んでいます。

 

ガトーショコラ濃厚な味わいの『ガトーショコラ』。

 

アーティストカフェのパンナコッタチアシードが入った『パンナコッタ』。

2種類のソースを楽しむことができます。

 

果物の酸味がクセになる『ブドウゼリー』もありました。

 

アーティストカフェのプリン『カボチャのプリン』は、ぎゅっと凝縮した風味と、優しい甘味がマッチした逸品。

何度でも食べたくなるクセになる味です。

 

アーティストカフェのデザートどれも食べやすい一口サイズなので、たくさんのデザートを楽しむことができます。

ほかにも、白玉ぜんざいやアイスクリームがあり、デザートの種類もちょうどよかったです。

 

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
OZmallで探す

東京ドームホテル|アーティストカフェのランチ【メインディッシュ】

ここで、お待ちかねのメインディッシュのご紹介。

アーティストカフェでは、10種類の中からお好きなメインディッシュを一つ選ぶことができます。

 

アーティストカフェのメインまりもがチョイスしたのは『牛ボッリート・ミスト キャベツのヴェルッタータ』。

綺麗な盛りつけで、写真を撮るテンションが一気に最高潮に!!

 

メインディッシュ3種類のお肉は、ほほ肉、タン、すね肉。

それぞれの、味わいや食感の違いを楽しむことができます。

 

アーティストカフェのメイン3味はとても美味しく、さすがメインディッシュだなと思わせる、渾身の一品。

ホロホロしたお肉の柔らかさもたまりません。

シェフの腕が光っています!!

 

なお、メインディッシュのラインナップは約2か月おきに変わるので、次に来たときも新しい楽しみ方ができそうですね。

 

そして、忘れてはいけないのが、

こちらのブレッド。

アーティストカフェのパン2店員さんが、焼き立てを運んできてくれます。

フワっと香る小麦の匂いがたまりません。

 

オリーブオイルにつけて食べると…

リピート必至の味わい深さでした!

 

おかわり自由なので、自制しないとエンドレスで食べてしまいそうでした。

東京ドームホテル|アーティストカフェのランチ【ドリンク】

ランチには、食後のコーヒー・紅茶が付いてきます。

ドリンクバーはありません。

 

アーティストカフェのドリンクまりもは、一休の2ドリンク付きプランを予約したので、昼からリッチに、シャンパンを注文しました。

 

ほかにも、生ビールやワイン、ソフトドリンクも選べます。

やっぱり2ドリンク付きは、お得な気分になりますね。

東京ドームホテル|アーティストカフェのランチ【席】

『アーティストカフェ』の総席数は198席。

店内はとても広く、開放感がありました。

 

アーティストカフェの席1青い天井が印象的な店内は、席と席の距離も離れていて、ゆったりと過ごすことができます。

また、どこの席からも43階からの絶景を楽しむことができます。

 

アーティストカフェの席2こちらは、丸の内方面。

 

アーティストカフェの席4かなり際どい角度ですが、スカイツリーも見ることができます!

 

アーティストカフェのカップルシートそして、大人気のカップルシートは窓を向いていて、絶景を間近に楽しむことができます。

ディナーでは、最高の夜景が見られるので、デートや誕生日、記念日などにぴったりです。

東京ドームホテル|アーティストカフェのランチ【料金】

最後に料金を確認しましょう。

通常料金

ランチビュッフェは、平日、土日ともに3,240円(税サ込)です。

モグくん

通常価格はイヤ!お得なプランはないの?
あります。

一休.comからの予約がお得でした

アーティストカフェのプラン一休からの予約だと、ランチが7%offになるプランがありました。

さらに、ワンドリンク付きプランだと、4,665円→3,240円の30%offになります。

 

なかなか良心的な値段設定のレストランですね。

ディナーにも割引プランが多数ありました。

最も安い予約サイトは?

・一休     ◎
・オズモール  〇
・食べログ   △
・ぐるなび   ✕

⇒ 調査した時は一休のプランが最安でした。

プランは時期によって変わってくるので、定期的にチェックしてみてください!

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
OZmallで探す

グルメシュラン!!

ここで、グルメシュランのコーナー!

良かったところ

  • 贅沢メインディッシュ
  • 超高層のパノラマ空間
  • リーズナブル

贅沢メインディッシュ

一番印象に残ったのは、メインディッシュです。

 

アーティストカフェのメインチョイスした『牛ボッリート・ミスト キャベツのヴェルッタータ』では、3種類の肉の旨味が見事に引き出されていました。

見た目も華やかで、味も大満足です。

 

メインディッシュは、全部で10種類もあるので、ほかもついついチャレンジしたくなります。

超高層のパノラマ空間

窓から見える景色も素晴らしいの一言です。

 

アーティストカフェの景色

周りに高い建物がないため、

東京、新宿、池袋、上野エリアを一望できます。

この近辺のレストランでは、眺望が一番いいのではないでしょうか。

デートや記念日にはうってつけの空間です。

リーズナブル

そして、なんといっても、

平日、土日とも3,240円というリーズナブルな価格設定は魅力的です。

かと言って、料理に手を抜いているわけではないのでコスパのよさを感じます。

 

アーティストカフェのサラダ景色のよい高層階で、お安く、気持ちの良い滞在ができます。

みなさんも、ぜひ一度行ってみてください!!

まとめ

いかがでしたか?

今回は、東京ドームホテル『アーティストカフェ』をご紹介しました。

自分好みのお店なのかお分かりいただけましたか?

気になる方のために、サイトの比較をもう一度。

最も安い予約サイトは?

・一休     ◎
・オズモール  〇
・食べログ   △
・ぐるなび   ✕

⇒ 調査した時は一休のプランが最安でした。

プランは時期によって変わってくるので、定期的にチェックしてみてください!

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
OZmallで探す

error: Content is protected !!