40%offが続出!? 食べ放題やコース料理の人気プランが「最安値」なのはこちら

【コスパ最強】シェフズライブキッチンのデザートビュッフェ

 

こんにちは。

まりもです。

ビュッフェ歴は30年以上。

都内のホテルビュッフェは、すべて制覇しました!

この記事は、

・シェフズライブキッチンってどんなお店だろう?

・口コミ、評判はいいのかな?

・お得に予約する方法はあるの?

ペコ

 

 

 

といったことが分かる内容になっています。

 

グルメシュランのコーナーでは、シェフズライブキッチンの【良かった3つのポイント】を分析しています。

最後にあるのでお楽しみに!

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
OZmallで探す
 

ホテルインターコンチネンタル東京ベイ

 

シェフズライブキッチン(インターコンチネンタル東京ベイ)のビュッフェのホテル外観『ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ』(以下『ホテルインターコンチネンタル東京ベイ』)は、ゆりかもめ竹芝駅が最寄りです。

浜松町駅からは徒歩8分。

 

シェフズライブキッチンのエントランス『シェフズ ライブ キッチン』(以下『シェフズライブキッチン』)は3階にあります。

エントランスに到着です!

シェフズライブキッチンのビュッフェ

今回は、苺満載の『デザート&ライトミールブッフェ』をレポートします!

デザートビュッフェでは

・デザート
・コールドミール
・ホットミール

が食べ放題になっています。

メニューは約60種類。

ソフトドリンクやコーヒーも飲み放題です。

デザート

まずは、デザートをご紹介します。

 

シェフからのワンプレートデザート席に着くと、シェフからのワンプレートデザートが運ばれてきます。

ツリー型のケーキや、ラズベリーがとってもキュート!!

 

デザートのビュッフェ台ビュッフェ台には苺を使ったケーキやカップデザートがたくさん!

どれも美味しそうです。

 

苺のブラマンジェふんわり食感の『苺のブランマンジェ』。

上に載っているハートも苺味のチョコレートでできています。

 

苺チョコレート大粒の苺をパクっと頬張れる『苺チョコレート』。

なんとも贅沢です。

 

ストロベリーココナッツミルク小さなカップに入っているのは『ストロベリーココナッツミルク』。

 

ピスタチオムースチョコレートクリームとの相性が絶妙な『ピスタチオムース』。

甘酸っぱいベリーが隠し味になっています。

 

タルトフレーズ『苺のタルト』は、ザクッとした食感のタルト生地もとっても美味しい!

これだけ苺がたっぷり乗っていたら、思わず歓声を上げてしまいますね。

 

苺のムース見た目もカワイイ『苺ムース』。

ふわっとしたムースをひと口食べると、口いっぱいに苺の風味が広がります。

 

苺とグリンティーロール抹茶好きはぜひ押さえておきたい『苺とグリンティーロール』。

 

チョコレートムースしっとり濃厚な味わいの『チョコレートムース』。

 

クレープシュゼット1続いて、目玉のタイムサービス(平日限定)!!!

時間になると鐘が鳴るので、広場に直行!

なんと、『クレープシュゼット』がありました。

 

クレープシュゼット2スゴイのはここから。

皮をむいたオレンジに、リキュールをゆっくりとかけながら、火をつけます。

すると、青い炎がオレンジを包みながら、オレンジのエキスを抽出していきます。

 

クレープシュゼット3最後にバニラアイスを乗せて完成。

クレープ生地にアルコールが効いたオレンジジュースが染みわたり、感動的な美味しさです。

今までは結婚式の披露宴など、特別な席でのみ行っていた演出。

それをデザートビュッフェで楽しめるなんて、最高です!

 

クレームブリュレ1こちらもデザートビュッフェのお楽しみ、目の前で作ってくれる『マロン風味のクレームブリュレ』

カスタードの上に砂糖を乗せてバーナーで炙ってくれます。

 

クレームブリュレ2こんがり焼き色がついた表面は、ほろ苦さとパリッとした食感がたまりません。

出来立てアツアツの『クレームブリュレ』が食べられる機会は、なかなかないですよね!

 

ミニパンケーキふっくらとした『ミニパンケーキ』も、温かいものを用意してくれます。

フルーツやチョコレートなどトッピングして、お好みのパンケーキを完成させましょう!

 

パフェさらに、『パフェ』まで作ってもらえます!

ベースになるソフトクリームは、『濃厚ミルク』と『巨峰』の2種類からチョイス。

ソースやトッピングをお好みで選ぶと、楽しさは無限大です!

料理

モグくん

続いて、コールドミール!

サラダのビュッフェ台甘いものばっかりだと、そんなに食べられないな…

と思ってる方、ご安心ください!

『シェフズライブキッチン』のデザートビュッフェは、食事もびっくりするほど充実しています!

 

バーニャカウダー風サラダホクホクに蒸した秋野菜の『バーニャカウダ風サラダ』。

アンチョビとニンニクが効いたバーニャカウダソースが相性抜群です。

 

きのこと玄米のサラダきのこと食物繊維を豊富に含む玄米を使ったヘルシーサラダ。

味は和風テイストに仕上がっていました。

 

コールドミールのビュッフェ台さらに、小さな器に盛り付けされたフードやサンドウィッチもたくさん!

氷で冷やされているので、美味しさもキープされているのがいいですね。

 

マリネサーモンのタルタル『マリネサーモンのタルタル』は、ハーブの香りとオレンジのソースが、上品な味わいを奏でていました。

 

紫芋の冷製スープ美肌効果のある紫芋を使った冷製スープ。

色味もとってもキレイです。

 

フルーツクリームパン果実がぎっしりつまったフルーツサンドもありました。

パンや生クリームもホテルクオリティーなので、レベルが違います!

ハーフカットされているので、お腹にも優しいサイズ。

こちらもぜひ食べたい一品です。

 

モグくん

最後は、ホットミール!

何と言ってもスゴイのは、ホットミールの充実さ!

ハッキリ言って、デザートビュッフェの域を越えています。

 

ホットミールのビュッフェ台ビュッフェ台には、出来立ての料理がズラリ!

 

豚バラの煮込みとっても柔らかい肉質の『豚バラ肉の煮込み』は、西洋わさびがアクセントになったクリームソースがじっくり染みわたっていました。

 

黒むつのポワレ『黒むつのポワレ』は、赤ワインソースが深い味わいを演出していました。

 

パリパリチキンランチビュッフェの大人気メニュー『パリパリチキン』も、デザートビュッフェで食べることができます。

表面はパリッパリ。中はジューシーで肉厚なチキンは絶対に食べたい一品!

『ジャンバラヤ』に乗せると、これだけで豪華なワンプレートが出来上がりです!

ドリンク

『シェフズライブキッチン』は、豊富なドリンクバーもビュッフェに含まれています。

 

ドリンクカウンタードリンクカウンターには、

・オレンジジュース
・アップルジュース
・アイスティー
・アイスコーヒー
・ウーロン茶
・炭酸水

があります。

炭酸水にはシロップを入れてお好みのドリンクを作れるサービスも!

 

紅茶挽きたてコーヒーが飲めるエスプレッソマシーンのほか、紅茶の種類もとっても豊富!

デザートタイムを彩ってくれます。

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
OZmallで探す

シェフズライブキッチンの席

『シェフズライブキッチン』の総席数は100席

 

席1店内は広すぎず、程よい空間です。

片側がソファーになっている席やボックス席など、いろいろなタイプの席があります。

 

席3窓の外は、レインボーブリッジやお台場の海が目の前に広がっています。

 

席からの眺望こんな景色を見ながらデザートタイムを過ごせるなんて、優雅なひとときになること間違いなしですね。

シェフズライブキッチンの料金

通常料金

そして一番気になるのがビュッフェのお値段。

デザートビュッフェの通常料金は、平日3,822円(税サ込)、休日4,057円(税サ込)です。

モグくん

お得なプランはないの?

あります!

デザートビュッフェの場合、一休.comから申し込むとかなりお得になります。

 

プラン

通常8,842円のところ、なんと66%offの2,976円になる日もあります。

この割引率は過去最大級!

 

最も安い予約サイトは?

・一休     ◎
・オズモール  〇
・食べログ   △
・ぐるなび   △

⇒ 調査した時は一休のプランが最安でした。

プランは時期によって変わってくるので、定期的にチェックしてみてください!

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
OZmallで探す

(採点)グルメシュラン!!

ここで、グルメシュランのコーナー!

良かったところ

一方、『シェフズライブキッチン』の良かったところはこちら。

  • 素晴らしい演出
  • デザート以外も超充実
  • 圧倒的にリーズナブル

素晴らしい演出

まず、趣向を凝らした演出が素晴らしいです。

 

シェフからの一品スタート時に運ばれて来るシェフの一品では、かわいらしさにハートをギュッとつかまれます。

SNS映えも必至です。

 

クレープシュゼットまた、『クレープシュゼット』の実演もお見事。

豪快なライブパフォーマンスが刺激的でした。

デザート以外も充実

 

サラダのビュッフェ台また、デザートビュッフェでありながら料理の充実度が半端じゃありません。

10品以上のコールドミールや、

 

ホットミールのビュッフェ台食べ応えのあるホットミールまで、品ぞろえが豊富です。

もはや、デザートビュッフェというより、

ランチ・ディナービュッフェではないでしょうか?

圧倒的にリーズナブル

ここまで料理が充実しているにも関わらず、割引プランを使えばお値段なんと2,976円。

 

えっ、

こんなに安くてホントにいいの??

と思ってしまいますよね。

 

デザートもちろんデザートも一切手抜きなし。

ドリンクも飲み放題ですし、もはや行かなきゃ損!レベルの神コスパです。

 

ランチを遅らせて、このデザートビュッフェに行くのは絶対的にアリ!

15時スタートでも大丈夫な方は、ぜひ一度行ってみてください。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、ホテルインターコンチネンタル東京ベイ「シェフズライブキッチン」をご紹介しました。

自分好みのお店なのかお分かりいただけましたか?

気になる方のために、サイトの比較をもう一度。

最も安い予約サイトは?

・一休     ◎
・オズモール  〇
・食べログ   △
・ぐるなび   △

⇒ 調査した時は一休のプランが最安でした。

プランは時期によって変わってくるので、定期的にチェックしてみてください!

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
OZmallで探す

(関連記事)
ホテルインターコンチネンタル東京ベイで贅沢ランチを楽しめるレストラン8選【徹底比較】

error: Content is protected !!