マジで安い…驚きのプランを厳選しました

【91点】魅惑の東京湾『シースケープ』ディナービュッフェ!ヒルトン東京お台場

 

こんにちは。

まりもです。

ビュッフェ歴は30年以上。

都内のホテルビュッフェは、すべて制覇しました!

 

この記事は、

・シースケープってどんなお店だろう?

・口コミ、評判はいいのかな?

・お得に予約する方法はあるの?

ペコ

 

 

 

といったことが分かる内容になっています。

 

写真をたくさん載せたので、ビュッフェ選びの参考にしてみてください。

 

グルメシュランのコーナーでは、「シースケープ」に91点をつけた理由が詳しく書いてあります。

記事の最後にあるのでお楽しみに!

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
口コミをみる
 

ヒルトン東京お台場の場所

 

シースケープ(ヒルトン東京お台場)のビュッフェの外観『ヒルトン東京お台場』は、ゆりかもめの台場駅が最寄りです。

改札出て左側に進むと目の前にあるので、迷う心配はありません。

 

ヒルトン東京お台場のロビー『ヒルトン東京お台場』のロビーに入ると、立派な螺旋階段が現れます。

 

シースケープのエントランス今回ご紹介する『シースケープ』は、螺旋階段の奥。

広々とした空間では、一日を通してくつろぎの時間を提供しています。

シースケープのディナービュッフェ

料理

まずは、食べ放題のメニューを知らなきゃ始まりません。

 

シースケープの店内の様子メニューは約50種類。

 

モグくん

まずは、コールドミール!

シーザーサラダシャキシャキのレタスをパルメジャーノのボールで和えた『シーザーサラダ』。

 

サラダコーナー野菜たちは鮮度を保つため、冷蔵スペースに置かれています。

 

キヌアとフェタチーズのグリークサラダ『シースケープ』は美容と健康をテーマにしているため、スーパーフードを使ったメニューもたくさんあります。

こちらは食物繊維たっぷりの『キヌアとフェタチーズのグリークサラダ』。

 

ソルガムキビとスパイシーダックのコブサラダコブサラダも、『シースケープ』の手にかかると、より健康的で豪華になります。

『ソルガムキビとスパイシーダックのコブサラダ』も、ぜひ食べたい一品。

 

照り焼きチキンの赤ワインロール寿司ひと口サイズの『照り焼きチキンの赤ワインロール寿司』は、アートのような美しさ!

 

野菜と柴漬けの押し寿司塩気が効いた『野菜と柴漬けの押し寿司』は、「ちょっとお米が食べたい」という時にピッタリです。

 

根セロリと海老のテリーヌ『根セロリと海老のテリーヌ』は、サフランソースで。

 

ツナとトマトのフリッタータ可愛いココットに入った『ツナとトマトのフリッタータ』も、独特な食感がクセになります。

 

シーフード『シースケープ』と言えば、シーフード!

シーフードバーには魚介が充実の品ぞろえ。

 

海老大きな『海老』も好きなだけ食べられます。

海老本来の甘みを引き立てる塩加減もバッチリです!

 

ムール貝『ムール貝』が食べられるのも『シースケープ』の魅力。

ほかにも『イカ』や『帆立』があり、サルサソースやイエローチリソースなど、6種類のソースで味の変化を楽しめます。

 

桜ウッドでスモークしたシーフードシェフ特製の桜ウッドでスモークしたシーフードは、とにかく美味しい!!

ほんのり香り立つスモーキーな風味が、サーモンやイカ、白身魚と絶妙な相性なんです!

『シーズケープ』の人気の定番メニューなので、ぜひご賞味ください。

 

モグくん

続いて、ホットミール!

サーモンのパイ包み焼きサフランクリームソースをかけて食べる『サーモンのパイ包み焼き』。

サーモンの旨味を存分に生かし、パイ生地の甘みや、中に入ったほうれん草の程よい苦みが見事にマッチした一品。

これも絶品でした。

 

黒胡椒のフィッシュフライサクサクに揚がった『黒胡椒のフィッシュフライ』。

唐辛子がアクセントになったハリッサマヨネーズでいただきます。

 

ロメオレタスのグリル『ロメオレタスのグリル』と『ボヘミアンラタテューユ』、『赤キャベツのピクルス』が碁盤の目のように並んでいます。

味だけでなく、見た目もこだわるシェフのセンスが生きていますね!

 

ジャンボンブランのハニーロースト厚切りの『ジャンボンブランのハニーロースト』には、ローストパイナップルを添えて。

 

パエリアビュッフェ台でひと際目を引く『パエリア』。

鮮やかなサフランライスの上には、海の幸がどっさり!

魚介の美味しさが染み込んだサフランライスや、豪華な魚介が存分に味わえます!

 

スモークターキードラムスティックビーフもポークもターキーも食べられるのがビュッフェの魅力!

『スモークターキードラムスティック』は、ターキーの旨味がギュッと詰まった一品。

ガーリックの風味が効いた味付けもたまりません。

 

牛のほほ肉の赤ワイン風味こちらもぜひ食べていただきたい『牛のほほ肉の赤ワイン風味』。

拡大した写真はこちら!

 

牛のほほ肉のアップ絶対に外さない美味しさが伝わるでしょうか!?

じっくりと煮込んだ牛ほほ肉はとても柔らかく、フォークをいれるだけでホロっとほぐれてしまいます。

上品なコクと甘味のあるスープも感動的でした。

 

パスタパスタステーションでは、シェフにオーダーをしてパスタを作ってもらえます。

今回は、『バジルアボカドソースのパスタ』と『ポルチーニクリームのパスタ』を作ってもらいました。

 

ローストビーフ柔らかく上質な味わいの国産牛を使った『ローストビーフ』。

こだわりの岩塩で食べるのもオススメ。

『グリーンピースとミントのマッシュポテト』との相性もピッタリでした。

デザート

『シースケープ』は、ティータイムに開催されているデザートビュッフェが大人気です。

そのためディナーでも、女性の心を掴むデザートコーナーが充実!

 

デザートコーナービュッフェ台には、全部食べたーい!と思わず叫びたくなるようなケーキやグラスデザートがたくさん!

種類が豊富だと、選ぶ楽しみもあって満足度が上がりますね!

 

パンナコッタ見た目もとってもキュートな『パンナコッタ』。

ミルク感と上にかかったベリーのソースがたまらない美味しさです。

 

ミックスベリーティラミスふわふわした雪のような美しさの『ミックスベリーティラミス』。

 

ストロベリーヨーグルトケーキしっとり食感の『ストロベリーヨーグルトケーキ』は、こどもたちにも大人気!

 

ナッツのタルトザクザクとした食感が楽しめる『ナッツのタルト』。

 

マンゴープディング『マンゴープディング』は、優しい甘さでリピート必至の美味しさです。

 

オレンジチョコレートケーキチョコレートの甘みとオレンジの酸味がベストバランスの『オレンジチョコレートケーキ』。

 

リンゴのタルト薄焼きの『リンゴのタルト』。

シャキシャキした食感と、甘味を増したリンゴの美味しさを存分に味わえます。

 

チョコレートムースケーキ『チョコレートムースケーキ』は中も層になっていて、こだわりの一品でした。

ドリンク

ドリンクは、コーヒー・紅茶がビュッフェに含まれています。

 

ドリンクコーナーホットドリンクはセルフコーナーから。

アイスティーとアイスコーヒーは、スタッフの方に頼むと持ってきてくれます。

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
口コミをみる

シースケープの席

『シースケープ』の総席数は239席。店内はとても広々しています。

 

シースケープの店内1白を基調に、海を連想するエメラルドグリーンが差し色になった店内。

居心地がよく、リゾートに来たようなくつろぎの時間を過ごすことができます。

 

シースケープの席1会話が弾む丸テーブルや、お台場の景色を望むバーカウンターもあります。

大理石を使っていて、とっても豪華!

 

シースケープの店内2そして窓からは、こんなダイナミックな景色を見ることができちゃうんです!

 

シースケープの夜景レインボーブリッジの後ろに東京タワーなんて、絵に描いたような絶景ですね!

こんな景色を見ながらのディナービュッフェは、特別な時間になること間違いなしです。

ディナービュッフェの予約プラン

そして一番気になるのがビュッフェのお値段。

通常料金と一休のお得なプランをご紹介します。

通常料金

ランチの通常料金は、平日5,858円(税サ込)、休日6,721円(税サ込)です。

【ディナー】

平日5,858円
土日6,721円

一休のお得な予約プラン

モグくん

通常価格はイヤ!お得なプランはないの?
あります。

それがなんと、一休からの予約だと、通常5,858円のところを3,510円の40%offで食べられるプランがあるんです!

シースケープのディナーのお得プラン

ワンドリンクがついて4,320円のプランもあります。

シースケープのディナーはビックリするくらいお得ですね!

最も安い予約サイトは?

・一休     ◎
・オズモール  △
・食べログ   △
・ぐるなび   △

⇒ 調査した時は一休のプランが最安でした。

プランは時期によって変わってくるので、定期的にチェックしてみてください!

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
口コミをみる

(採点)グルメシュラン!!

ここで、グルメシュランのコーナー!

総合得点

『シースケープ』の総合得点は!!

得点

種類客層料金接客
46点8点10点9点10点8点
まりもの採点基準を大公開

残念なところ

  • アクセスがイマイチ

これは毎回本当にもったいないと思うところなのですが、お台場って、アクセスが悪いですよね…。

なんとなくひと手間な気がしてしまい、会社の帰りに行ってみよう!となりにくいのが難点。

良かったところ

  • 食材が豪華
  • デザートも充実
  • 圧倒的にリーズナブル

『シースケープ』の素晴らしいところは、とにかく食材が豪華で、料理に手を抜いていないところです!

 

シーフードバー2特に魚介は単価が高いため、体力のあるホテルビュッフェでないと並んでいません。

 

シーフード『シースケープ』では、海老やムール貝も心ゆくまで堪能できてしまうんです。

そして、それを象徴する料理がこちら!

 

シースケープのパエリア数ある料理のひとつとして並んでいる『パエリア』ですが、まりもが注目したのは魚介の量!

竜宮城のような華やかさです!!!

 

『パエリア』を出すホテルビュッフェはほかにもありますが、魚介はこの3分の1くらいの量しか入っていません。

そのため海老やムール貝は奪い合いですし、気付いたらライスしかない・・・なんて悲劇も「パエリアあるある」。

 

しかし、魚介が潤沢な『シースケープ』であれば、こんなに豪華な『パエリア』だって提供できちゃうんです!!

これはスペインの方にも見せつけたい『神パエリア』ですね。

 

また、魚介だけでなく良質な肉を使った料理もたくさんあり、味付けもとにかくウマい!

「これはパスだな」という捨てメニューがないんです!

 

シースケープのデザートさらに、デザートコーナにも抜かりがないので、甘いもの好きにはたまりません。

 

デザートのビュッフェ台こんなに華やかなビュッフェ台が広がっていたら、ここに来てよかった!って、嬉しい気持ちになりますよね。

 

そして何と言ってもスゴイのが、圧倒的なリーズナブルさ!

「ラッキーdaysプラン」であれば、3,510円でこのディナービュッフェが堪能できてしまうんです。

 

ディナーでこの価格は前代未聞!!!!!

 

しかも、料理の質は6,000円クラスのビュッフェと遜色がないので、我が目を疑う価格設定です。

行かなきゃ損と断言するしかありません。

 

シースケープの夜景「ラッキーdays」がない場合は4,000円台になりますが、それでも十分リーズナブル。

あまりにも安すぎていつ値上げされてもおかしくありません。

お得なうちに一度は行っていただきたいビュッフェです。

これらを踏まえると、『シースケープ』の総合得点は91点 でした。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、ヒルトン東京お台場「シースケープ」をご紹介しました。

自分好みのお店なのかお分かりいただけましたか?

気になる方のために、サイトの比較をもう一度。

最も安い予約サイトは?

・一休     ◎
・オズモール  △
・食べログ   △
・ぐるなび   △

⇒ 調査した時は一休のプランが最安でした。

プランは時期によって変わってくるので、定期的にチェックしてみてください!

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
口コミをみる
 

他のビュッフェも探したい!という方はこちらの記事も参考にしてみてください。

【2,999円以下】神コスパ過ぎる!お得感満載のビュッフェBEST5 【3,500円以下】ひとつ上の贅沢が断然お得に!神コスパなホテルビュッフェBEST3

アクセスランキング

第1位 バルバッコア

第2位 ハプナ

第3位 マーブルラウンジ

第4位 カスケイドカフェ

第5位 シェフズライブキッチン

error: Content is protected !!