マジで安い…驚きのプランを厳選しました

【89点】天空の宮殿『オアシスガーデン』のビュッフェ!プリンスギャラリー東京紀尾井町

 

こんにちは。

まりもです。

ビュッフェ歴は30年以上。

都内のホテルビュッフェは、すべて制覇しました!

 

この記事は

・オアシスガーデンってどんなお店だろう?

・口コミ、評判はいいのかな?

・お得に予約する方法はあるの?

ペコ

 

 

 

といったことが分かる内容になっています。

 

グルメシュランのコーナーでは、「オアシスガーデン」に89点をつけた理由が詳しく書いてあります。

最後にあるのでお楽しみに!

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
口コミをみる
 

オアシスガーデンの場所

『オアシスガーデン』はプリンスギャラリー東京紀尾井町にあります。

赤坂プリンスホテルの跡地に建てられ、プリンスグループの最高級ホテル として2016年にオープンしました。

永田町駅赤坂見附駅から直結しているので、立地も抜群です!

 

オアシスガーデンのエントランス『オアシスガーデン』は36階にあります。

エントランスも超クールですね。

オアシスガーデンのビュッフェ

まずは、ビュッフェのメニューを知らなきゃ始まりません。

料理

メニューは約25種類

ハーフビュッフェのため、前菜とデザートが食べ放題です。

 

モグくん

まずは、コールドミール!

マリネバジル風味で味付けされた『鰤とタコのマリネ』。

 

キッシュ日替わりの『キッシュ』。

この日はパンプキンでした。

 

大根サラダ見るからにメルシーな『鶏胸肉と大根のサラダ』。

 

カマンベールチーズチーズは3種類ありました。

こちらは『カマンベールチーズ』。

チーズは原価が高いので、高級なビュッフェにしか置いてありません。

 

前菜ほかにも『サーモンのリエット』や『小エビのサラダ』など、厳選した素材でつくられたものばかり。

どれを食べても美味しかったです!

 

モグくん

続いて、ホットミール!

アッシュパルマンティエ味噌風味の『アッシュパルマンティエ』。

肉やじゃがいもなどの野菜を細かく刻んだものが入った、フランスの郷土料理です。

 

アジのパン粉焼き『アジのアンチョビ風味 パン粉焼き』

 

ポトフ野菜がたっぷり入った『ポトフ』。

 

パスタ『自家製パスタ』は、変わった形でした!

トマトソースをかけていただきます。

 

モグくん

続いて、お待ちかねのメインディッシュ!

メイン料理のメニューメイン料理はパスタ、ピザ、肉料理など約10種類の中から選べます。

数量限定のメニューもあるので、メインディッシュにこだわりたい方は、早い時間枠で行くことをおすすめします。

 

海老料理注文したのは『シェフのひらめき』メニュー。

この日は大きな海老を使ったソテーでした。

ふっくらとした海老の身と、シェフこだわりのソースが生きた、最高に美味しいメインで、選んで正解でした!

 

和牛の赤ワイン煮こちらは『牛フィレン肉のシャルルマール風』。

肉質がとてもやわらかく、また深い味わいマデラソースとのバランスも絶妙でした。

2つともそれぞれに美味しかったので、おそらくどのメインもハズレはなさそうです。

デザート

『オアシスガーデン』は、デザートもハイクオリティです。

 

パンナコッタアプリコットの『パンナコッタ』。

 

カヌレひとくちで食べられるミニサイズ『カヌレ』。

 

ショートケーキ『ショートケーキ』は見た目も華やかでテンションがあがります。

ぎっしりと入った生クリームと苺が豪華ですね!

高級素材で作られていることが分かる上品な味わいで、大満足でした。

 

オペラ濃厚な味わいの『オペラ』。

幾重にも重なるチョコレートが味わい深かったです。

 

ブルーベリーチーズケーキデザートの中で一番気に入ったのが『ブルーベリーチーズケーキ』。

甘さと酸味のバランスが最高でした。

 

ティラミスマスカルポーネチーズをたっぷり使った『ティラミス』も本格的!

 

アップルパイバターの風味が香る薄焼きのパイ生地に、惜しげもなくリンゴを乗せた『アップルパイ』。

 

クリームブリュレピスタチオ風味の『クリームブリュレ』も、リピート必至の美味しさです。

 

マカロンミニサイズの『マカロン』も上品な色合い。

形もキレイで、さすがといった感じです。

ドリンク

紅茶コーヒー、紅茶はビュッフェに含まれています。

 

ロンネフェルト紅茶はこだわりの『ロンネフェルト』。

1823年設立から続くドイツの最高級紅茶ブランドです。

 

オレンジジュースさらにワンドリンク付きのプランだったのでオレンジジュースを注文しました。

搾りたて果汁が入った豪華仕様のオレンジジュースだったので、満足度もアップ!

ワインやビールなど、アルコール類ももちろんチョイスできます。

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
口コミをみる

オアシスガーデンの席

『オアシスガーデン』の総席数は108席

店内は2つのエリアに分かれています。

 

席1入って右側はポップな色合いで、明るく快活なイメージです。

広々とした空間で、隣の席との間隔も十分に取られています。

 

席2入って左側のフロアは、シックでありながらも、音楽や映像も楽しめる空間になっていました。

 

ワインセラー通路にはオシャレなワインセラーがあります。

これだけたくさんのワインがあると、お料理にぴったりのものが見つかりそうですね。

 

席3そして、36階からの景色は最高です。

皇居の緑を楽しみながらランチをするなんて贅沢ですね。

 

席4店内で最も景色を楽しめるのはこちらの席とのことでした。

コーナー席なので、ダイナミックなパノラマを楽しめます。

 

席5逆側の新宿方面を見ると赤坂御所の緑を望むことができます。

どこを向いても素敵な景色ですね。

オアシスガーデンの予約プラン

そして一番気になるのがビュッフェのお値段。

通常料金と一休のお得な予約プランをご紹介します。

通常料金

ランチの通常料金は、平日も土日も5,280円(税サ込)。

子供料金はありません。

【ランチ】

大人5,280円
こども5,280円

一休のお得な予約プラン

モグくん

通常価格はイヤ!お得なプランはないの?
あります。

なんと、一休からの予約だと、平日ワンドリンク付き4,000円 で食べられるプランがあるんです!

41%offとのことなので、相当お得ですね!

一休のプラン

 

最も安い予約サイトは?

・一休     ◎
・オズモール  △
・食べログ   ✕
・ぐるなび   ✕

⇒ 調査した時は一休のプランが最安でした。

プランは時期によって変わってくるので、定期的にチェックしてみてください!

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
口コミをみる

(採点)グルメシュラン!!

ここで、グルメシュランのコーナー!

総合得点

『オアシスガーデン』の総合得点は!!
得点

種類客層料金接客
47点7点10点9点7点9点
まりもの採点基準を大公開

残念なところ

まずは、『オアシスガーデン』の残念なところからご紹介します。

  • 品数が少し減ったかも?

『オアシスガーデン』はオープン当初に比べてビュッフェの品数が少し減った気がします。

初年度はもっと豪華だったのに…

は「ホテルビュッフェあるある」です。

良かったところ

一方、『オアシスガーデン』の良かったところはこちら。

  • 最高級の空間演出
  • 36階からの絶景
  • 味もハイレベル

2016年に満を持してフルリニューアルしたホテルだけあり、『オアシスガーデン』の空間演出は超一流です。

 

席1オシャレかつ、ここまで広い空間を使っているレストランはグランドハイアットの『フレンチキッチン』くらいでしょうか。

しかも、フレンチキッチンは低層階にありますが、こちらは36階!!

景色も考慮すると、ホテルビュッフェNo.1の空間は『オアシスガーデン』と言っても過言ではないでしょう。

 

壁天井や壁のオブジェも、ため息が出るほど素敵でした。

その場にいるだけで気分が高揚するので、女子会やデートにも最適です。

 

和牛の赤ワイン煮また、プリンスグループ最高峰のホテルなので、料理のクオリティがとにかく高い。

 

デザートメイン料理はもちろんのこと、前菜やデザートも手が込んで、非常に満足度が高かったです。

紅茶もドイツ最高級のブランドを取り揃えているので脱帽です。

これだけの空間とクオリティにも関わらず、4,000円というのは、コスパが良いと言わざるをえないでしょう。

まだ行ったことがない方はぜひ行ってみてください。

これらを踏まえると、『オアシスガーデン』の総合得点は89点 でした。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、プリンスギャラリー東京紀尾井町「オアシスガーデン」をご紹介しました。

自分好みのお店なのかお分かりいただけましたか?

気になる方のために、サイトの比較をもう一度。

最も安い予約サイトは?

・一休     ◎
・オズモール  △
・食べログ   ✕
・ぐるなび   ✕

⇒ 調査した時は一休のプランが最安でした。

プランは時期によって変わってくるので、定期的にチェックしてみてください!

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
口コミをみる

もっとリーズナブルな予算でビュッフェをお探しの方はこちらの記事も参考にしてみてください。

【2,999円以下】神コスパ過ぎる!お得感満載のビュッフェBEST5 【3,500円以下】ひとつ上の贅沢が断然お得に!神コスパなホテルビュッフェBEST3
error: Content is protected !!