【グルメシアの読者限定】一休.comレストランの300円offクーポン(新規の方のみ)

【荘厳な地中海料理】ヴェンタリオ|マンダリンオリエンタル東京のランチビュッフェ

 

こんにちは。

まりもです。

ビュッフェ歴は30年以上。

都内のホテルビュッフェは、すべて制覇しました!

 

この記事は、

マンダリンオリエンタル東京のビュッフェってどんな感じだろう?

・口コミ、評判はいいのかな?

・お得に予約する方法はあるの?

ペコ

 

 

 

といったことが分かる内容になっています。

ヴェンタリオ|マンダリンオリエンタル東京のランチビュッフェ【場所】

一休掲載|ヴェンタリオ(マンダリンオリエンタル東京)のビュッフェ|外観マンダリンオリエンタル東京の最寄りは銀座線・半蔵門線の三越前駅

『ヴェンタリオ』があるのは2階です。

基本情報
ヴェンタリオ
東京都中央区日本橋室町2-1-1
最寄り駅:三越前駅
03-3270-8800(代表)

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
詳しくみる

ヴェンタリオ|マンダリンオリエンタル東京のランチビュッフェ【料理】

メニューは約50種類

今回は期間限定で、一部の料理に三重県の食材を使ったコラボ企画を行っていました。

 

モグくん

まずはコールドミール!

一休掲載|ヴェンタリオ(マンダリンオリエンタル東京)のビュッフェ| ニース風サラダ新鮮な野菜にタマゴ・ツナ・アンチョビ・オリーブが入った『ニース風サラダ』。

 

一休掲載|ヴェンタリオ(マンダリンオリエンタル東京)のビュッフェ| モルタデッラハムのサラダ『モルタデッラハム・かぼちゃ・さつまいも・キャロットのサラダ』クルミ添え。

 

一休掲載|ヴェンタリオ(マンダリンオリエンタル東京)のビュッフェ| キノコのマリネエリンギ・シメジ・マッシュルーム・マイタケが入った『キノコのマリネ』

ドライトマトがアクセントになったトルコ料理の味付けです。

 

一休掲載|ヴェンタリオ(マンダリンオリエンタル東京)のビュッフェ| キャロットとアボカドのクリーム生ハムとオリーブ・チャイブが入った『キャロットとアボカドのクリーム』。

 

一休掲載|ヴェンタリオ(マンダリンオリエンタル東京)のビュッフェ| ナスのライスサラダロールこちらは独創的なビジュアルの『ナスのライスサラダロール』。

味もヨーグルト風味で、とってもユニークでした!

 

一休掲載|ヴェンタリオ(マンダリンオリエンタル東京)のビュッフェ| マグロのカルパッチョ新鮮なマグロに、ライムとアボカドマヨネーズを添えた『マグロのマリネ』。

 

モグくん

続いては、ホットミール!

 

一休掲載|ヴェンタリオ(マンダリンオリエンタル東京)のビュッフェ| ブリオット子羊のラグーとパプリカのパートブリックロール『ブリオット』は、サクサク食感がとても美味しいモロッコ料理。

 

一休掲載|ヴェンタリオ(マンダリンオリエンタル東京)のビュッフェ| ロールパスタほうれん草とフレッシュチーズを使った『ロールパスタ』。

 

一休掲載|ヴェンタリオ(マンダリンオリエンタル東京)のビュッフェ| ポルケッタ三重県産豚バラ肉のイタリア式ローストポーク『ポルケッタ』。

バラ肉の中には、ハーブで香りづけして調理した肉が入っている二重構造!

 

一休掲載|ヴェンタリオ(マンダリンオリエンタル東京)のビュッフェ| ポルケッタとマスタードソース外の皮はパリパリ、中は柔らかくジューシー。

食感や味の違いを堪能できる最高の一品です。

 

一休掲載|ヴェンタリオ(マンダリンオリエンタル東京)のビュッフェ| そしてこちらは、出来立てを席まで持ってきてくれる季節のパスタ。

この日は『豚肩肉のラグーソースとトレビス』のフジッリでした。

このパスタも本当に美味しくて、サッパリとしているようなソースでありながら、肉の旨味が凝縮されています。

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
詳しくみる

ヴェンタリオ|マンダリンオリエンタル東京のランチビュッフェ【デザート】

どれもクオリティが高いです!

 

 一休掲載|マンダリンオリエンタル東京のビュッフェ(ヴェンタリオ)|マチェドニアフルーツがたっぷり入った『マチェドニア』。

 

 一休掲載|マンダリンオリエンタル東京のビュッフェ(ヴェンタリオ)|チョコレートムース濃厚チョコをたっぷりつかった『チョコレートムース』

 

 一休掲載|マンダリンオリエンタル東京のビュッフェ(ヴェンタリオ)|ティラミスヴェンタリオ定番の『ティラミス』もカットされていて食べやすいサイズに。

 

 一休掲載|マンダリンオリエンタル東京のビュッフェ(ヴェンタリオ)|洋ナシのババロア見た目も美しい『洋ナシのババロア』

 

 一休掲載|マンダリンオリエンタル東京のビュッフェ(ヴェンタリオ)|パンナコッタと季節の果実『パンナコッタと季節の果実』

この日はラズベリーのピューレがかかっていました。

パンナコッタもぜひ食べていただきたい絶品デザートです。

 

 一休掲載|マンダリンオリエンタル東京のビュッフェ(ヴェンタリオ)|アイスクリームアイスクリームもありました。

こちらは『塩キャラメル』フレーバー。

マンダリンオリエンタル東京『ヴェンタリオ』のビュッフェ【ドリンク】

また、通常のビュッフェにはコーヒー紅茶が含まれています。

種類も豊富で、飲み物を変更してのおかわりも可能です。

 

一休掲載|ヴェンタリオ(マンダリンオリエンタル東京)のビュッフェ|マンダリンオリエンタルブレンドティーのおすすめは、マンダリンオリエンタルブレンド

烏龍茶と言っても渋みは全くなく、ライチに似た龍眼の甘い香りが広がる、マンダリンでしか味わうことができない逸品です。

 

一休掲載|ヴェンタリオ(マンダリンオリエンタル東京)のビュッフェ|レモネードさらに今回は、ワンドリンクが付いているプランをチョイスしました。

今回はノンアルコールで大人気のレモネードにしました。

ぶどう味と柚子味のレモネードです。

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
詳しくみる

ヴェンタリオ|マンダリンオリエンタル東京のランチビュッフェ【料金】

最後に料金を確認しましょう。

通常料金

ランチの通常料金は、

平日4,347円(税サ込)
休日5,465円(税サ込)

です。

モグくん

通常価格はイヤ!お得なプランはないの?

あります。

一休.comからの予約がお得でした

ワンドリンク付いて通常6,024円→4,200円になるお得なプランがでています。

 

平日90分制で4,100円というプランもありました。

 

最も安い予約サイトは?

・一休     ◎
・オズモール  ✕
・食べログ   ✕
・ぐるなび   ✕

⇒ 調査した時は一休のプランが最安でした。

プランは時期によって変わってくるので、定期的にチェックしてみてください!

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
詳しくみる

グルメシュラン!!

ここで、グルメシュランのコーナー!

感想

『ヴェンタリオ』の料理は一つひとつ非常に凝っていて、食材も豊富に使用しています。

見た目も美しく、ビュッフェ台を見ているだけで楽しくなります。

 

一休掲載|ヴェンタリオ(マンダリンオリエンタル東京)のビュッフェ|ポルケッタ記憶にしっかり残る料理やデザートも多く、ポルケッタやパスタ・パンナコッタはズバ抜けて美味しかったです。

 

一休掲載|ヴェンタリオ(マンダリンオリエンタル東京)のビュッフェ| 窓側席また、再開発されて美しくなった日本橋の街並みを見ながらの食事を、4,000円から利用できるので、コスパの良さは抜群です。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、マンダリンオリエンタル東京『ヴェンタリオ』をご紹介しました。

自分好みのお店なのかお分かりいただけましたか?

気になる方のために、サイトの比較をもう一度。

最も安い予約サイトは?

・一休     ◎
・オズモール  ✕
・食べログ   ✕
・ぐるなび   ✕

⇒ 調査した時は一休のプランが最安でした。

プランは時期によって変わってくるので、定期的にチェックしてみてください!

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
詳しくみる

(関連記事)
マンダリンオリエンタル東京で贅沢ランチを楽しめるレストラン10選【徹底比較】

error: Content is protected !!