人気店のサマ割が解禁!驚きのプランはこちら!

<甘い誘惑>コンラッド東京のスイーツビュッフェ|セリーズ

 

こんにちは。

まりもです。

ビュッフェ歴は30年以上。

都内のホテルビュッフェは、すべて制覇しました!

 

今回は、

コンラッド東京『いちごスイーツジャーニー』コンラッド東京の

スイーツビュッフェを徹底リサーチ!

 

この記事は、

・セリーズってどんなお店だろう?

・口コミ、評判はいいのかな?

・お得に予約する方法はあるの?

ペコ

 

 

 

といったことが分かる内容になっています。

 

グルメシュランのコーナーでは、セリーズの【良かった3つのポイント】を分析しています。

記事の最後にあるのでお楽しみに!

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
OZmallで探す
 

コンラッド東京の場所

 

コンラッド東京の外観コンラッド東京は、汐留駅から直結。

オールデイダイニング『セリーズ』は28階にあります。

 

コンラッド東京『セリーズ』ビュッフェ『セリーズ』では、国産いちごをふんだんに使ったスイーツビュッフェを開催!

今回のテーマは、イギリス・フランス・ベルギーの3カ国のエッセンスを取り入れた『いちごスイーツジャーニー』。

 

コンラッド東京『セリーズ』とちおとめ旬の『とちおとめ』も食べ放題!!

春の訪れを感じさせるスペシャルな仕様になっていました!

コンラッド東京のスイーツビュッフェ【Sweets】

コンラッド東京『セリーズ』のデザートビュッフェ台ビュッフェ台には、オシャレで可愛いフォトジェニックな演出が溢れています!

 

コンラッド東京『セリーズ』あまおうフレジェみずみずしい「あまおう」の魅力を最大限に引き出した『あまおうフレジェ』。

カスタードクリームとバターを使ったフレジェは、しっとりなめらかな食感で、贅沢な美味しさが詰まっています!

 

コンラッド東京『セリーズ』ベリーニ マラデボワ「マラデボワ」というフランスの苺を使った『ベリーニ マラデボワ』。

一般的な苺と比べて酸味が少なく、ゼリーとの相性がとても良い品種です。

ペリエで作られたゼリーは、ほのかに残る炭酸とレモンの風味がとっても爽やかでした。

 

コンラッド東京『セリーズ』ストロベリートライフルグラスの中でクリームやスポンジが幾重にも重なった『ストロベリートライフル』。

ひとくちひとくちスプーンですくう度、幸せが訪れるような感覚になる美味しさです。

 

コンラッド東京『セリーズ』シューパリジャンオフレーズフランスをイメージした、とってもキュートな『シューパリジャンオフレーズ』。

シューの中には、とってもフルーティーなラズベリージャムが入っていました。

 

コンラッド東京『セリーズ』ストロベリーカップケーキストロベリー風味の生地で作った『ストロベリーカップケーキ』。

上にあしらわれたクリームは、バニラ・苺・ピスタチオの3つの味が楽しめます。

見た目もとっても可愛いですね。

 

コンラッド東京『セリーズ』イチゴとチョコレートのベリーニベルギーチョコレートを使った『イチゴとチョコレートのベリーニ』。

3層からなるデザートは、香り豊かなチョコレートと、甘酸っぱい苺のハーモニーがたまりません。

 

コンラッド東京『セリーズ』ベルギーワッフル『ベルギーワッフル』は、お好みで苺ソース・ホイップクリーム・チョコレートソースと一緒にいただきます。

ふんわりと焼き上がったワッフルは、そのまま食べてもとっても美味しい!

 

コンラッド東京『セリーズ』スコーン『スコーン&ストロベリースコーン』

コンラッド東京で人気のスコーンもビュッフェに並んでいました。

クロテッドクリームといちごジャムが添えられており、アフタヌーンティーでいただくものと同じ味が楽しめます。

 

コンラッド東京『セリーズ』割りチョコベルギー産のチョコレートを贅沢に使った『割りチョコ』。

ホワイトチョコとストロベリーチョコの中には、ヘーゼルナッツとアーモンドがたっぷり入っています。

チョコとナッツのコラボは間違いない美味しさですね!

コンラッド東京のスイーツビュッフェ【Savory】

素晴らしいのはスイーツだけではありありません。

イギリス・フランス・ベルギーで一番印象的な料理を可愛らしくアレンジしたセイボリーが、世界観をさらに際立たせます。

 

コンラッド東京『セリーズ』パテ『アルデンヌ風パテ ベリーコンポートとともに』

ベルギーをイメージしたパテにパセリをまぶし、ベリーのコンポートを添えた色あざやかな一品。

ビーツで色付けされたブレッドとのコントラストが見事です!

 

コンラッド東京『セリーズ』ずわいがにのクリームエクレアずわい蟹をべシャメールソースとともにペーストした『ずわいがにのクリームエクレア』。

食感のアクセントに、カリフラワーやブロッコリーが使われ、トップのドライトマトが全体の味をグっと引き締めていました。

小さなエクレアに物凄いこだわりを感じます。

 

コンラッド東京『セリーズ』フィッシュ&チップス『鱈とポテトのフライ フィッシュ&チップス』

マッシュポテトを白身魚でロールし、青海苔のパン粉をまぶして揚げた一品。

柴漬けのタルタルや苺のフリーズドライをトップにあしらい、和と洋が融合した新感覚フィッシュ&チップスに、思わず感動!

 

コンラッド東京『セリーズ』フォアグラのフラン口の中でとろける、なめらかなプリンのような食感の『フォアグラのフラン コンソメゼリーといちご』。

胡椒を効かせた苺がアクセントになった、大人のための高級セイボリーです!

 

コンラッド東京『セリーズ』冷製スープ『ビートルートといちごの冷製スープ』

ビーツをじっくりローストしてピューレ状にしたものに、クランベリージュースを混ぜた冷製スープ。

サッパリとした味わいながらも甘みがあり、何度もリピートしたくなる美味しさでした。

 

コンラッド東京『セリーズ』ムール貝のビール蒸し『ムール貝のビール蒸し サフランとベリーのゼリー ポテトのエスプーマ』

あさりの風味が香るサフランのゼリーの上に、じゃがいもとビールを泡状にしたものを乗せてベルギービールを表現!

中のムール貝もビールでふっくらと蒸してあり、楽しさと美味しさが絶妙にコラボしています。

コンラッド東京のスイーツビュッフェ【Drink】

スイーツビュッフェには、紅茶がついています。

 

セリーズのドリンク紅茶は、下記のティーセレクションより1種選ぶことができます。 

・イングリッシュブレックファースト
・ダージリン
・アールグレイ
・カモミール

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
口コミをみる

コンラッド東京のスイーツビュッフェ【席】

セリーズの入口公式ホームページによると『セリーズ』の総席数は36席

 

コンラッド東京『セリーズ』の店内店内はウッディーで落ち着いた内装です。

総席数が少なくコンパクトなため、ビュッフェ台も混雑しにくく、ゆっくり過ごすことができます。

コンラッド東京のスイーツビュッフェ【予約プラン】

そして一番気になるのがビュッフェのお値段。通常料金と一休の予約プランをご紹介します。

通常料金

セリーズ『デザートビュッフェ』2019スイーツビュッフェの通常料金は、平日5,589円(税サ込)です。

モグくん

通常価格はイヤ!お得なプランはないの?

OZmallからの予約がお得でした

今回は割引になるプランはありませんでしたが、OZmallには、通常1種類しか選べない紅茶が、

2種類おかわり自由になるプランがありました!

プランは時期によって変わってくるので、定期的にチェックしてみてください!

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
口コミをみる

(採点)グルメシュラン!!

ここで、グルメシュランのコーナー!

残念なところ

  • 品数がやや少なめ?

セリーズのデザートビュッフェは少数精鋭!

そのため、品数はやや少なめかな?といった印象です。

良かったところ

  • 感動的なスイーツ
  • セイボリーが神レベル
  • フォトジェニックな演出

感動的なスイーツ

先ほど残念な点で、「品数がやや少なめ?」と記載しましたが、セリーズのスーツビュッフェには、スイーツとセイボリーで約20種類が並んでいます。

都内のデザートビュッフェには、30種類以上のスイーツやセイボリーを提供しているところもあるため、

比較してしまうと、少なく感じてしまうかもしれません。

しかし、セリーズのスゴイところは、そのクオリティの高さ!

 

デザートは、コンラッド東京にて大人気のアフタヌーンティーやウェディングケーキなどを手掛ける、

岡崎ペストリーシェフ監修による最高のクオリティ!

 

コンラッド東京『セリーズ』デザート盛り全てのスイーツに苺を取り入れながらも、味や食感が似ないよう随所に工夫がなされ、どれもとっても美味しい!

女性の心を掴んで離さない、可愛くて美味しいスイーツをビュッフェでいただけるなんて感動的です!

セイボリーが神レベル

さらに、今回最も驚いたのは、セイボリーのレベルの高さです!

 

コンラッド東京『セリーズ』セイボリー見た瞬間、

「こんなに手の込んだセイボリーがビュッフェに並んでいていいの!?」

と、驚愕してしまいた。

 

と言うのも、一見品数豊富なスイーツビュッフェでも、スイーツに比べるとセイボリーがやや片手間になっているホテルも少なくありません。

例えば、フライドポテトや唐揚げなど、あまり手がかかっていないものが並び、1品とカウントされているのはスイーツビュッフェあるあるです。

 

コンラッド東京『セリーズ』セイボリーの皿盛りしかし、セリーズは違います。

最高の食材を使い、コンセプトに合った可愛いらしさを追求しながらも、超一流の味を提供するという、

神業のようなセイボリーでした。

 

コンラッド東京『セリーズ』ムール貝のビール蒸し都内のホテルビュッフェは全て行きましたが、ここまで手の込んだセイボリーをデザートビュッフェで提供しているところは、ほかにありません。

ホテルビュッフェNo.1のセイボリーと言っても過言ではないでしょう。

フォトジェニックな演出

今回はイギリス・フランス・ベルギーからインスパイアされた世界観を同時に魅せるというアイディアとともに、

トリックアートを配した演出や、フォトジェニックなビュッフェ台にもセンスの良さを感じました。

 

ピクニックに来たような春の訪れを感じさせるディスプレーは、さすがコンラッド東京!

 

スイーツビュッフに行くというよりは、

「アフタヌーンティーに並んでいる上質なスイーツやセイボリーが好きなだけ食べられる」

という表現の方が近いイメージです。

 

フォトジェニックで美味しいスイーツビュッフェに行きたい!と言う方はもちろんのこと、

美食家の方や、料理やスイーツを研究している方にもぜひ訪れていただきたい、素晴らしいスイーツビュッフェです。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、コンラッド東京「セリーズ」をご紹介しました。

 

コンラッド東京『セリーズ』苺のスイーツビュッフェ自分好みのお店なのかお分かりいただけましたか?

プランは時期によって変わってくるので、定期的にチェックしてみてください!

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
口コミをみる

error: Content is protected !!