驚異の値引き率!最大60%offのタイムセールはこちら(毎日更新中)

【ディナーが断然お得】ヒルトン東京のディナービュッフェがやっぱりスゴイ|マーブルラウンジ

 

こんにちは。

まりもです。

ただいま新宿のビュッフェを徹底調査中!

 

今回は、ヒルトン東京のディナービュッフェをご紹介します。

 

この記事は、

マーブルラウンジはどんな感じ?

・口コミ・評判はいいのかな?

・お得に予約する方法はあるの?

ペコ

 

 

 

といったことが分かる内容になっています。

ヒルトン東京のディナービュッフェ【場所】

ヒルトン東京 マーブルラウンジヒルトン東京は、東京メトロの西新宿駅都庁前駅が最寄り。

今回ご紹介する『マーブルラウンジ』は1階にあります。

マーブルラウンジ
東京都新宿区西新宿6-6-2
ヒルトン東京 1F
TEL. 03-3344-5111(代表)
公式サイト

\今月のお得なプランはこちら/

OZmallで探す
一休.comで探す

ヒルトン東京のディナービュッフェ【料理】

マーブルラウンジでは、 9月30日(水)まで開催中のデザートビュッフェ『マリー・アントワネット スイーツ・オートクチュール』に合わせた豪華なディナービュッフェ『マリー・アントワネットの晩餐会』を開催しています。

世界観溢れる美空間で過ごす、ディナービュッフェをさっそくご紹介します。

モグくん

まずは、コールドミール!

エントランスを抜けた先で目に飛び込んできたのは、

 

ヒルトン東京「マーブルラウンジ」ディナービュッフェ|帆立氷上に浮かぶ帆立やムール貝!

 

ヒルトン東京「マーブルラウンジ」ディナービュッフェ|カニそして、カニ!!

もうこれを見ただけで、ディナービュッフェ万歳!といった気分になります。

 

ヒルトン東京「マーブルラウンジ」ディナービュッフェ|サーモン今回から、前菜コーナーも新様式に様変わりしました。

美しく並んでいるのは、グレープフルーツの酸味とディルの香りがアクセントになったサーモンのリエット

 

ヒルトン東京「マーブルラウンジ」ディナービュッフェ|前菜ほかにも、トマト ブルスケッタキャロットラペガスパッチョといった冷製スープまで全てグラスや小皿に入っているため、 トングを使わずに 安心して楽しむことができます。

ワインのおつまみにもピッタリのサイズですね。

 

ヒルトン東京「マーブルラウンジ」ディナービュッフェ|シーザーサラダパルミジャーノで和える本格シーザーサラダも健在です。

こちらもあらかじめ小皿に取り分けた状態でビュッフェ台に置かれており、とってもスムーズ。

 

ヒルトン東京「マーブルラウンジ」ディナービュッフェ|チーズさらに今回から新たなスタイルとして登場したのが、チーズのワゴンサービス

ブリーやブルーチーズなど5種類のチーズと、ドライフルーツやナッツなどをスタッフの方が席を周って提供してくれます。

一つひとつ産地や食感、味わいの異なるチーズはどれも味わい深くとっても贅沢!きっとお気に入りの味が見つかるはずです。

モグくん

続いて、ホットミール!

ディナービュッフェで大注目すべきはこちら!

ドドーーン!!

 

ヒルトン東京「マーブルラウンジ」ディナービュッフェ|ビーフ・ウェリントン飴色に輝くコクーンのような正体は、ビーフ・ウェリントンという今回初登場の特製カーヴィング料理!

シェフに頼んでカットしてもらうと・・・

 

ヒルトン東京「マーブルラウンジ」ディナービュッフェ|ビーフ・ウェリントン(皿盛り)中にお肉が入ってる!!

こちらは軽く火入れをしたビーフサーロインを、茸デュクセルとブリオッシュで包んで焼き上げた逸品で、柔らかい肉質と風味豊かなトリュフソースが絶妙にマッチ。

『マリー・アントワネットの晩餐会』にピッタリのひと品です。

 

ヒルトン東京「マーブルラウンジ」ディナービュッフェ|サーモンムニエルまた、ホットミールが並ぶビュッフェ台には、出来たての料理がたくさん!

程よく脂ののったサーモンムニエル レモンバターソース特製パエリアなど、こちらもシェフが手際よくお皿に取り分けてくれます。

 

ヒルトン東京「マーブルラウンジ」ディナービュッフェ|ホットミールさらに、魚介たっぷりのブイヤベースローストポークなど、どれも本当に美味しい!

料理は日替わりで登場するので、行く度に新たな出会いがあるのも嬉しいポイントです。

ヒルトン東京のディナービュッフェ【デザート】

マーブルラウンジと言えば、圧倒的なスケールと世界観のデザートビュッフェが有名ですが、

まりもの一推しはのディナービュッフェ。

 

その理由はこちら!!

 

ヒルトン東京「マーブルラウンジ」ディナービュッフェ|デザートなんと、ディナービュッフェでは、ティータイムに開催している

大大大人気のデザートビュッフェから、厳選されたスイーツ10種類を好きなだけ食べられるんです!

 

ヒルトン東京「マーブルラウンジ」ディナービュッフェ|ワゴンサービスしかも、今回からスタートしたスイーツのワゴンザービスもあり、フォトジェニックなデザートワゴンでスタッフの方が席を周りながらスイーツを提供してくれるので、安全対策もバッチリ。

 

ヒルトン東京「マーブルラウンジ」ディナービュッフェ|ワゴンスイーツマリー・アントワネットのイメージにピッタリな華やかで美味しいスイーツは、どれも食べやすいミニサイズなので、たくさんの種類を味わうことができます。

 

ヒルトン東京「マーブルラウンジ」ディナービュッフェ|ビュッフェ台もちろん素敵なフォトスポットもデザートビュッフェと同様に楽しめるので、こちらも大満喫。

スイーツの詳細は、「ヒルトン東京のデザートビュッフェ」の記事でご紹介していますが、

はっきり言って、ディナービュッフェはお得過ぎます!!!

\今月のお得なプランはこちら/

OZmallで探す
一休.comで探す

ヒルトン東京のディナービュッフェ【ドリンク】

ディナービュッフェには、コーヒー・紅茶(ホット・アイス)がついています。

 

ヒルトン東京「マーブルラウンジ」ディナービュッフェ|ドリンクどちらもスタッフの方に頼むと席まで運んできてくれます。

チーズに合わせてワインをオーダーするのも素敵ですね。

ヒルトン東京のディナービュッフェ【料金】

最後に料金を確認しましょう。

通常料金

ディナービュッフェの通常料金は、

日~木曜日は 6,837円(税サ込) 

金 土 祝日は 8,080円(税サ込)です。

モグくん

通常価格はイヤ!お得なプランはないの?

あります。

OZmallがお得でした

一休から予約すれば、日〜木は 6,837円→5,500円(税サ込)に!

また、金土祝は 8,080円→6,500円(税サ込)になります!

マリー・アントワネットのデサートビュッフェまでついて、これはお得ですね!!!

 

ヒルトン東京「マーブルラウンジ」ディナービュッフェ|料金プランディナービュッフェも予約がかなり埋まってきているので、早めのご予約をオススメします!

最も安い予約サイトは?

・オズモール  ◎
・一休     ◎
・食べログ   △
・ぐるなび   △

⇒ 調査した時はOZmallがお得でした。

プランは時期によって変わってくるので、定期的にチェックしてみてください!

\今月のお得なプランはこちら/

OZmallで探す
一休.comで探す

グルメシュラン!!

ここで、グルメシュランのコーナー!

感想

今回は新様式になって初めてのディナービュッフェに伺いましたが、マーブルラウンジ従来のビュッフェの楽しさは引き継がれながらも、安全対策がしっかりと行われており、安心してビュッフェを満喫することができました。

 

ヒルトン東京「マーブルラウンジ」ディナービュッフェ|メニュー配慮は隅々まで行き届いており、テーブルに置かれた小さなカードからQRコードを読み込みと、ドリンクメニューにアクセス可能。非接触にてドリンクをオーダーすることができます。

※今までのようなブック型のメニューが見たい!という方は、スタッフの方にお声がけください。

 

スタッフの方が取り分けてくれるシーフードやホットミール、トングを使うことなく取れる前菜やグラスデザート、さらに席に居ながらにして提供してもらえるワゴンサービスなど、様々な形態があることで3密を避けた滞在が可能となり、ビュッフェの進化系を感じました。

 

ヒルトン東京 マーブルラウンジのスイーツビュッフェ(席)

写真は変更前の配置です

もともとロビーフロアを贅沢に使ったマーブルラウンジは天井も高く、広々としていますが、現在は席数を約7割に減らして営業しています。

安全安心、さらに美味しいディナーメニューや豪華なデザートと、至れり尽くせり!

やっぱり、美味しい食事をいただくと元気が出ますね!

皆さんもぜひ、お得なディナービュッフェに足を運んでみてください。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、ヒルトン東京『マーブルラウンジ』をご紹介しました。

自分好みのお店なのかお分かりいただけましたか?

気になる方のために、サイトの比較をもう一度。

最も安い予約サイトは?

・オズモール  ◎
・一休     ◎
・食べログ   △
・ぐるなび   △

⇒ 調査した時はOZmallがお得でした。

プランは時期によって変わってくるので、定期的にチェックしてみてください!

\今月のお得なプランはこちら/

OZmallで探す
一休.comで探す

(関連記事)
ヒルトン東京で贅沢ランチを楽しめるレストラン6選【徹底比較】

error: Content is protected !!