マジで安い…驚きのプランを厳選しました

シェフズライブキッチンのランチビュッフェ(2018年7月訪問)

 

こんにちは。

まりもです。

ビュッフェ歴は30年以上。

都内のホテルビュッフェは、すべて制覇しました!

 

この記事は、

・シェフズライブキッチンってどんなお店だろう?

・口コミ、評判はいいのかな?

・お得に予約する方法はあるの?

ペコ

 

 

 

といったことが分かる内容になっています。

 

写真もたくさん載せてあるので、ビュッフェ選びの参考にしてみてください。

 

グルメシュランのコーナーでは、「シェフズライブキッチン」に90点をつけた理由を書きました。

最後にあるのでお楽しみに!

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
口コミをみる
 

インターコンチネンタル東京ベイ

 

シェフズライブキッチン(インターコンチネンタル東京ベイ)のビュッフェのホテル外観ホテルインターコンチネンタル東京ベイは、ゆりかもめ竹芝駅が最寄りです。

浜松町駅からは徒歩8分。

 

シェフズライブキッチン(インターコンチネンタル東京ベイ)のビュッフェのシャンデリア1階の中央には豪華なシャンデリアがありました。

 

シェフズライブキッチン(インターコンチネンタル東京ベイ)のビュッフェの天井さらに、天井は金箔になっていて、荘厳な造りです。

 

シェフズライブキッチン(インターコンチネンタル東京ベイ)のビュッフェのレストラン入口『シェフズライブキッチン』は3階にあります。

エントランスに到着です!

シェフズライブキッチンのビュッフェ

料理

まずは、料理を知らなきゃ始まりません。

メニューは約50種類

 

モグくん

まずは、ファーストディッシュ
シェフズライブキッチン(インターコンチネンタル東京ベイ)のビュッフェのスープ1席に着くと、ファーストディッシュのスープが運ばれてきます。

 

シェフズライブキッチン(インターコンチネンタル東京ベイ)のビュッフェのスープ2この日は新潟フェアーが開催されていたため、コラーゲンがたっぷり入った新潟産の鱈と、中原農園のカブ を使ったスープでした。

 

シェフズライブキッチン(インターコンチネンタル東京ベイ)のビュッフェのスープ3サクサクのパイ生地の中から、カブが登場です!

何杯でも飲めてしまいそうな、優しい味付けでした。

 

モグくん

続いて、コールドミール!

シェフズライブキッチン(インターコンチネンタル東京ベイ)のビュッフェのグリーンサラダ『新潟産野菜のグリーンサラダ』には、一般的な人参よりも栄養価が高い紫人参 が入っています。

 

シェフズライブキッチン(インターコンチネンタル東京ベイ)のビュッフェの豚しゃぶサラダ『栃尾の油揚げと豚シャブのサラダ』。

新潟名物の雪っ子味噌を使ったマヨネーズで、味付けされていました。

 

シェフズライブキッチン(インターコンチネンタル東京ベイ)のビュッフェのコールドミールこちらも新潟の食材を使ったコールドミールが氷の上に整列しています!

 

シェフズライブキッチン(インターコンチネンタル東京ベイ)のビュッフェの味噌漬け美肌・美白に効果的なシヌ型リコピン が豊富な、八幡農園のオレンジトマトを使った『雪っ子味噌漬け』。

 

シェフズライブキッチン(インターコンチネンタル東京ベイ)のビュッフェの鮭の焼き漬け村上名物の『鮭の焼き漬け』。

焼き漬けは、古くから伝わる漁師伝統の鮭の保存方法。

甘酢ソースがかかっていました。

 

シェフズライブキッチン(インターコンチネンタル東京ベイ)のビュッフェのブラマンジュ中原農園の『カブのブランマンジェ 美人蓮根チップ添え』。

カブの甘みとコクのあるスープが、味わい深い一品。

 

シェフズライブキッチン(インターコンチネンタル東京ベイ)のビュッフェの飯寿司村上伝統料理の『鮭の飯寿司(いずし)』。

年末やお正月に欠かせない郷土料理です。

 

シェフズライブキッチン(インターコンチネンタル東京ベイ)のビュッフェのカルパッチョ新潟県産ブリを使った『カルパッチョ』。

かんずりと言う、新潟伝統の調味料で作られたドレッシングがかかっていました。

 

シェフズライブキッチン(インターコンチネンタル東京ベイ)のビュッフェの寿司1こちらは定番のお寿司コーナー。

シェフがその場で握っています。

 

シェフズライブキッチン(インターコンチネンタル東京ベイ)のビュッフェの寿司2ネタは全部で3種類。

  • ばち鮪
  • イカ
  • サーモン

がありました。

 

モグくん

続いて、ホットミール!

シェフズライブキッチン(インターコンチネンタル東京ベイ)のビュッフェのグラタンかぼちゃの器で作った『グラタン』は、糖質が少なく、ビタミンBを多く含んだ美容にも良いメニュー です。

 

シェフズライブキッチン(インターコンチネンタル東京ベイ)のビュッフェの鮭のポワレ新潟県産の米麹でマリネした『鮭のポワレ』。

DHAやEPAを多く含む食材として有名な鮭で、脳の活性化も促せます。

 

シェフズライブキッチン(インターコンチネンタル東京ベイ)のビュッフェのブイヤベース新潟産のホウボウ・蟹・真タラが入った『ブイヤベース』。

各種アミノ酸構成される良質なたんぱく質は、疲労回復に効きます。

 

シェフズライブキッチン(インターコンチネンタル東京ベイ)のビュッフェの豚ローストハニーマスタードソースがかかった、『豚肩肉のロースト』。

筋肉質で脂も程よく乗った肩肉は、とってもヘルシーです。

 

シェフズライブキッチン(インターコンチネンタル東京ベイ)のビュッフェのトマト煮込み『新潟産鶏肉と秋野菜のトマト煮込み』は、越後の鶏と呼ばれる脂肪の少ないヘルシーな鶏肉を使っています。

 

シェフズライブキッチン(インターコンチネンタル東京ベイ)のビュッフェのへぎ蕎麦新潟と言えば、『へぎ蕎麦』!

つなぎに布海苔という海藻を使っているため、独特の歯ごたえと、ほんのり香る海苔の風味が特徴です。

こちらは、シェフに頼むと出来立てを作ってくれます。

 

シェフズライブキッチン(インターコンチネンタル東京ベイ)のビュッフェのタレカツ新潟名物 越の黄金豚を使った『タレカツ』。

豊かな自然の中で豚づくりの名人として知られる、高橋農産が丹精込めて育てた豚肉は、黄金豚と呼ばれているそうです。

甘いタレと、旨味が凝縮した豚肉がとても美味しい一品でした。

デザート

モグくん

最後はデザート!

シェフズライブキッチン(インターコンチネンタル東京ベイ)のビュッフェのデザート『シェフズライブキッチン』は、デザートのラインナップもとても豊富です。

 

シェフズライブキッチン(インターコンチネンタル東京ベイ)のビュッフェのタルトビタミンや食物繊維をたくさん含んだ『かぼちゃのタルト』。

 

シェフズライブキッチン(インターコンチネンタル東京ベイ)のビュッフェのモンブラン『モンブラン』

 

シェフズライブキッチン(インターコンチネンタル東京ベイ)のビュッフェのエクレアミニサイズの『エクレア』も、とてもカワイイです。

 

シェフズライブキッチン(インターコンチネンタル東京ベイ)のビュッフェのカップデザートカップデザートもミニサイズなので、いろいろな種類を楽しめます。

 

シェフズライブキッチン(インターコンチネンタル東京ベイ)のビュッフェのパンナコッタ『ヤスダヨーグルトのパンナコッタ』

 

シェフズライブキッチン(インターコンチネンタル東京ベイ)のビュッフェのヴェリーヌ『洋ナシのヴェリーヌ』

 

シェフズライブキッチン(インターコンチネンタル東京ベイ)のビュッフェのおしるこ『おしるこ』

 

シェフズライブキッチン(インターコンチネンタル東京ベイ)のビュッフェのショートケーキこちらはタイムサービス の『シュートケーキ』。

数に限りがあるので、ベルが鳴ったらデザートエリアに直行です!

 

洋ナシのムース『洋ナシのムース』

 

シェフズライブキッチン(インターコンチネンタル東京ベイ)のビュッフェのパフェパフェコーナーでは、お好みのトッピングをチョイスして、パフェを作ってもらうことができます!

これは楽しいですね。

 

シェフズライブキッチン(インターコンチネンタル東京ベイ)のビュッフェのフルーツこちらのフルーツは、そのままでも良いですが、

 

シェフズライブキッチン(インターコンチネンタル東京ベイ)のビュッフェのチョコレートファウンテンチョコレートファウンテンのチョコを付けて食べるのもオススメです!

ドリンク

『シェフズライブキッチン』は、豊富なドリンクバーもビュッフェに含まれています。

 

シェフズライブキッチン(インターコンチネンタル東京ベイ)のビュッフェのドリンクコーナー

  • オレンジジュース
  • リンゴジュース
  • ウーロン茶
  • アイスコーヒー

がありました。

 

シェフズライブキッチン(インターコンチネンタル東京ベイ)のビュッフェのコーヒーマシーンまた、コーヒーマシーンからは、ラテなども抽出できます。

 

シェフズライブキッチン(インターコンチネンタル東京ベイ)のビュッフェの紅茶紅茶の種類も豊富!

 

シェフズライブキッチン(インターコンチネンタル東京ベイ)のビュッフェのノンアルコールカクテル今回はスパークリングワイン付きのプランだったため、1杯付いてきました。

ノンアルコールカクテルにも変更可能です。

こちらは、ピンクグレープフルーツがベースのノンアルコールカクテル です。

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
OZmallで探す

シェフズライブキッチンの席

『シェフズライブキッチン』の総席数は100席

 

シェフズライブキッチン(インターコンチネンタル東京ベイ)のビュッフェの席1席の間隔はやや狭いですが、店内はとても明るく、気持ちが良いです。

 

シェフズライブキッチン(インターコンチネンタル東京ベイ)のビュッフェの席2窓側席は基本的に2名での利用です。

 

シェフズライブキッチン(インターコンチネンタル東京ベイ)のビュッフェの席4窓からは、レインボーブリッジやお台場の海がすぐそばに見えます。

 

シェフズライブキッチン(インターコンチネンタル東京ベイ)のビュッフェの席5こちらは、4名掛けのファミリーコーナー席。

全部で4卓ありました。

 

シェフズライブキッチン(インターコンチネンタル東京ベイ)のビュッフェの席6最大16名で利用できる個室もあります。

シェフズライブキッチンの予約プラン

通常料金

そして一番気になるのがビュッフェのお値段。

ランチの通常料金は、平日4,545円(税サ込)、休日5,126円(税サ込)です。

【平日ランチ】

大人4,545円
こども(4才~12才)2,429円

【土休日ランチ】

大人5,126円
こども(4才~12才)2,747円

一休からの予約がお得です

モグくん

お得なプランはないの?

あります。

ランチの場合、一休などの予約サイトから申し込むと、ワンドリンクがついてきます。

シェフズライブキッチン(インターコンチネンタル東京ベイ)のビュッフェの一休のプラン

ちなみに、ティータイム(15時~)は大幅割引プランがあります。

軽食ビュッフェ
・サラダ、デザートビュッフェ
・ドリンク飲み放題

に有料ドリンク2杯がサービスされます。

通常8,842円のところ、なんと66%offの2,976円になります。

最も安い予約サイトは?

・一休     ◎
・オズモール  〇
・食べログ   〇
・ぐるなび   〇

⇒ 調査した時は一休とOZmallのプランが最安でした。

プランは時期によって変わってくるので、定期的にチェックしてみてください!

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
口コミをみる

(採点)グルメシュラン!!

ここで、グルメシュランのコーナー!

総合得点

『シェフズライブキッチン』の総合得点は!!

種類客層料金接客
48点8点9点9点7点9点
まりもの採点基準を大公開

残念なところ

  • 駅からやや遠い

シェフズライブキッチンは、ゆりかもめの竹芝か、JR浜松町から徒歩8分のため、アクセスがイマイチです。

ですが、裏を返せば、ガヤガヤした感じがなく、海の景色に癒されながら落ち着いた滞在ができます。

 

シェフズライブキッチン(インターコンチネンタル東京ベイ)のシャトルバスビュッフェのなお、品川駅と浜松町駅からは、無料のシャトルバスが出ているので、利用するのもオススメです!

良かったところ

  • 景色が良い
  • 料理の質が良い
  • ドリンクも豊富

店内は高級感があります。

大きな窓からはお台場の景色を望むことができ 、明るく開放的な気分を味わえるので、とっても贅沢な時間を過ごすことができます。

 

シェフズライブキッチン(インターコンチネンタル東京ベイ)のビュッフェの景色ホテルから一歩でると東京湾は目の前です!

 

寿司そして、シェフが腕を振るう料理は、どれも美味しいものばかり!

時々開催される地域フェアでは、普段味わえないような珍しい食材に出会えるのも魅力です。

 

デザートまた、通年メニューも質が良いので、満足度が高いです。

このクラスのホテルになると、ドリンクはコーヒー・紅茶しかない所が多いなか、『シェフズライブキッチン』では、豊富なドリンクもビュッフェに含まれていたことも非常に良かったです。

これらを踏まえると、『シェフズライブキッチン』の総合得点は90点 でした。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、インターコンチネンタル東京ベイ「シェフズライブキッチン」をご紹介しました。

自分好みのお店なのかお分かりいただけましたか?

気になる方のために、サイトの比較をもう一度。

最も安い予約サイトは?

・一休     ◎
・オズモール  〇
・食べログ   〇
・ぐるなび   〇

⇒ 調査した時は一休のプランが最安でした。

プランは時期によって変わってくるので、定期的にチェックしてみてください!

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
口コミをみる
 

もっとリーズナブルな予算でビュッフェをお探しの方はこちらの記事も参考にしてみてください。

error: Content is protected !!