人気店のサマ割が解禁!驚きのプランはこちら!

【2018年】ウエスティンホテル東京の抹茶デザートビュッフェ

 

こんにちは。

まりもです。

ビュッフェ歴は30年以上。

都内のホテルビュッフェは、すべて制覇しました!

 

この記事は、

ザ・テラスのデザートビュッフェってどんな感じだろう?

・口コミ、評判はいいのかな?

・お得に予約する方法はあるの?

ペコ

 

 

 

といったことが分かる内容になっています。

 

こちらは、2018年の記事です。

最新版は、「ウェスティンホテル東京のデザートビュッフェ」の記事をご覧ください。

 

グルメシュランのコーナーでは、「ザ・テラス」に91点をつけた理由を書いています。

最後にあるのでお楽しみに!

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
OZmallで探す
 

ウェスティンホテル東京の場所

ウェスティンホテルの外観ウェスティンホテル東京恵比寿駅より徒歩7分。

途中までは「動く歩道」を利用できます。

 

テラスの入口『テラス』はロビー階にあります。

テラスのデザート

まずは、料理を知らなきゃ始まりません。

メニューは約50種類。

デザート

5月・6月は、ウェスティン初となる抹茶がテーマ。

予約困難のデザートビュッフェを早速ご紹介します!!

 

ビュッフェ台ビュッフェ台には、宇治抹茶などを贅沢に使ったスイーツが所狭しと並んでいます。

 

モンブラン濃厚抹茶を使った『モンブラン』

 

抹茶のタルト『ホワイトチョコレートと抹茶のタルト』

 

抹茶クリームアプリコットと抹茶の層が美しい『抹茶クリーム』。

 

ティラミス『抹茶のティラミス』は、砕いたコーヒー豆が、ほろ苦いアクセントになっていました。

 

抹茶のフールラズベリーのピューレとクリームを合わせた『抹茶のフール』。

 

トライフル赤いベリーやカスタード・スポンジが層になった『抹茶のトライフル』。

 

フロマージュフラン抹茶とチーズがコラボした『抹茶フロマージュフラン』

 

ドームショコラ抹茶とビターチョコレートの『ドームショコラ』。

土台に使われているクッキー生地もとっても美味しかったです。

 

苺と抹茶のベリーヌ人気の苺と抹茶がコラボした夢のようなスイーツ。『苺と抹茶のベリーヌ』

 

抹茶のブランマンジェ柚子のゼリーが乗った『抹茶のブランマンジェ』は、とってもさわやかな初夏の味わい。

 

アーモンドケーキ底の部分に抹茶のクリームが入った『アーモンドケーキ』。
ひとつひとつ、とにかく凝っています。

 

抹茶とアプリコットのタルト塩気のあるタルト生地もおいしい、『抹茶とアプリコットのタルト』

 

抹茶チョコレートケーキコアントロー(リキュール)が入った、『抹茶チョコレートケーキ』

 

抹茶のクグロフ黒豆が入った『抹茶のクグロフ』

 

抹茶2倍のクレームブリュレさらに濃厚な抹茶を楽しみたい方には、『抹茶2倍のクレームブリュレ』がオススメです。

 

抹茶のプリン杏子と小豆が乗った『抹茶のプリン』

 

抹茶どら焼ききれいに焼きあがった『抹茶どら焼き』。
中には、あんことベリーが入っています。

 

抹茶のシュークリーム抹茶クリームがたっぷり入った『抹茶のシュークリーム』。

 

抹茶ミルク瓶に入っているのは、優しい甘さの『抹茶ミルク』。このままキャップを外していただきます。

 

デザートプレート見た目がかわいいので、写真を撮るのもテンションが上がります。

 

抹茶スフレ1これだけでは終わりません!
食事をしていると、スタッフの方が席に焼き立ての『抹茶スフレ』を持ってきてくれました。

 

抹茶スフレ2外側はサクサク。
中はとろ~っとしたアツアツのスフレに、思わず笑みがこぼれます。

 

ペコちゃん

ここからのデザートはランチビュッフェでも食べられるょ!

デザートビュッフェさらに、ランチビュッフェやディナービュッフェでも食べることができるデザートもありました。

抹茶だけでなく通常のデザートも食べられるなんて感無量です。

 

マンゴープリン『マンゴープリン』も2層になっていて手が込んでいます。

 

チョコレートクリームチェリーソースがかかった『チョコレートクリーム』

 

ストロベリーショートケーキ『ストロベリーショートケーキ』

 

抹茶のテリーヌプリン『抹茶のテリーヌプリン』

 

リコッタチーズケーキ口コミでも大評判の『リコッタチーズケーキ』

 

リンツァーシュニッテン『リンツァーシュニッテン』

 

ティラミスタルト『ティラミスタルト』

 

なめらかプリン何個でも食べられそうな『なめらかプリン』

 

ラズベリー入り苺と桃のゼリー見た目も美しい『ラズベリー入り苺と桃のゼリー』

 

ニューヨークチーズケーキ『ニューヨークチーズケーキ』

 

ミルクチョコレートとレモンのムース『ミルクチョコレートとレモンのムース』

ホールケーキも丁寧に作られています。

 

キャラメルマンゴームース『キャラメルマンゴームース』

 

タルトアプリコット『タルトアプリコット』

 

フルーツカクテル『フルーツカクテル』

料理

モグくん

続いて、ライトミール!

 

コールドサンドウィッチツナときゅうりの『コールドサンドウィッチ』。

 

キッシュトマトとミートソースの『キッシュ』

 

鶏のから揚げサクっと揚がった『鶏のから揚げ』も、さすがのホテルクオリティ。

 

ピッツァ焼きたての『ピッツァ』

 

フレンチトースト『フレンチトースト』にはメープルシロップのほか、シナモンやオレンジなどの、フレーバーシロップもありました。

 

ナポリタン昔ながらの味を再現した『ナポリタン』。

 

ライトミールデザートだけでなくライトミールもとっても美味しくて、大満足です。

ほかにもサラダやスープがありました。

 

梅干し変わりダネとしては、『稲荷寿司』や『お新香』も人気でした。

ドリンク

『テラス』のデザートビュッフェはドリンクも飲み放題です。

 

ドリンクメニューテーブルの上に置いてあるメニューから、好きなものをオーダー。

今月のドリンクをさっそく頼んでみました。

 

グリーンアップルライチソーダ『グリーンアップルライチソーダ』はとっても爽やか!

スペシャルなドリンクが飲み放題なのでお得感があります。

 

ココナッツラテ『ココナッツラテ』

もちろん飲み物を変更してのおかわりもできます!

スタッフの目が行き届いているので、グラスが空くとすぐにおかわりを聞きにきてくれます。

サービスも一流ですね!

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
OZmallで探す

テラスの席

『ザ・テラス』の総席数は185席です。

 

ザ・テラス(ウェスティンホテル東京)のビュッフェ|席1『テラス』の名前の通り、店内の奥には緑があり、木々に囲まれた癒しの空間を見ながら食事ができます。

 

席2ランチタイムには、外で食事をしているグループ の姿もありました。
お天気の良い日は気持ちが良さそうですね。

 

ザ・テラス(ウェスティンホテル東京)のビュッフェ|席2どの席もゆったりしているので、高級ホテルの感覚を存分に味わえます。

 

ザ・テラス(ウェスティンホテル東京)のビュッフェ|席3ラウンド型のブース席も幾つかあります。

 

ザ・テラス(ウェスティンホテル東京)のビュッフェ|席4奥には個室(有料)もありました。

個室は8名まで利用可能です。
誕生日会など、盛り上がりたい時は個室でビュッフェが楽しめるのもいいですね。

個室の利用料金は、通常5,000円、ディナータイムは8,000円(税サ別)です。

テラスの客層

「友達と落ち着いてランチがしたい」
「こどもを連れて行きたい」

お店に求める雰囲気は人それぞれ。
『テラス』の気になる客層はこちら。

女性のお客さんでいっぱいでした。

大人数と言うよりは2名くらいの小規模グループが圧倒的で、ひとりで来店されている方も男女ともに多くいました。

モグくん

ひとりでも行く価値があるもんね!

ここはランチビュッフェとの大きな違いですね。

一応こども料金の設定もありますが、来店日にこどもは一人もいませんでした。

店内は超満員でビュッフェ台もかなり込み合います。

特に、最初の10分は写真撮影タイム なので、インスタ女子がビュッフェ台に殺到していました。

ペコちゃん

30分くらい経つとビュッフェ台の混雑はなくなるので安心してね!

デザートビュッフェの予約プラン

そして一番気になるのがビュッフェのお値段。

通常料金と一休のお得な予約プランをご紹介します。

通常料金

デザートビュッフェの通常料金は、おとな 4,759円(税サ込)、こども 2,379円(税サ込)です。

【デザートビュッフェ】

大人4,759円
こども2,379円

デザートビュッフェはウェスティンホテルの公式サイトまたは電話で予約可能です。

もっとも、予約開始後すぐに満席になるので、残念ながら空いている日はないと思います。

ペコちゃん

空いてたら大ラッキー!

まりもの予約方法は記事の最後に少しだけ書きました。

一休のお得な予約プラン

モグくん

デザートビュッフェ以外は予約できるの?

できます。

ランチビュッフェやディナービュッフェに関しては比較的予約しやすいです。

割引プランだと5,248円→3,936円。

抹茶のデザートはありませんが、ランチやディナーでもかなりのデザートが準備されていますので、十分満足できると思います。

ランチビュッフェのデザートのクオリティーはホテルビュッフェNo.1。

※追記 テラスを超えるデザートをついに見つけてしまいました。

【抹茶】シャンパン・バーのスイーツビュッフェ(ANAインターコンチネンタルホテル東京)

 

一休の予約プラン

最も安い予約サイトは?

・一休     ◎
・オズモール  〇
・食べログ   ✕
・ぐるなび   ✕

⇒ 調査した時は一休のプランが最安でした。

プランは時期によって変わってくるので、定期的にチェックしてみてください!

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
OZmallで探す

デザートビュッフェの口コミ

最後に、一休とOZmallの点数や参考になる口コミをまとめました。

一休とOZmallの点数

一休とOZmallにデザートビュッフェの掲載がないため、得点もありませんでした。

一休やOZmallの口コミ

一休には次のような口コミがありました。

ランチビュッフェの口コミですが、こちらも併せて参考にしてみてください。

香港LOVE さん

数回目の利用、以前リクエストした席をキープして頂き、いつも楽しませて頂いている。
久しぶりの来訪だったが、全体の質の高さは変わらず。
スタッフさんはフレンドリーでタイムリーな接客。
1ドリンク付プランで、当方の誤解があったにもかかわらず、機転の利く対応をして下さり感謝です。
料理は相変わらずどれを取ってもおいしかったが、たまたまなのかもしれないが、空になった状態の料理の鍋があったのは気になった。
目の前がオープンキッチンなので、少量づつ作って補充している様子。無駄がないようにするには仕方ないが、人気メニューだとすぐに無くなるので、タイミングによってはいつ行っても無い、という状況も発生してしまう。
デザートコーナーが、やはり一番お気に入り! どのケーキも味・見た目・いづれも高品質。
巷では1つ¥500超えのクレミアソフトは必食!
季節を変えて、再来したい。

i胡桃 さん

毎月、楽しみにしているレストランです。今月も美味しかったです。特にスイーツの抹茶のテリーヌ、リコッタチーズケーキは絶品でした。

charm0123 さん

都内で1番のビュッフェでした。料理の種類も豊富。特に炭水化物系とデザートがすごい!パスタは専用のシェフがいて、ソースを3種類から麺もスパゲッティとショートパスタの3種類から選べます。そしてなにより熱々での提供をしてくれて本当においしい!カレーライスやラーメン、フォー、パンも充実。デザートは見た目も味も最高です。15種類くらいあり、食べ過ぎてしまうくらい……。クレミアもちょっと小さめで食べやすい量でした。お席も115分の確保。ゆっくりできてよかったです。おしゃぺりと合わせたら時間が足りないので今度は平日にいきたいな。お値段は高いけれどその分満足できる内容でした!

(採点)グルメシュラン!!

総合得点

ここで、グルメシュランのコーナー!

『テラス』の総合得点は!!
まりもの得点

種類客層料金接客
50点8点10点8点5点10点
まりもの採点基準を大公開

残念なところ

  • 予約が取りづらい
  • 割引なし

残念な点は、予約方法です。

先ほども書いたとおり、予約は電話かウェスティンのサイトのからでないとできないのですが、すぐに予約でいっぱいになってしまします。

出遅れてしまった場合は、根気強くホテルに電話をかけ続け、運よくキャンセルが出ることを願うしかありません。

ちなみにキャンセル待ちは受け付けていないので、本当にタイミング次第です。

さらに、ホテルの直予約になるため、割引プランがないのも残念なところ。

消費税とサービス料を加えると、実は平日のランチビュッフェよりも高くなってしまうんです。

ランチにも、とっておいしいスイーツが食べきれないほど並んでいるので、食事とスイーツをゆっくり楽しみたい方は、ランチが圧倒的にお得です。

モグくん

まずはランチに行ってみてね!

良かったところ

  • 味が素晴らしい!
  • 種類も沢山あり、見た目も華やか!

良かった点は、ビュッフェのクオリティーを超越した美味しさです。

 

テラスのデザート今回は抹茶がテーマでしたが、同じ抹茶を使いながらも、ここまでのバリエーションを出すなんて、並大抵のことではありません。

しかも単調なものはなく、どれも味や食感に変化を持たせたこだわりのものばかり。 本当に脱帽です。

また、見た目が美しいのも、幸せ気分を味わえる重要なポイントです。

見た目の華やかさと芸術性の高さに、これ全部ビュッフェでいいの!?!?!と、アドレナリン大放出間違いなしです。

 

テラスのデザート2これはスイーツビュッフェに限ったことではなく、ランチやディナーで並んでいるスイーツも同じです。

 

テラスのデザート3テラスのスイーツは、間違いなくホテルビュッフェの中でも頭ひとつ飛び出た最上級クラス!

そうは言っても、甘いものばっかりそんなに食べられないな・・・という方は、まずはランチやディナーで、極上スイーツを味わっていただきたいです。

これらを踏まえると、『テラス』の総合得点は91点 でした。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、ウェスティンホテル東京「ザ・テラス」をご紹介しました。

自分好みのお店なのかお分かりいただけましたか?

気になる方のために、サイトの比較をもう一度。

最も安い予約サイトは?

・一休     ◎
・オズモール  〇
・食べログ   ✕
・ぐるなび   ✕

⇒ 調査した時は一休のプランが最安でした。

プランは時期によって変わってくるので、定期的にチェックしてみてください!

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
OZmallで探す
 

error: Content is protected !!