40%offが続出!? 食べ放題やコース料理の人気プランが「最安値」なのはこちら

【裏技あり】六本木で贅沢なシュラスコを喰らうならリオグランデグリル

 

こんにちは。

まりもです。

 

六本木にはシュラスコのお店が2つあります。

 

どちらがいいか迷いますが、

味やサービスはどちらも高レベルで差はほとんどありません。

 

バルバッコアが満席で困っている方も多いと思いますが、リオグランデグリルは予約しやすいうえ、1~2割安いです。

なのでリオグランデグリルを選ぶのもおすすめです。

 

 

この記事は、

リオグランデグリル六本木ってどんな感じ?

・口コミや評判は?

・お得に予約する方法はあるの?

ペコ

 

 

 

といったことがわかる内容になっています。

厳選動画:実際に食べてきました!

【シュラスコを100倍楽しむ3つのコツ】肉塊の食べ放題行ったらコスパがすごかった【リオグランデグリル】

 

▶︎ YouTubeで見る

文字よりも雰囲気が伝わるので、「動画を見る→記事で確認する」をオススメしています。

リオグランデグリル六本木のシュラスコ【場所】

リオグランデグリル六本木店は、六本木駅から徒歩2分の好立地 にあります。

 

リオグランデグリル六本木店の外観レストランの入口に到着しました。

高級ブティックなども入っている綺麗なビルの1階に入っています。

\今月のお得なプランはこちら/
一休.comで探す
詳しく見る

リオグランデグリル六本木のシュラスコ【メニュー】

食べ放題になるものは

・シュラスコ10種類(ディナーは15種類)
・サラダ30種類(ディナーは50種類)
・デザート
・ドリンク

です。

シュラスコ

テーブルに座っていると肉の塊を持ったお兄さんが次々とやって来ます。

お好みのお肉があれば、カットしてもらってください。

 

リオグランデグリル六本木店の鶏モモシュラスコでは最初に『チキン』がまわってきます。

 

リオグランデグリル六本木店のソーセージ続いてまわってくるのは『ソーセージ』。

塩味がついているのでそのまま食べられます。

プリプリ感が最高です。

 

リオグランデグリル六本木店の鶏ハツその後の順番はバラバラです。

こちらは、ちょっとクセのある『鶏のハツ』。

 

リオグランデグリル六本木店のガーリックステーキ『ガーリックステーキ』は食べ応えのある食感です。

 

リオグランデグリル六本木店のイチボそして一番人気の『イチボ』。

牛のお尻のお肉で1頭から2キロほどしかとれない希少部位です。

 

リオグランデグリル六本木店のイチボ2カットすると中は真っ赤ですが、焼き過ぎない方がおいしいです。

ほんの少しだけある外側の脂味が最高のアクセントになります。

 

ソーステーブルには

・ビネガーベースのソース
・和風ソース

があるので、お好みのものをつけて食べます。

 

裏技1 隠れた塩を探す
塩シンプルに塩で食べるも激うまです。

塩はサラダバーのドレッシングのあたりに隠れていますので見つけてくださいね!

 

リオグランデグリル六本木店のハラミ『ハラミ』は、クセがないのでイチボの次に人気のある部位です。

 

リオグランデグリル六本木店のランプ『ランプ』

日本ではイチボよりもランプの方が有名ですね。

 

リオグランデグリル六本木店の豚肩ロース『豚肩ロース』は和風ソースに合います。

 

リオグランデグリル六本木店のクッピン『クッピン』はコブ肉のこと。

変わった食感ですが、噛めば噛むほど味が染み出すシュラスコの定番アイテムです。

 

リオグランデグリル六本木店の海老そして、リオグランデグリルといえば『海老』。

『海老』をおいているシュラスコはここだけ。

必食です。

 

リオグランデグリル六本木店のパイナップルみんなに大人気なのは、こんがり焼いた『パイナップル』

甘味と酸味が絶妙です。是非食べてみてください。

\今月のお得なプランはこちら/
一休.comで探す
詳しく見る

リオグランデグリル六本木のシュラスコ【サラダバー】

リオグランデグリル六本木店のサラダバー『サラダバー』には10種類以上のサラダが所せましとならんでいます。

ドレッシングもたくさんあるので、何度食べても飽きません。

 

リオグランデグリル六本木店のコールドミール『コールドミール』は氷の上に置かれています。

美味しさをキープするための、うれしい心遣いです。

リオグランデグリル六本木のシュラスコ【デザート】

『リオグランデグリル』は、デザートも食べ放題です。

 

リオグランデグリル六本木店のデザートコーナーデザートコーナーはサラダのとなりです。

 

リオグランデグリル六本木店のアサイーミックスフルーツが入った『アサイーヨーグルト』

 

リオグランデグリル六本木店のフルーツ『フルーツ』も爽やかでいいですね。

リオグランデグリル六本木のシュラスコ【ドリンク】

『リオグランデグリル』のドリンクバーは充実しています。

 

リオグランデグリル六本木店のドリンクバーコールドドリンクは6種類ありました。

アサイーやグァバは普段飲めないので、ぜひ飲みたいところです。

リオグランデグリル六本木のシュラスコ【席】

『リオグランデグリル』の総席数は164席

 

リオグランデグリル六本木店の席1広々として清潔感のある空間です。

内装もオシャレで気分を盛り上げてくれます。

 

リオグランデグリル六本木店の席3春から秋にかけてはテラス席もおすすめ。

ペットを連れていくこともできますょ!

リオグランデグリル六本木のシュラスコ【料金】

最後に料金を確認しましょう。

通常料金

ランチの通常料金は、平日も休日も3,888円(税サ込)です。

モグくん

通常価格はイヤ!お得なプランはないの?
あります。

一休.comからの予約がお得でした

それがなんと、一休.comからの予約だと、3,888円→3,000円で食べられるプランがあるんです!

 

裏技2 一休.comを使う
プラン一休.comには22%安くなるプランもあります。割引がないかを忘れずにチェックしてみてください。食べログよりもお得です。
最も安い予約サイトは?

・一休    ◎
・食べログ  △
・オズモール ✕
・ぐるなび  ✕

⇒ 調査した時は一休のプランが最安でした。

時期によって割引プランは変わるので、こまめにチェックしてみてくださいね!

\今月のお得なプランはこちら/
一休.comで探す
詳しく見る

リオグランデグリルの良かった点

肉質がよい

イチボ2

シュラスコで一番有名なお店は『バルバッコア』なので比較検討される方も多いと思いますが、

『リオ・グランデグリル』の肉質は『バルバッコア』と同じくシュラスコでは最高レベルです。

臭みがなく、美味しい肉がどんどん回ってきます!

出し惜しみしている感じもないので、満腹大満足になること間違いなしです!

裏技3 出来立てをもらう!

パイナップルおいしく食べるコツですが、焼き立ての新品は必ずもらいたいところです。

 

 

パイナップル2一方、「小さい」かつ「何度も焼き直した」ものは美味しさが失われていることが多いので、スルーした方がいいでしょう。

 

全部もらっていると、あっという間にお腹いっぱいになってしまうので、戦略的に食べましょう。

海老がある

海老2

肉の種類はどのお店もほぼ一緒ですが、『リオ・グランデグリル』の強みとして『海老』は欠かせません!

焼き方がすっごく上手なので、海老本来の甘みと、程よい塩加減で悶絶の美味しさです。

これは食べなきゃ損!!

まりもはこの海老が食べたくて『リオグランデグリル』を選ぶことも多いです。

ちょっと安くて嬉しい

『バルバッコア』と比較すると、『リオグランデグリル』は1割~2割ほど安いです。

バルバッコア六本木店
ランチ  3,500円
ディナー 5,800円

リオグランデグリル六本木
ランチ  3,000円
ディナー 4,762円

しかも、品ぞろえやクオリティー、店内の雰囲気は同レベルです。

なので、「絶対にバルバッコアに行きたい!」

っというこだわりがなければ、『リオグランデグリル』の方がコスパがいいと思います。

まとめ

いかがでしたか?

今回はリオグランデグリル六本木をご紹介しました。

自分好みのお店なのかお分かりいただけましたか?

気になる方のために、予約サイトの比較をもう一度。

最も安い予約サイトは?

・一休    ◎
・食べログ  △
・オズモール ✕
・ぐるなび  ✕

⇒ 調査した時は一休のプランが最安でした。

プランは時期によって変わってくるので、こまめにチェックしてみてください

\今月のお得なプランはこちら/
一休.comで探す
詳しく見る

error: Content is protected !!