人気店のサマ割が解禁!驚きのプランはこちら!

【通販78日目】BRUTUSグランプリ。朝日屋の『棒寿司』をお取り寄せ

こんにちは、まりもです。

先日、出演させていただいているラジオのスタッフさんより、こんな雑誌をいただきました。

 

brutusBURUTUS(ブルータス)日本一の「お取り寄せ」&「手みやげ」はこれだ!

全国から集めた16ジャンル192品を、四天王審査員が試食し、各ジャンルのグランプリを決めるというもの。

モグくん

これはスゴイ!!

気になる四天王はこちらの皆さま。

  • 秋元康さん(作詞家)
  • 松任谷正隆さん(音楽プロデューサー)
  • 酒井順子さん(エッセイスト)
  • 佐藤可士和さん(クリエイティブディレクター)

そうそうたるメンバーですね。

そこでグルメシアでは、グランプリになっている商品を実際にお取り寄せすることにしました!

モグくん

どれだけおいしいのかワクワクだね!

今日ご紹介するのは朝日屋の鯖の『棒寿司』。

お値段は税込3,240円。
送料別です。

朝日屋の棒寿司

『棒寿司』を通販する

注文し、待つこと数日。

 

棒寿司ついに届きました!

クール便です。

 

棒寿司同封の注意書きには、

  • 生ものですので、なるべく早めにお召し上がりください
  • 賞味期限は、到着日当日です

と書いてありました。

到着日をよく確認して、確実に受け取れる日を設定しないと悲劇が起こりますね。

 

棒寿司ついに商品がでてきました。

長さは約30cmと、想像以上の大きさでした。

冷蔵で届くので、特に解凍する手間がいらないのはいいですね。

『棒寿司』を食べる

さっそく、鯖の棒寿司を食べてみましょう。

竹の皮をはがします。

 

棒寿司朝日屋の鯖は、日本海からの親潮(寒流)と太平洋の黒潮(暖流)の交わる世界三大漁場とも呼ばれる八戸沖の三陸漁場で揉まれた特に脂の乗った良質な鯖を使用しています。

鯖の肩身を丸ごと使用した一枚皮であるのが見てわかりますね。

大迫力でインパクトのある見た目です。

 

棒寿司身の引き締まった鯖を上質な昆布でしめあげています。

 

棒寿司あまり厚切りにせず、1.5cmくらいに切るのがおすすめ。断面を見ると鯖の身が厚いですね。

醤油などはつけずにそのまま食べてみます。

お酢のいい香りが口の中に広がりました。

噛めば噛むほど鯖の旨味が染み出てきて酢めしと絶妙のハーモニーを奏でます。

これは、美味しいですね。

上質な和素材だけを丁寧に組み合わせているのがすぐにわかります。

 

棒寿司塩加減、酢加減は長年の加工の技術の賜物。

ブルータスでグランプリを受賞しただけあって、味のバランスが素晴らしかったです。

子供に食べさせるのはもったいないくらいの、大人の味で高級料亭に来たような感覚になりました。

ごちそう様でした。

まとめ

いかがでしたか?

今回は『棒寿司』をご紹介しました。

秋以降は、数量限定ですが、特上の鯖寿司も予約できます。

 

棒寿司特上鯖棒寿司 4,500円(税別)

特選の鯖を使用し、北海道南部の最高級求肥(りゅうひ)昆布を巻いて昆布じめ状態にしています。

こちらの昆布は色が濃いですね。

特上とのことなので是非食べてみたいです。

 

ん??

パッケージが似ていたので今まで気づきませんでしたが。

よく見るとブルータスでグランプリになっていたのはこちらの特上鯖棒寿司の方でした。。。

モグくん

やっちゃった!!

それでは、また明日!!

朝日屋の棒寿司

アクセスランキング

 
第1位 バルバッコア

第2位 ハプナ

第3位 マーブルラウンジ

第4位 カスケイドカフェ

第5位 シェフズライブキッチン

error: Content is protected !!