マジで安い…驚きのプランを厳選しました

【通販40日目】味も値段も超一級!!日本一高級なプリンをお取り寄せ

こんにちは、まりもです。

今日ご紹介するのは、プリン研究所の『おすすめプリンセット』。

徹底的にこだわり抜いた素材を使い、注文を受けてから製造しているプリンは、お取り寄せでしか買うことができない逸品です。

現在12種類のフレーバーがあるプリンは、一番シンプルなものでも1個810円と、なかなかのお値段。

中でも日本一高級なプリンは、宮内庁お墨付きの超高級抹茶「千代の昔」を使った抹茶プリン。

その名も「おこい」。

そして気になるお値段は、なんと1個 7,560円!!

モグくん

どっひゃ〜!

何それ、ぼったくりじゃないの!?と、思ってしまいますが、30グラム1万円もする特級品の抹茶を、千利休が愛したと言われる「離宮の水」で立てているそうです。

さらに砂糖は京都の和三盆を使っているとのこと。

なんだか別次元のプリンですね。

「おこい」もかなり気になるところではありますが、そのほかのプリンも一級品揃い。

モグくん

これは試さなくては!
ということで、さっそく『日本一高級なおとりよせプリン』 を通販しました。

お値段は、税込 3,456円。
送料別。

お取り寄せでしか買えない高級プリン専門店「プリン研究所」はコチラから!

『日本一高級なおとりよせプリン』を通販する

注文し、待つこと数日。

 

日本一高級なプリンの段ボールついに届きました!

 

日本一高級なプリンの箱箱もとってもオシャレです。

 

日本一高級なプリンの中身箱を開けると、一気に感動が押し寄せました!

4種類のプリンのほかに、かわいいミニサイズのソースが8個。

これをそれぞれのプリンにかけながら、味の変化を楽しむことができると思うと、ワクワクが最高潮です。

 

日本一高級なプリンのオススメセット今回お取り寄せした『おすすめプリンセット』に入っているプリンはこちら。

  • コーヒープリン「プリンブレンド」
  • 真・プリン「なめらか」
  • バニラプリン「マダガスカル」
  • 紅茶プリン「アッサム」

 

日本一高級なプリンのソースそして、8種類のソースは、こちらのフレーバーです。

  • ノーマル
  • ビター
  • スイート
  • バニラ
  • ラム
  • ブランデー
  • チョコレート
  • ラズベリーソース

『日本一高級なおとりよせプリン』を食べる

 

日本一高級なプリンの「バニラ」日本一高いなんて聞くと、ドキドキしてきます。

こちらは最高級Aランクのマダガスカル産バニラを使った「マダガスカル」。

 

日本一高級なプリンの上側ふたを開けてみると、もったりとした濃厚な雰囲気が漂っています。

美味しそう。。。

 

日本一高級なプリンの横側まずはソースをつけず、そのままテイスティング。

卵を極力抑えたというバニラは、ミルクを生かした、濃厚でクリーミーな味わい。

香り高いバニラがアクセントになっていて、最高に美味しい!

 

日本一高級なプリンとカラメルソースいよいよソースをかけてみます。

8種類もあるので迷ってしまいますが、それがまた楽しい時間を演出してくれます。

 

日本一高級なプリンとラズベリーソースこちらはラズベリーソース。

プリンだけでなく、ソースも一切の妥協がありません。

 

日本一高級なプリンとチョコレートソースチョコレートソースをかけてみると、想像を超えたフュージョンが起こりました。

考えてみると、プリンにチョコレートソースをかけることは、ほぼなかった気がします。

プリン=キャラメルソースという常識を突破した時、思わぬ新世界があるなと、つくづく思ってしまいました。

 

日本一高級なプリンのアッサムこちらはドイツの紅茶老舗メーカー「ロンネフェルト」の最高級茶葉を、惜しげもなく使った「アッサム」。

香りが豊かで、紅茶の味も濃く、贅沢に抽出されたことが分かります。

 

日本一高級なプリンのアッサムとブランデーソースこれだけでも十分美味しいのですが、いろいろソースをかけてベストマッチを探します。

行き着いた先は、ブランデーでした。

そのほかのプリン

 

日本一高級なプリンの真・プリンお試しセットに入っている中で、素材の味をダイレクトに味わえるのは、真・プリン「なめらか」。

素材の味を生かし切ったこちらのプリンは、飼育環境や餌にこだわって育てられた「でぼくの牛乳」や、究極の卵と称される「Natural& Rich さがみっこ」を使用。

余計なものを一切使用していない、シンプルでピュアなプリンを味わうことができます。

 

日本一高級なプリンのコーヒーそして最後のひとつは、牛乳や卵の味に負けないコーヒーを抽出するために、試行錯誤を繰り返したというコーヒープリン「プリンブレンド」。

かつてコーヒーをここまで主役にしたスイーツはあったか!?と思ってしまうほど、香り高く、味わい深いプリンに感動しました。

スペシャルティーコーヒーの豆を使ったこちらのプリンは、新感覚のコーヒープリンです。

まとめ

いかがでしたか?

今回は『日本一高級なおとりよせプリン』をご紹介しました。

始めは、話題性を持たせるために値段を高くしているのでは!?と疑ってしまったのですが、実際にお取り寄せしてみると、真の職人だからこそ生み出すことができた渾身の作品であることに気づきました。

素材や味、ソースをかけるアトラクション的な要素を満喫すると、この値段であることに納得。これはプリンの域を超えたアート作品ですね。

味・コンセプトともに、手土産にも最適な素晴らしいプリンでした。

それでは、また明日!!

お取り寄せでしか買えない高級プリン専門店「プリン研究所」はコチラから!

アクセスランキング

 
第1位 バルバッコア

第2位 ハプナ

第3位 マーブルラウンジ

第4位 カスケイドカフェ

第5位 シェフズライブキッチン

error: Content is protected !!