マジで安い…驚きのプランを厳選しました

【2018年】アリス in ハロウィーン・トリック(ヒルトン東京)

 

こんにちは。

まりもです。

ビュッフェ歴は30年以上。

都内のホテルビュッフェは、すべて制覇しました!

 

この記事では、

2018年9月14日~2018年11月4日まで開催されていた

ヒルトン東京『アリス in ハロウィーン・トリック』の写真をご紹介しています。

 

昔のビュッフェの様子が気になる方は、ぜひご覧ください。

こちらは、2018年9月の記事です。
最新のデザートビュッフェをお探しの方は

 

マーブルラウンジのデザートビュッフェ

【殿堂入り】魅惑のデザートビュッフェ『マーブルラウンジ』ヒルトン東京

をご覧ください。

\最新のお得プランはこちら/

一休.comで探す
口コミをみる
 

ヒルトン東京の場所

 

一休掲載|マーブルラウンジ(ヒルトン東京)のビュッフェ|外観ヒルトン東京は、東京メトロの西新宿駅都庁前駅が最寄りになります。

今回ご紹介する『マーブルラウンジ』は1階にあります。

 

マーブルラウンジのエントランス『マーブルラウンジ』のデザートビュッフェは、予約困難なほど大人気。

今回のテーマは『アリス in ハロウィーン・トリック』です。

大人気だったアリスが、ちょっぴり大人に、そしてちょっぴり小悪魔になって、2年ぶりに帰ってきました!

 

アリスの世界へは、大きな額縁をくぐって入ると・・・

!?!?

 

マーブルラウンジの道みっ!道が!!

ぐにゃぐにゃだ!!!

 

マーブルラウンジのトリックアートこっちは落ちてしまいそうなくらいへこんでいます!

 

実はこれ、スマホのカメラで見ると、道がぐにゃ~っとなる、トリックアート!

入口からこんな楽しい仕掛けでお迎えしてくれるなんて、デザートも期待できますね!!!

アリス in ハロウィーン・トリックのメニュー

マーブルラウンジのメニューは全部で30種類。

内訳は、デザート20種類と軽食10種類です。

料理

それでは、さっそくアリスの世界へ行ってみましょう!

モグくん

まずは、デザートコーナー!

 

マーブルラウンジ『アリス in ハロウィーン・トリック』入ってすぐのコーナーで、あっという間に心を奪われます。

赤と黒を基調にしたデザートコーナーは、まさにアリスの世界そのもの!

 

ダムのオープンフェイスケーキ『ダムのオープンフェイスケーキ』

フワフワのスポンジに、生クリームとベリーをたくさん使っていました。

 

狂った時間のままお茶会なの!?『狂った時間のままお茶会なの!?』

ラズベリーと高級ヴァローナチョコレートを使ったタルト。

時計に見立てたデザインも素敵です。

 

ダムのトライフル『ダムのトライフル』

ピスタチオ風味のクリームと苺をたっぷり使っています。

 

うさぎのジャケットケーキ『うさぎのジャケットケーキ』

赤と黒のスポンジが可愛らしく、食べてしまうのがもったいない!

 

ダムのエキゾチックゼリー『ダムのエキゾチックゼリー』

隠し味にチリペッパーが使われていて、デザートなのにピリピリ感を味わえます!

甘いだけではない、凝ったスイーツです。

 

ハートブロークンな魔女達『ハートブロークンな魔女達』

あまりにも可愛らしいデザインなので、ハロウィーンコーナーでひと際目を引いていました。

ハートにチョコレートの釘が刺さっています!

So cute !!!

 

チェックメイト!『チェックメイト!』

チェス盤に見立てた、アーモンド生地のタルトです。

 

是非お飲みなさい!(Drink Me)アリスと言えば、コレ!

『是非お飲みなさい!(Drink Me)』

ビーツと奇跡のフルーツ「カラマンシー」、ブラックタピオカが絶妙にブレンドされたドリンク。

不思議な美味しさがアリスの世界観をさらに際立たせてくれます。

 

ハートの女王様の御成り『ハートの女王様の御成り』。

中にはキャラメルと一緒にじっくり煮込んだリンゴが入っています。

 

アリス イン ハロウィーン・トリックの額縁額縁の中に手を入れてデザートを取るトリーッキーな演出も楽しさ倍増です。

 

ハッター『ハッター』

シルクハットの形をしたミニサイズのカヌレです。

甘すぎず、大人な味わいでした。

 

嬢王陛下アリス『嬢王陛下アリス』。

栗のババロアにベリーと洋ナシをサンドしていて、相性が抜群です。

 

ポーン『ポーン』

ホワイトチョコとブラックチョコでチェス盤が再現されています。

 

芋虫のムース色合いが何ともかわいい『芋虫のムース』。

 

チョコレートのロールケーキチョコクリームをたっぷり挟んだ『チョコレートのロールケーキ』。

 

コールドストーンアースクリーム『マーブルラウンジ』と言えば、アイスクリームも大人気。

まずはベースとなるアイスクリームをチョイス!

 

コールドストーンアースクリームのトッピング続いて、トッピングも選びます。

 

コールドストーンアースクリーム02コールドストーンの上で、スタッフの方が一気に混ぜ合わせてくれます。

お好みのアイスが食べられるなんて、なんとも贅沢ですね。

 

チョコレートファウンテン『チョコレートファウンテン』は3つもありました。

しかも大きい!

こちらもアリスの世界観を表現した色合いでカワイイですね!

 

ブラックワッフル見た目もユニークな『ブラックワッフル』もありました。

 

モグくん

続いて、軽食コーナー!

マーブルラウンジのデザートビュッフェでは、10種類の軽食を楽しむことができます。

 

イカ墨パスタ流血事件『イカ墨パスタ流血事件』

パスタだって世界観を壊しません!

ネーミングも楽しめますね。

 

ほうれん草と茸のキッシュ『ほうれん草と茸のキッシュ』も上品な美味しさ。

 

チキンナゲットサクサクに揚がった『チキンナゲット』。

 

ハムとチーズのグリルサンドイッチ『ハムとチーズのグリルサンドイッチ』

 

コンソメスープ日替わりのスープもあります。

この日は『コンソメスープ』でした。

 

※驚くかもしれませんが、これからご紹介する5つの写真は、デザートではありません。

 

ディーのオープンフェイスケーキ風一瞬デザートに見間違えてしまう、『ディーのオープンフェイスケーキ風』。

ブラックオリーブを練りこんであるのでフォカッチャは真っくろ。

 

ディーのカップケーキ『ディーのカップケーキ』

上には、ブラックに色付けされたマッシュポテトが乗っています。

 

ディーのツインチーズケーキ風『ディーのツインチーズケーキ風』

塩チーズ味のサブレとサワークリームがクセになる美味しさです。

 

ディーの赤かぶムース『ディーの赤かぶムース』は、チーズや胡桃がトッピングされています。

 

塩イーツまるでデザートですよね!?

\最新のお得プランはこちら/

一休.comで探す
口コミをみる

まとめ

いかがでしたか?

今回は、ヒルトン東京『マーブルラウンジ』アリス in ハロウィーン・トリックの写真をご紹介しました。

次回作も期待できますね!

アリス

 

アリス

 

\最新のお得プランはこちら/

一休.comで探す
口コミをみる

アクセスランキング

第1位 バルバッコア
第2位 ハプナ
第3位 マーブルラウンジ
第4位 カスケイドカフェ
第5位 シェフズライブキッチン

error: Content is protected !!