40%offが続出!? 食べ放題やコース料理の人気プランが「最安値」なのはこちら

【通販20日目】島根県隠岐郡から『寒シマメ肝醤油漬け』をお取り寄せ

こんにちは、まりもです。

Twitterのフォロワーさんから、おススメ通販情報をゲットしました。

早速、お取り寄せしたのでご紹介します。

モグくん

情報サンキューです!

シマメご紹介するのは、島根県の名物『寒シマメ肝醤油漬け』。

日本地図島根県の隠岐諸島は、古くから絶海の孤島として知られ、今なお美しい自然と文化を残しています。

ここではスルメイカのことをシマメと呼び、冬の一番美味しい時期のものを「寒シマメ」と呼んでいます。

この時期のシマメは、肝に脂の乗った旨みがたっぷり詰まっており、その肝を醤油に漬け込んだ肝醤油を使った一品が「寒シマメ肝醤油漬け」なのです。

全国ご島地どんぶり選手権においても2年連続トップ10入りをしている逸品。

モグくん

これは試さなくては!
ということでさっそく『寒シマメ肝醤油漬け』 を通販しました。

寒シマメ肝醤油漬け(イカ醤油漬け)50g×10食セット【全国送料込(北海道1000円追加・沖縄540円追加)】【隠岐海士町・ふるさと海士】【冷凍クール便】【産地直送・同梱不可】

価格:4,061円
(2018/6/18 19:33時点)
感想(43件)

『寒シマメ肝醤油漬け』を通販する

注文し、待つこと数日。

箱ついに届きました!

1,000キロ以上も離れた隠岐島から運ばれてきたと思うと感慨深いものがあります。

シマメ中には冷凍されたシマメが入っていました。

醤油の色がいいですね。

『寒シマメ肝醤油漬け』を作る

トッピング準備したものは、

  • 大葉
  • 小ネギ

トッピングきざみ海苔やゴマもお好みで。

普段から家に置いてあるものばかりなので準備は簡単です。

シマメ冷凍されたシマメを半日ほど冷蔵庫で解凍すると、キラキラしたシマメが蘇りました。

甘じょっぱい肝醤油の香りも漂ってきて気持ちがどんどん高まります。

シマメ漬け酢めしに先ほど準備した卵やネギを加えて、『寒シマメ肝醤油漬け』の完成です。

『寒シマメ肝醤油漬け』を食べる

シマメ漬けさっそく一口いただきました。

モグ

モグ

モグ…

これはウマい!!

旬のイカを使っているため深みのある漬け丼になっており、噛むごとに甘みが豊かに広がります。

シマメの身はもちろん肝も臭みがなく、新鮮で肉厚、弾力もあり味付けも素晴らしい。

よくある「イカの塩辛」は味付けや香りが強いため好みが分かれますが、シマメは味付けが程よく万人ウケする感じです。

シマメ漬け肝と醤油で漬けこんだ寒シマメは、鮮度のいいイカを使っているからこそできる、深みある漬け丼になっています。

ご飯によく合うので、丼で食べるのがいいと思いますが、お酒のアテにも合いそうです。

クセがなく飽きの来ない絶妙の味だと思いました。

ご馳走様でした!!!

まとめ

いかがでしたか?

今回は『寒シマメ肝醤油漬け』をご紹介しました。

シマメ漬け「イカがこんなに美味しいなんて!」と思ったくらいおススメできます。

料理に手間がかからないのもいいですね。

ちなみに、隠岐島は山あり、海あり、絶景あり、パワースポットありの観光地としても有名です。

ローソク島

引用:wikipedia

美しい海に海面から覗くこちらの岩山。

約20mの高さの奇岩は「ローソク島」と呼ばれています。

なんでローソクかって??

ローソク島

引用:travel.jp

実は、岩の先端に沈みゆく夕日が重なる姿が火を灯したろうそくに見えるのです。

幻想的でロマンチックですね。

他にも、幸運や縁結びのパワースポットとして人気のある「ハート岩」などもあり、自然やグルメを堪能しに隠岐島に旅行したくなります。

隠岐島を知るいい機会になりました。

フォロワーさんの情報に感謝です。

みなさんもおススメのグルメ情報があればぜひTwitterなどで教えて下さいね!

それでは、また明日!!

寒シマメ肝醤油漬け(イカ醤油漬け)50g×10食セット【全国送料込(北海道1000円追加・沖縄540円追加)】【隠岐海士町・ふるさと海士】【冷凍クール便】【産地直送・同梱不可】

価格:4,061円
(2018/6/18 19:33時点)
感想(43件)

アクセスランキング

 
第1位 バルバッコア

第2位 ハプナ

第3位 マーブルラウンジ

第4位 カスケイドカフェ

第5位 シェフズライブキッチン

error: Content is protected !!