神々しいほどコスパがよいプランはこちら

【2018年】シャンパンバー『チョコレート・センセーション』ANAインターコンチネンタルホテル東京

 

こんにちは。

まりもです。

ビュッフェ歴は30年以上。

都内のホテルビュッフェは、すべて制覇しました!

 

この記事では、

 

2018年10月1日~12月26日まで開催されていたデザートビュッフェ、

『チョコレート・センセーション』

を紹介しています。

 

写真をたくさん載せてあるので、思い出を振り返りつつ、今後のビュッフェ選びの参考にしてみてください。

\最新のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
OZmallで探す

シャンパンバーのルビーチョコ

ビュッフェ台は、かわいらしいピンク一色!

 

ルビーチョコレートのビュッフェ台「ルビーチョコレート」は、ルビーカカオと呼ばれる厳選されたカカオ豆から採れるチョコレートで、ピンク色とベリーのようなフルーティーな酸味が特徴。

まだ目にする機会は少ないですが、

・ダーク
・ミルク
・ホワイト

に次ぐ「第4のチョコレート」と言われていて、今グイグイ来ているチョコレートなんです!

 

ルビーチョコレートクッキービュッフェ台の上には、まるでジュエリーのように可愛らしいチョコレートがたくさん!

しかも種類がとっても豊富で、見ているだけで幸せ気分になります。

 

ルビーチョコレートのタルト小さな粒チョコが乗った『ルビーチョコレートタルト』。

 

ルビーチョコレートのフィナンシェフィナンシェの上にルビーチョコのクリームと板チョコが乗った『ルビーチョコレートモンブラン』。

もはや芸術の域ですね!

 

ルビーチョコレートのシュークリーム『シュークリーム』の中にも、ルビーチョコレートクリームが入っていました。

 

ルビーチョコクリームとラズベリーのケーキラズベリーとルビーチョコクリームの競演が楽しめる豪華な一品。

表面はザックリ、中はしっとりとした食感のラズベリーフィナンシェは、それだけでも大満足の美味しさ。

そこにルビーチョコレートが加わると、悶絶の味に変化します。

レオパード柄のチョコレートもとってもキュート!

 

ルビーチョコレートスティック塩気の効いたグリッシーニと、ルビーチョコレートの相性も抜群。

 

ドライストロベリー入りチョコレート『ルビーチョコレートフィヤンティーヌ』は、ザクザクした食感が病みつきになる美味しさです。

 

ルビーチョコレートムースふんわりしっとりの『ルビーチョコレートムース』。

可愛すぎて食べちゃうのがもったいないですね。

 

フォアグラとルビーチョコレートのムース一見デザートに見えるこちらは、『フォアグラとルビーチョコレートのムース』です。

口に入れた瞬間にふわっととろけるフォアグラのムースと、ラズベリーソースの酸味、生クリームとルビーチョコチップが、絶妙なバランスで融合!

神業としか思えない味わいを放っています。

ルビーチョコレートとフォアグラの相性がこんなにも良いなんて!と感動する美味しさ。

 

ルビーチョコレートそしてこちらが生粋の『ルビーチョコレート』。

ほんのりとした酸味と華やかな風味があり、一瞬、ストロベリーチョコレート!?と思うフルーティーさです。

でも、香料や着色料は一切不使用。

 

ブリオッシュルビーチョコレートのクリームをたっぷり挟んだ『ブリオッシュ』。

見た目もかわいいですね!

 

スコーンベイクドされたルビーチョコレートの味と食感も楽しめる『スコーン』。

 

ルビーチョコレートの盛り合わせルビーチョコレートを使ったデザートは、お皿に盛り付けても可愛い!

ついつい取りすぎてしまいますが、実はミルクチョコレートを使ったコーナーもあるんです!

シャンパンバーのチョコレート

 

チョコタルト華やかさが目を引くのは、濃厚なチョコレートとラズベリーの酸味が効いた『チョコタルト』。

 

ロールケーキきめ細かいスポンジでできた『ロールケーキ』も豪華です。

 

フレンチトースト『フレンチトースト』の上には、上質な生クリームとチョコレートソースがかかっていて、極上の美味しさ!!

従来のフレンチトーストの概念を覆す絶品でした。

 

ショートケーキ『チョコレートショートケーキ』もこの美しさ!

こんなに繊細で細かい層になっているケーキをビュッフェで食べられるなんて、感動的です。

 

ブラウニーチョコレートの美味しさがギュッと詰まった『ブラウニー』。

 

エクレアビターなチョコレートが中からとろっと溶け出す『エクレア』も、とっても上品!

 

ロリポップチョコの美味しさを存分に味わえる『ロリポップ』。

口いっぱいに溶け出すチョコの風味がたまりませんね。

 

テイスティングお楽しみは、産地の異なるカカオで作られたチョコレートのテイスティング。

カカオ76%のビターなものから、29%のホワイトチョコレートまで、カカオの量が異なる10種類の味を比較できます。

 

ホットチョコレー『ホットチョコレート』のほか、シリンダーに入っているナッツチョコレートもオシャレ。

 

3種類の『チョコレートトリュフ』も食べ放題です!

もう贅沢が止まりません!

 

チョコレートのデザート盛り合わせルビーチョコレートとはまた違った味わいを楽しめる濃厚なチョコレート。

種類がたくさんありすぎて、どれから食べるか迷ってしまいますね。

シャンパンバーの軽食

モグくん

続いて軽食コーナー!

『シャンパンバー』は軽食にもカカオが使われていて、妥協がありません!

 

パンブラックココアを練り込んだビターなパンには、チョコレートクリームとナッツがたっぷり!

 

ロールパンオレンジとチョコレートを練り込んだブリオッシュ。

 

ロールサンドオシャレにラッピングされているのは、『ロールサンド』。

 

チキンのフリット『チキンフリット』も、ただのチキンではありません。

なんと、ほんのりチョコレートで風味づけされています。

甘辛く味付けされたチキンは未体験の美味しさ!

病みつきになること間違いなしです。

 

軽食盛り合わせラッピングされていたロールサンドはこちら!

味は『ハム&チーズ』と『ポークリエット』の2種類。

こちらもカカオを練り込んだパンで作られているんです。

ここまで来ると圧巻ですね!

シャンパンバーのその他の写真

 

ルビーチョコレートのビュッフェ台2

 

テイスティング

 

ルビーチョコレートのフィナンシェ

 

ラズベリーケーキ

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は、ANAインターコンチネンタルホテル東京「シャンパンバー」をご紹介しました。

あまりのクオリティーの高さに毎回驚かされます。

 

最新のデザートビュッフェは、こちらの記事をお読みください。

【第1位】シャンパン・バーのデザートビュッフェ(ANAインターコンチネンタルホテル東京)

\最新のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
OZmallで探す
 

アクセスランキング

第1位 バルバッコア

第2位 ハプナ

第3位 マーブルラウンジ

第4位 カスケイドカフェ

第5位 シェフズライブキッチン

error: Content is protected !!