人気店のサマ割が解禁!驚きのプランはこちら!

【通販13日目】おすそわけ村の『馬刺し』をお取り寄せ

こんにちは、まりもです。

今日ご紹介するのは、おすそわけ村の『馬刺し』。

この馬刺し、とにかくこだわり方がスゴイんです。

一般的な馬刺しは海外で解体・加工したものを輸入するため、私たちが口にするまでに1カ月ほど経ってしまっているそうです。

しかし、おすそわけ村の『馬刺し』は注文を受けてからさばいて発送!

しかも本場熊本からの直送 です。

モグくん

熊本復興にも貢献できるね!
ということでさっそくおすそわけ村の『馬刺し』 を通販しました。



特別価格のお試しセットを見てみる

おすそわけ村の『馬刺し』を通販する

注文し、待つこと10日。

 

注文確定時に、「到着に時間がかかる場合があります」とのメールが届いてはいたものの、忘れられているのでは!?と、少々心配になっていましたが、ついに届きました!

お届けに時間がかかる理由は、冒頭でも触れたとおり、注文後にさばいて発送するため。

手間がかかっているからと思えば、届いた時の喜びもひとしおですね。

モグくん

馬刺しは冷凍で届くから、食べたい日に冷蔵庫に移して解凍してね!

 

箱を開けてみると、3部位の『馬刺し』が、それぞれ真空パックになっていました。

この個装にも、実は『おすそわけ村』のこだわりが。

一般的な馬刺しは、150~200gほどで1ブロックになって販売しているそうです。

しかしその量だと、数人でなけば一気に食べきることができません。

馬刺しは空気に触れると酸化のスピードが速く、翌日に持ち越すことは難しいため、50gずつの小分け にすることで、いつでも最高の味で食べてもらえるよう工夫したそうです。

簡単なことに聞こえるかもしれませんが、これって、すごく手間とコストがかかることなんです。

おすそわけ村の『馬刺し』を食べる

 

せっかくの小分けではありますが、今回は一気に開封!

スライスした玉葱やシソ、レモンと一緒に飾ってみました。

やはり150gとなると、かなりの量になります。

 

まずこちらは「上赤身」。

クセがなく、とってもヘルシーな部位です。

艶やかな赤色が、新鮮さを物語っていますね。

 

さっそく実食です!

おーー!素人でもわかるフレッシュさ!

「上赤身」は程よい歯ごたえもあり、噛めば噛むほど肉の旨味を感じることができました。

刺身としてだけでなく、カルパッチョや少し炙ってご飯の上に乗せて「さくら丼」を作るのにも良いそうです。

 

続いては「特上赤身」。

 

「上赤身」と比べてとても柔らかく、馬刺しの概念を覆す美味しさにビックリ!

こちらもクセは全くなく、3種類の中でも一番食べやすかったです。

 

最後は「特選霜降り」。

これはマグロでいうと、大トロになります。

お肉全体に広がるサシは、とても美しく芸術的。

 

ひと口噛むごとに、脂が口の中で溶けて旨味が広がり、とてもまろやかな味わい。

これもウマい!

馬刺し食べてるぞー!という存在感を一番感じられる部位でした。

 

馬刺しは以前から好物だったので時々食べていましたが、通販は今回が初めてでした。

驚いたのは、解凍後の水っぽさがゼロなこと。その分旨味もしっかり感じることができます。

そして鮮やかな色合い。これこそ新鮮な証ですね。

正直下手なお店で出てくる馬刺しより遥かに美味しい!

まとめ

いかがでしたか?

今回は『おすそわけ村の馬刺し』をご紹介しました。

産地や鮮度・個装にまでとことんこだわり抜くって、本当に大変なことだと思います。

でもその熱意は、食べた人には必ず伝わる美味しさでした。

熊本復興に貢献しながら、産地直送の底力を感じさせるクオリティを楽しめますのでぜひ一度体感してみてください。

それでは、また明日!!



特別価格のお試しセットを見てみる

アクセスランキング

 
第1位 バルバッコア

第2位 ハプナ

第3位 マーブルラウンジ

第4位 カスケイドカフェ

第5位 シェフズライブキッチン

error: Content is protected !!