40%offが続出!? 食べ放題やコース料理の人気プランが「最安値」なのはこちら

「コスパの神」カスケイドカフェのランチビュッフェはやっぱり凄かった!

 

こんにちは。

まりもです。

ビュッフェ歴は30年以上。

都内のホテルビュッフェは、すべて制覇しました!

 

この記事は、

・カスケイドカフェってどんなお店だろう?

・口コミ、評判はいいのかな?

・お得に予約する方法はあるの?

ペコ

 

 

 

といったことが分かる内容になっています。

 

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
OZmallで探す
 

ANAインターコンチネンタルホテル東京の場所

 

ANAANAインターコンチネンタル東京の最寄りは、溜池山王駅

銀座線、南北線のほか、丸ノ内線と千代田線も乗り入れてるのでとても便利です。

 

カスケイドカフェは2階にあります。

天井が吹き抜けになっているので、とっても開放的!

カスケイドカフェのランチビュッフェ【料理】

カスケイドカフェのメニューはなんと

約100種類!!

 

モグくん

まずは、コールドミール!

 

こちらは『スモークサーモン』。

『カスケイドカフェ』のスモークサーモンは、いつ来ても美味しいです。

 

『ハム』もいろいろな種類があります。

 

高級ビュッフェの証、チーズ も『カスケイドカフェ』にはあります!

ラスクやクラッカーも一緒に置いてあるので、オシャレにいただけます。

 

カスケイドカフェ(ANAインターコンチネンタル東京)のビュッフェのコールドミール写真はほんの一部ですが、コールドミールだけでも、約20種類ほどあります。

奥から

  • 『スモークサーモンとポテトのサラダ』
  • 『フィジリとローストポークのパイナップルサラダ』
  • 『鶏の棒棒鶏』

 

モグくん

続いて、ホットミール!

カスケイドカフェ(ANAインターコンチネンタル東京)のビュッフェのフィッシュティッカインド料理の『カジキマグロのフィッシュティッカ』。

身がふっくらとしていて、とても美味しかったです!

 

カスケイド(ANAインターコンチネンタル東京)のビュッフェのタンドリーチキンティッカ『チキンティッカとタンドリーチキンティッカ』

 

カスケイドカフェ(ANAインターコンチネンタル東京)のビュッフェのカレー土鍋で煮込んだ『本格カレー』。

スパイスが効いたバターチキンカレー・シーフードカレー・イエローレンズ豆と野菜のカレーの3種類がありました。

 

『カスケイドカフェ』お馴染みの『石窯焼きピッツァ』。

とろ~っととろけるチーズと、薄くてパリパリした生地が絶妙なバランスです。

 

カスケイドカフェ(ANAインターコンチネンタル東京)のビュッフェのシュリンプフライ『シュリンプフライ』や『フィッシュフライ』も、ころもがサクサク!

和・洋・中・ハワイアン・インドなど、さまざまな国の料理があるのは楽しくていいですね!

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
OZmallで探す

カスケイドカフェのランチビュッフェ【デザート】

『カスケイドカフェ』は料理だけでなく、デザートも充実しています。

しかも、すべてハイクオリティ!

 

中でも口コミで高評価だったマカロン

マカロンまで食べ放題なんて、感激です。

味は全部で6種類。

  • アプリコット
  • キャラメル
  • チョコレート
  • カシス
  • ピスタチオ
  • ラズベリー

 

何種類も楽しめるので、とってもお得な気分になります。

 

カスケイドカフェ(ANAインターコンチネンタル東京)のビュッフェのパイナップルタルトハワイアンなデザートもたくさんありました。

こちらは『パイナップルタルト』

 

カスケイドカフェ(ANAインターコンチネンタル東京)のビュッフェのココナッツチョコレートケーキ『ココナッツチョコレートケーキ』

 

カスケイドカフェ(ANAインターコンチネンタル東京)のビュッフェのマンゴ各種『カスケイドカフェ』と言ったら、マンゴースイーツ!

濃厚な味わいのマンゴーをたっぷり使ったスイーツに心が躍ります。

左上から、

  • マンゴープディング
  • マンゴーブラマンジェ
  • ココナッツマンゴームース
  • ミニマンゴータルト
  • マンゴーレアチーズケーキ

 

カスケイドカフェ(ANAインターコンチネンタル東京)のビュッフェのソフトクリーム『ソフトクリーム』も必食です!

  • バニラ
  • マンゴー
  • ミックス

の3種類から選べます。

写真はミックス。

マンゴーはシャーベットに近い食感のため、濃厚ミルクと爽やかマンゴーの相性がとても良かったです。

 

カスケイドカフェ(ANAインターコンチネンタル東京)のビュッフェのマラサダハワイの定番『マラサダ』もありました。

中にはチョコレートクリームが入っています。

カスケイドカフェのランチビュッフェ【ドリンク】

カスケイドカフェ(ANAインターコンチネンタル東京)のビュッフェのアイスコーヒービュッフェには、コーヒー・紅茶(ホット・アイス)が含まれます。

オーダーして持ってきてもらうスタイルで、おかわり自由です。

 

カスケイドカフェ(ANAインターコンチネンタル東京)のビュッフェのノンアルコールカクテル今回は、ハワイアンノンアルコールカクテルが付くプランで予約しました。

ビックリするくらい素敵なカクテルだったので、テンションが上がりました!

 

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
OZmallで探す

カスケイドカフェの席

『カスケイド』の総席数は185席

 

ビュッフェ台に近いエリアは温かみがあり、落ち着く空間になっています。

 

ソファー席もあるので、子供と一緒でも安心して楽しむことができます。

カスケイドカフェの予約プラン

そして一番気になるのがビュッフェのお値段。

ランチの通常料金は、平日4,760円(税サ込)、休日5,492円(税サ込)です。

モグくん

通常価格はイヤ!お得なプランはないの?

一休からの予約がお得でした

一休からの予約だと、2,980 円で食べられるプランがあるんです!

これはお得ですね!

ちなみに、ディナーの割引プランは4,500円からありました。

最も安い予約サイトは?

・一休     ◎
・オズモール  〇
・食べログ   ✕
・ぐるなび   ✕

⇒ 調査した時は一休のプランが最安でした。

プランは時期によって変わってくるので、定期的にチェックしてみてください!

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
OZmallで探す

グルメシュラン!!

ここで、グルメシュランのコーナー!

良かったところ

  • 品数が神
  • デザートが神
  • コスパが神

品数が神

なんといっても品数の多さには驚きです。

 

平均的なランチビュッフェは40種類くらいなので、

カスケイドカフェの種類がいかに多いかが分かると思います。

しかも、料理とデザートとのバランスも素晴らしいです。

デザートが神

しかも、その辺の3,000円台のビュッフェとは、味も比べ物になりません。

 

カスケイドカフェ特にデザートの美味しさは悶絶級。

デザート界では最強の「ウェスティン」に近いクオリティがでています。

コスパが神

これだけの種類の料理を食べられるにも関わらず、

平日は約3,000円。

ありえないほどにお得です。

 

もちろん空間も落ち着いているので、

いかない理由がもはや見つかりません。

 

総合的に見て、確実に満足できるホテルビュッフェです。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、ANAインターコンチネンタルホテル東京「カスケイドカフェ」のランチビュッフェをご紹介しました。

自分好みのお店なのかお分かりいただけましたか?

気になる方のために、サイトの比較をもう一度。

最も安い予約サイトは?

・一休     ◎
・オズモール  〇
・食べログ   ✕
・ぐるなび   ✕

⇒ 調査した時は一休のプランが最安でした。

プランは時期によって変わってくるので、定期的にチェックしてみてください!

\今月のお得なプランはこちら/

一休.comで探す
OZmallで探す

(関連記事)
ANAインターコンチネンタルホテル東京で贅沢ランチを楽しめるレストラン11選【徹底比較】

error: Content is protected !!